「銀座 かわの屋」スタッフBLOG

銀座5丁目並木通り 銀座藤小西ビル5階にて営業いたしております。 新品呉服からリサイクル、カジュアルな木綿や紬、小紋から、フォーマルな訪問着や色無地、振袖など豊富に取り揃えております。 希少性が高く、品質の良い着物や帯を集め、ご提供させていただいております。 こちらのブログやホームページでは、近年の伝統工芸作家作品や、重要無形文化財クラスの産地物まで、着物ファンの方なら楽しくご覧いただける珍しい着物をご紹介しています。 【ホームページ】  https://www.kawanoya.co.jp/ 【instagram】  https://www.instagram.com/kimono_kawanoya/ 【お問合わせ】  03-3572-5311  ginza@kawanoya.co.jp

「銀座 かわの屋」スタッフがおすすめする商品や染や織の作家さん、銀座の話題を掲載させていただきます。

こんにちは
銀座は歩行者天国などがあり、特にお着物を着用されて
お出かけされるお姿が増えて参りました今日この頃ですが、

かわの屋では、現在
「深まる秋の工芸作家作品展」を行なっております。
   〜11月13日( 金 )まで開催中です。

コーディネートの一例をご紹介いたしますので、
ご参考にご覧くださいませ。

IMG_5978
「雪どけ」浮織紬着物地 片岸法恵作 ¥580,000+税
「山茶花」名古屋帯地  谷田部郁子作 ¥360,000+税
SAKURA帯締め 白 ¥18,000+税
SAKURA 帯揚げ 水玉/灰桜 ¥8,600+税
    
IMG_5979
座繰織 玉糸着物地 川村成作 ¥380,000+税
吉野格子 名古屋帯地 川村成作 ¥260,000+税
SAKURA帯締め 臙脂 ¥30,000+税
SAKURA帯揚げ 海松藍色 ¥8,800+税

IMG_5975
本場結城紬 高機 無地 ¥230,000+税
市松にぶどう 貝ぼたん文 岡本隆志 ¥290,000+税
SAKURA帯締め 矢絣 黒 ¥15,000+税
SAKURA帯揚げ 市松菱文 雀茶色 ¥8,800+税

11月3日(火・祝)
国画会会員 小島貞二さんのトークショーに
多数ご参加いただきありがとうございました。
今回のテーマは更紗でした。
貴重な更紗生地などをお持ちいただき拝見しながらのお話しは
わかりやすく興味深いものでした。
お客様からの質問にも気軽に答えていただき
皆さんとても喜んでいらっしゃいました。

FullSizeRender


先日の7日(土)8日(日)は、川村成さんによる
カード織ワークショップに多数ご参加くださいました。
カード織の難しさと多彩な技法などの楽しさを体験され、
改めて、織の深さを味わっていらっしゃいました。

IMG_5962


IMG_5959
IMG_5958

是非、国画会の個性溢れる多彩な作品をこの機会にご覧下さいませ。


『深まる秋の工芸作家作品展』

2020年11月1日(日)~13日(金) ※水曜日定休

深まる秋の工芸作家作品展

現在、営業時間を11時~18時に短縮しております。



銀座 かわの屋
https://www.kawanoya.co.jp/
03-3572-5311
ginza@kawanoya.co.jp
〒104-0061 東京都中央区銀座5-5-18 銀座藤小西ビル5F

深まる秋、本格的なお着物シーズンとなってまいりました👘❣️

『深まる秋の工芸作家作品展』が本日から始まりました。

11月1日()~13日(金)
※水曜日定休

※現在、営業時間を11時~18時に短縮しております。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承の程よろしくお願い申し上げます。


深まる秋の工芸作家作品展

飾り糸として天蚕糸も使用された本郷孝文さんの絵羽紬や
ほんのりとしたやさしさに満ちた谷田部郁子さんの吉野織の絵羽紬など
楽しい工芸作家作品が揃っております。
是非お立ち寄りくださいませ。

