2013年05月

昨日、関東地方も梅雨入りが発表されました。
平年よりも10日ほど早いようで、今年は夏の訪れも早まりそうですね。
初夏から夏にかけての身近なモチーフとして昔から愛されてきたものの一つにツバメの柄がありますが、今回は染め帯と櫛こうがいのご紹介です。

ツバメは春になると姿を現し、しばらくするとヒナが巣からひょっこり顔を出して、みるみるうちに大きくなり巣立っていく様子はとてもたくましく微笑ましいです。
こちらの帯は、荒波をものともせずに少し愛嬌のある表情で飛び交う可愛らしいツバメたちが描かれています。まるでどこへ行こうか相談しているみたいですね。
波につばめ柄絽塩瀬名古屋帯
(帯)波につばめ柄絽塩瀬名古屋帯 有難うございました
    長さ 386cm/太鼓巾 31.6cm/前巾 16cm
    ※お仕立上り

淡い水色地に染められた絽塩瀬に、ツバメの羽が引き締め色になっていて、お着物は淡色でも濃い色のものでも合わせていただきやすいと思います。
今回は夏牛首のお着物とコーディネートしてみました。
6月にも夏日が多くなっていますので、こちらのようなあまり透け感のないタイプの夏紬などのお着物はお召しいただきやすく、出番も多いのではないでしょうか。
ニタリ変り縞夏牛首着物、波につばめ絽名古屋帯
ニタリ変り縞夏牛首着物
(着物)ニタリ変り縞夏牛首着物 有難うございました
    身丈 163cm/裄丈 65cm/袖丈 48.5cm
    ※絽の居敷当がついています
(小物)絞り帯揚げ(絽) 8,000円+税
   帯締め 3,800円+税

同じく波にツバメをモチーフにした櫛こうがいも入荷しております。
波につばめ鼈甲に螺鈿櫛、笄
波につばめ模様 べっ甲に螺鈿 櫛こうがい 有難うございました


写真をクリックすると、大きい画像をご覧いただけます。
商品に関するお問い合わせは「銀座 かわの屋」まで、お気軽にどうぞ。

銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

5月も残すところあとわずかとなりました。
夏まわりにお使いいただけるお洒落な草履が入荷しておりますので、ご紹介させていただきます。
自然布を使用した草履は、上布や夏紬などをお召しになる際に、足元を快適でよりお洒落に見せてくれるおすすめのアイテムです。
パナマ草履
こちらの台は鼻緒をお好みでお選びいただけます。
 台: パナマ 42,000円+税
 鼻緒: 11,000円+税

シナ布草履
こちらの草履は、縞の上布を使った鼻緒をすげてあります。
 シナ布台草履 有難うございました

この他にもホースヘアーのものなど、色々と入荷しております!
夏ならではの素敵な草履ばかりですので、銀座へお越しの際は是非お立寄りくださいませ。

鼻緒をすげるタイプのものは、ご注文いただいてから3週間前後で納品させていただきます。
(お急ぎの場合は10日前後で納品する事も対応させていただいております。)
詳しくは店頭またはお電話にてスタッフまでお尋ねくださいませ。

写真をクリックすると、大きい画像をご覧いただけます。
商品に関するお問い合わせは「銀座 かわの屋」まで、お気軽にどうぞ。

銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp
銀座 かわの屋

ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff)
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

<ホームページ更新のお知らせ>

商品紹介「特選着物」のページを更新しました。
 ・重要無形文化財本場越後上布 藍縞に井桁絣着物
 ・竜田川模様絽訪問着 千總製 三越扱

商品名をクリックすると、商品詳細をご覧いただけます。
商品に関するお問い合わせは「銀座 かわの屋」まで、お気軽にどうぞ。

銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

先日から夏のお洒落着を色々とご紹介させていただきましたが、今回は季節のモチーフの訪問着をご紹介させていただきます。
藤の花手描友禅経絽訪問着、夏名古屋帯地 織楽浅野製
藤の花手描友禅経絽訪問着、夏名古屋帯地 織楽浅野製2
経絽の生地に流れるようなラインで白と紫の藤の花が大胆に描かれた、雅な雰囲気の訪問着です。
今回は幾何学的な図柄の帯合せですが、白っぽい上品な帯などで是非さらっと格好良く着こなしていただきたいです。
藤の花の刺繍が入った帯揚げをポイントに入れてみました。
(着物)藤の花手描友禅経絽訪問着 銀座せきね扱 有難うございました
    身丈 168cm/裄丈 68cm/袖丈 53cm
    ※居敷当なしのお仕立です
(帯)「イタリ―文」夏九寸名古屋帯地 織楽浅野製 110,000円+税
(小物)藤の花刺繍 帯揚げ(絽) 有難うございました
     レース組帯締め(五嶋紐) 有難うございました

紫陽花の花手描友禅絽訪問着、夏名古屋帯地 織楽浅野製
紫陽花の花手描友禅絽訪問着、夏名古屋帯地 織楽浅野製2
水浅葱色からグレーの暈しの地に、紫陽花の花と小さな撫子の花が描かれた絽の訪問着です。
紫陽花の花弁のようにも見えるお花が織り出された帯を合わせましたが、先日ご紹介しました絽綴の帯などもきれいに合いそうです。
(着物)紫陽花の花手描友禅絽訪問着 高島屋扱有難うございました
    身丈 167cm/裄丈 67cm/袖丈 51cm
    ※未着用品、居敷当なしのお仕立です
(帯)「天平花詰」夏九寸名古屋帯地 織楽浅野製 110,000円+税
(小物)帯揚げ(絽) 8,000円+税
     帯締め(五嶋紐) 8,000円+税


写真をクリックすると、大きい画像をご覧いただけます。
商品に関するお問い合わせは「銀座 かわの屋」まで、お気軽にどうぞ。

銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

先日、上布類のお着物を何点かご紹介いたしましたが、今回は少しカジュアルな紅梅織のお着物をご紹介したいと思います。
千鳥の柄型染紅梅単衣着物、本場筑前博多織紗献上八寸名古屋帯
大きめの千鳥が飛び交う様子が紅梅の生地に型染めで描かれた単衣のお着物に、すっきりとした白い紗献上の帯を合わせました。気軽に半巾帯なども合わせていただけます。
夏にもお着物をお召しになる方の中には「まだ初心者で上布はちょっと手が出せないわ」とおっしゃる方もいらっしゃいますが、こんな着こなしでちょっとそこまでお出かけされるのも、少し上級者の雰囲気も出て格好良いかと思います。
(着物)千鳥の柄型染紅梅単衣着物(絹×木綿) 有難うございました
    身丈 170cm/裄丈 67cm/袖丈 49cm
    ※未着用品、自然衿
(帯)本場筑前博多織紗献上八寸名古屋帯 有難うございました
    長さ 374cm/太鼓巾 30.2cm
    ※お仕立上り、証紙有
(小物)帯揚げ(絽) 有難うございました
     帯締め 有難うございました

写真をクリックすると、大きい画像をご覧いただけます。
商品に関するお問い合わせは「銀座 かわの屋」まで、お気軽にどうぞ。

銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

<ホームページ更新のお知らせ>

商品紹介「帯」のページを更新しました。
 ・斜め菱格子模様麻地名古屋帯

商品紹介「特選帯」のページを更新しました。
 ・葡萄唐草模様摺箔麻名古屋帯 ぎをん斎藤製
 ・「寿鶴金華山文錦」本袋帯 龍村平蔵製
 ・波模様絽夏名古屋帯 ぎをん斎藤製