写真は開店前の店内になります。

<小島貞二さんトークショー>
3日(火・)13時30分~

国画会会員の小島貞二さんのトークショーです。
数々の個性的な作品を発表され、
国画会でも活躍されている小島貞二さんに
「更紗のおはなし」をしていただきます。

<川村成さんトークショーと織体験>
7日() 
おかげさまで満席になりました
8日() まだまだ受け付けております😊
午前の部11時00分~/午後の部14時30分~


国画会準会員の川村成さんのトークショーと
ご指導によるカード織体験です。
まるで小さな機織りのような愛らしい飾り紐を一緒に作ってみませんか?
会費7,000円+税(材料費含む)
※各部先着3名様 ※予約制となります。

以下は川村成さんのインスタグラムより
たくさんの紐を通した穴の開いたカードを複雑に組み合わせることで
編み上げるカード織は、古くはエジプトから使われていたそうです。
とても素敵な模様が浮かび上がっています✨

FullSizeRenderFullSizeRender
参加ご希望の方は店舗へお問い合わせください。
*新型コロナウィルス感染拡大防止の観点より、少人数での開催です。


IMG_5121
飾り糸として天蚕糸も使用された作品
「矢車墨染綾市松織」絵羽紬着物地 本郷孝文作

店内には、白玉椿が咲き始めました。
IMG_5090
IMG_5119
「晩鐘」絵羽紬着物地 松尾鏡子作や
「鳥の戯れ」手紡木綿型絵染着物地 国画会会員 小島貞二作など

IMG_5116
IMG_5113

「沈丁花」吉野織絵羽紬着物地 谷田部郁子作や
「雪原」紬着物地 甲木恵都子作など
工芸作家さんの仮絵羽が勢揃いです。

IMG_5111

IMG_5115

IMG_5091
椿の蕾がカウンターを彩ります。

IMG_5106

最後は中央の仮絵羽「美しい着物」掲載
「矢車紫経絣ロートン」着物地 池田リサ作
繊細な織を是非ご覧ください。
まだまだ色々ございますので、ぜひお立ち寄りくださいませ。
イベントは13日(金)まで開催しております。
トークショーと織体験も含めて、ご連絡お待ちしております。


銀座 かわの屋
https://www.kawanoya.co.jp/
03-3572-5311
ginza@kawanoya.co.jp
〒104-0061 東京都中央区銀座5-5-18 銀座藤小西ビル5F

-琉球紅型・首里の花織-『輝ける琉球染織の美』展が
10月10日(土)~18日(日) ※水曜日定休
 本日より始まりました。

『輝ける琉球染織の美』展

<知念冬馬さんトークショー>

10日(土)、11日(日)13時30分~
*新型コロナウィルス感染拡大防止の観点より、少人数での開催です。


知念家の十代目を継承されて、紅型染めの制作にあたっての工夫や
ご苦労されたお話などを楽しく伺います。
本日は足元の悪い中でもお越しくださり、皆様方興味深くお話しに聴き入っていらっしゃました。

image

以下はイベント開店前の店内写真になります。
image
大変珍しい三枚の型で染められた作品 駒上布着物「時雨」

image
お店の中は、とても秋の風情が感じられますよ。

image
image
image
image

冬馬氏の力作
上段の絵羽着物
両面染めをされた 「ノグチゲラと獅子文様」
実際に、ご覧になって!!!頂けますよう!

image

つくづく、沖縄の織物は幅広く
それぞれの織手さんや作家の研究熱心さが感じられる作品です。
image 
明日まで、知念冬馬さんがいらしておりますので、
是非お出掛け下さいませ。


銀座 かわの屋
ginza@kawanoya.co.jp
〒104-0061 東京都中央区銀座5-5-18 銀座藤小西ビル5F


instagram

↑このページのトップヘ