商品紹介「コーディネート」のページを更新しました。

商品名をクリックすると、商品詳細をご覧いただけます。
商品に関するお問い合わせは「銀座 かわの屋」まで、お気軽にどうぞ。

銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

先日より、盛夏にお召しいただけるお着物や帯をご紹介させていただいていますが、店頭には続々と盛夏物が入荷しております!
人気の高い絽綴れの名古屋帯もたくさん入荷いたしましたので、一部をご紹介させていただきます。
絽綴れ八寸名古屋帯
(左上)変り市松文絽綴れ八寸名古屋帯 有難うございました
    長さ 362cm/太鼓巾 30cm
(右上)金銀変り格子手織絽綴れ八寸名古屋帯 都製 有難うございました
    長さ 388cm/太鼓巾 31cm
    ※お仕立上り、証紙有
(左下)桔梗の花すくい織絽八寸名古屋帯 有難うございました
    長さ 368cm/太鼓巾 30.5cm
(中下)市松道長文手織絽綴れ八寸名古屋帯 河村織物製 95,000円+税
    長さ 365cm/太鼓巾 31cm
    ※お仕立上り、証紙有
(右下)波文様絽綴れ八寸名古屋帯 有難うございました
    長さ 376cm/太鼓巾 30.8cm
    ※未着用品

綴れの帯は、袷時期のものもそうですが、小紋から附下、訪問着までお使いいただける活用範囲の広いアイテムです。
今回ご紹介させていただいた帯はどちらも国産のもので、品質も良くしなやかでお使いいただきやすいと思われます。
このほかにも色々と入荷しております!
銀座へお立寄りの際は、是非遊びにいらしてください。


写真をクリックすると、大きい画像をご覧いただけます。
商品に関するお問い合わせは「銀座 かわの屋」まで、お気軽にどうぞ。

銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

5月も中旬となり、いよいよ日差しに初夏の気配を感じるようになってきました。
一昨日まで開催しておりました、『初夏のよそほひ展』が終了いたしました。
期間中、たくさんのお客様にご来店いただきましてありがとうございました!
イベントは終了いたしましたが、これから単衣物・夏物への衣替え本番ということで、本格的にお着物の計画を思案中の方も多いのではないでしょうか。

夏のお着物にも様々なものがありますが、とりわけ希少なものの一つに芭蕉布があります。
先日、ホームページでも未仕立の着尺を掲載いたしましたが、急きょお仕立上りのものが入荷いたしましたのでご紹介させていただきます。
重要無形文化財 喜如嘉の芭蕉布着物 人間国宝 平良敏子作、筒引き流水文麻名古屋帯 菅原匠作
(着物)重要無形文化財 喜如嘉の芭蕉布着物 人間国宝 平良敏子作 有難うございました
    身丈 153(+5)cm/裄丈 65(+2.5)cm/袖丈 45(+3)cm
    ※証紙有
(帯)筒引き流水文麻名古屋帯 菅原匠作 有難うございました
    長さ 377cm/太鼓巾 31.2cm/前巾 15.6cm
(小物)帯揚げ(絽) 5,500円+税
     帯締め(五嶋紐) 7,600円+税
     草履 ホースヘアー台×麻型染め鼻緒(Lサイズ) 40,000円+税

帯を変えてもう一組…
喜如嘉の芭蕉布着物 平良敏子作、捩り織シナ布名古屋帯
(帯)捩り織シナ布八寸名古屋帯 有難うございました
    長さ 388cm/太鼓巾 32cm/前巾 16cm
(小物)帯揚げ(絽) 3,800円+税
     帯締め(茶×辛子色) 4,500円+税
     帯締め(黄緑色冠組) 3,800円+税

先に入荷しました着尺のタイプとはまた違った素朴な味わいの風合いと絣の生地で、これこそが芭蕉布と言いたくなるような、シックな中に可愛らしさも感じられるのが嬉しい一点です。
少し前にお仕立されたもののようで寸法が少し小さめのため、お値打価格となっております。
いつかは憧れの芭蕉布のお着物を一点…と考えられている方には、是非実物をご覧いただきたいと思います。

※小物はすべて未使用品です。
写真をクリックすると、大きい画像をご覧いただけます。
商品に関するお問い合わせは「銀座 かわの屋」まで、お気軽にどうぞ。

銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

昨日はひさしぶりの雨で少し涼しくなりましたが、今日からはまた気温が上がるようですね。
『初夏のよそほひ展』では、単衣時期や夏にお召しいただけるお洒落なお着物や帯をご用意しておりますが、この時期には、そのご準備をされる方が多くご来店されます。

今回は少し早いですが、麻のお着物に麻の帯のコーディネートをご紹介いたします。
藍染麻の葉絣本場宮古上布着物、市松変り織麻型染名古屋帯
(着物)="藍染麻の葉絣本場宮古上布着物 有難うございました
    身丈 166cm/裄丈 69cm/袖丈 49cm
    ※未着用品
(帯)市松変り織麻型染名古屋帯 46,000円+税
    長さ 379cm/太鼓巾 31.2cm/前巾 16.4cm
こちらのお着物は緯糸に苧麻、経糸に本麻を使って、細縞に横絣で麻の葉模様を織り出した本場宮古上布です。
小千谷で織られた変り織の麻を玉子色に染めた地に、小さな四角が並んでつながった図柄が型染めされた名古屋帯を合わせてみました。
夏の暑い日に麻のお着物でお出かけされている方に出会うと、日射しを受けて透けるお着物を目にするだけで、少し涼しさを感じられたりもします。
自然布ならではの奥深さと不思議な魅力を持つ麻。店頭にはほかにもご用意がございます。
是非『初夏のよそほひ展』へお立寄りくださいませ!

写真をクリックすると、大きい画像をご覧いただけます。
商品に関するお問い合わせは「銀座 かわの屋」まで、お気軽にどうぞ。

『初夏のよそほひ展』
2013年4月27日(土)~5月14日(火)
会場:アンティークモール銀座1階 銀座 かわの屋
営業時間:午前11時~午後7時
※5月1、8日(水)は定休日です。
『初夏のよそほひ展』
商品に関するお問い合わせは「銀座 かわの屋」まで、お気軽にどうぞ。


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

昨日の東京は暑いくらいの良いお天気でした。
そんな中、昨日から日本橋三越さんで開催中の『第47回日本伝統工芸染織展』へ。
たくさんの作家の方々がそれぞれに想いをこめてつくられた作品が一堂に集まって展示されていて、毎回のことですが拝見しながらため息が出てしまいました。

『初夏のよそほひ展』には連日たくさんのお客様にご来店いただき、ありがとうございます。
先日もホームページで新入荷商品をご紹介させていただきましたが、まだまだおすすめのお着物や帯がたくさんございます。
こちらは人間国宝・小宮康孝さん作の何とも贅沢な両面染めの江戸小紋の単衣のお着物です。
表面には精密な立涌文、裏面は菖蒲の花と、可愛らしい鹿が遊ぶ様子が染められています。
春単衣と秋単衣のどちらの時期にもお使いいただけるようにという心遣いが感じられるようです。
今回は海辺に網干の模様が描かれたすくい織の爽やかな袋帯を合わせました。
「立涌文」江戸小紋単衣着物 小宮康孝作、網干模様すくい織袋帯
「立涌文」江戸小紋単衣着物 人間国宝 小宮康孝作
「立涌文」江戸小紋単衣着物 人間国宝 小宮康孝作
(着物)="「立涌文」江戸小紋両面単衣着物 人間国宝 小宮康孝作 有難うございました
    身丈 168cm/裄丈 69cm/袖丈 49cm
    ※お仕立替済
(帯)網干模様すくい織袋帯 有難うございました
    長さ 438cm/太鼓巾 30.8cm
    ※未着用品

店頭には袷もございます。
小宮さんの作品がお好きな方はぜひお問い合わせください!

『初夏のよそほひ展』は14日(火)まで開催中です。
商品も追加で入荷される予定ですので、是非お立寄りくださいませ!

写真をクリックすると、大きい画像をご覧いただけます。
商品に関するお問い合わせは「銀座 かわの屋」まで、お気軽にどうぞ。

『初夏のよそほひ展』
2013年4月27日(土)~5月14日(火)
会場:アンティークモール銀座1階 銀座 かわの屋
営業時間:午前11時~午後7時
※5月1、8日(水)は定休日です。
『初夏のよそほひ展』
商品に関するお問い合わせは「銀座 かわの屋」まで、お気軽にどうぞ。


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

↑このページのトップヘ