2014年11月

銀座 かわの屋では本日30日まで『秋の特選-工芸作家作品 ご紹介の会-』を開催しております。

糸や染めにこだわって作られた作品の数々は
一点一点表情が違い、それぞれ違った魅力に溢れております。
沢山の作品をご覧いただけるこの機会に、お気に入りを探しに是非足をお運びください。
IMG_3369 - コピー

秋山眞和先生の貝紫のお着物は昨日のような曇天の日の少し暗い店内でも
不思議な位艶やかで、発光しているように見えます。

お天気や時間帯によって万華鏡のように印象を変える紫色を見ていますと、
数年前に先生が少しでも自然の光の入る場所で本当は見て欲しいと
おっしゃっていたことが強く思い出されました。

希少な大和貝紫のお着物はお召しいただきますとさらに美しく輝く、
自然の強さと魅力あふれる作品です。

少し明るくなってきました★
IMG_3370 - コピー


さて、素敵なお着物をもう少しご紹介したいと思います。

山本由季先生のピンクの着尺に谷田部先生の青い花です。
IMG_3375

先日ご紹介いたしました、大島の台に染められた着尺のコーディネートのご紹介です。

谷田部先生の「雪の夜」との組み合わせです。
IMG_3382

まるで透けているような透明感がございます。
梅の着物に雪の帯の素敵な組み合わせは初春にぴったりです。

お太鼓のイメージです。
IMG_3383

冬の夜に静かに雪の降る様子がお太鼓に美しく織り出されています。
沢山のお着物に合わせていただけそうな、大人の帯です。

谷田部先生の「紫式部」との組み合わせです。
IMG_3377

「雪の夜」とは違う優しい大人の紫色の帯です。
紫色は本当に美しく、ほんのりピンクの縞が見え隠れしています。

お太鼓のイメージです。
IMG_3379


『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』は本日まで「銀座 かわの屋」にて開催いたしております。

着物:山本由季作 うず巻きと花小紋着尺 販売価格有難うございました

いよいよイベントは今月末迄となりました。
まだまだお伝えきれない逸品揃いですので、
是非、銀座に遊びに来てください。
商品に関するお問合せは「銀座 かわの屋」までお気軽にどうぞ。

『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』
2014年11月13日(木)~30日(日) ※水曜日定休
11月14日(金)は谷田部郁子先生ご来場予定
会場:アンティークモール銀座1階 銀座 かわの屋
営業時間:午前11時~午後7時
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』1
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』2

イベント詳細は、「銀座 かわの屋」ホームページをご覧ください。


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter










銀座 かわの屋では30日迄『秋の特選-工芸作家作品 ご紹介の会-』を開催しております。

IMG_3231

糸や染めにこだわって作られた作品の数々は
一点一点表情が違い、それぞれ違った魅力に溢れております。
沢山の作品をご覧いただけるこの機会に、お気に入りを探しに是非足をお運びください。
本日はため息が出るような美しい織りの着物のご紹介です。

見留敦子先生のグレーのお着物は8枚綜絖を使って織られた複雑な丸絣です。
大変凝った織りのお着物ですが、
シンプルな美しさで静かな水面を見ているような気持ちになる逸品です。
美しく繊細な宮平初子先生の花織りの帯を合わせました。
IMG_3390


着物:見留敦子作 丸紋絣仮絵羽着物 
   販売価格 800,000円+税

帯:宮平初子作 首里の花織名古屋帯帯地
  販売価格 430,000円+税

ハッとするような美しさに、帯を変えて緑色の別の作品ものせてみました。
IMG_3394


帯:宮平初子作 首里の花織 六通柄名古屋帯地  販売価格 460,000円+税

型絵染の帯だけでなく、京友禅の帯も美しく合いそうです。
湯本エリ子先生の「侘助」の帯との組み合わせはいかがでしょうか。
IMG_3397

こちらの帯は紬の台に染められておりますし、
藪椿とは違う静かな侘助はお着物のイメージにぴったりに思います。

前柄のイメージです。
IMG_3400

今日のような雨の日のお庭にひっそりと椿が咲いている情景が浮かびました。
丸い絣は水たまりのようにも見えてきます。

帯:「侘助」 湯本エリ子作 京友禅名古屋帯地   販売価格 有難うございました

谷田部郁子先生の「うらら」とのコーディネートです。
IMG_3386

14日は谷田部先生を訪ねて、見留先生もご来店していただけました。
お二人の間でかわされる染織談義は専門的なお話もなんとも楽しそうで、
私も横で色々伺いながら、時間を忘れてしまいました。

帯:「うらら」 谷田部郁子作名古屋帯地   販売価格 330,000円+税

お着物のアップ画像です。
IMG_3388

素敵な織りの風合いは画像では伝わりませんので、
実物のお着物をご覧いただきたく思います。

いよいよイベントは今月末迄となりました。
まだまだお伝えきれない逸品揃いですので、
週末は是非、銀座に遊びにいらしてくださいませ。
商品に関するお問合せは「銀座 かわの屋」までお気軽にどうぞ。

『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』
2014年11月13日(木)~30日(日) ※水曜日定休
11月14日(金)は谷田部郁子先生ご来場予定
会場:アンティークモール銀座1階 銀座 かわの屋
営業時間:午前11時~午後7時
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』1
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』2

イベント詳細は、「銀座 かわの屋」ホームページをご覧ください。


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter











銀座 かわの屋では今月いっぱい『秋の特選-工芸作家作品 ご紹介の会-』を開催しております。

店内の様子です。
IMG_3367 - コピー

黄色のお着物は深石美穂先生の新作です。

糸や染めにこだわって作られた作品の数々は
一点一点表情が違い、それぞれ違った魅力に溢れております。
沢山の作品をご覧いただけるこの機会に、お気に入りを探しに是非足をお運びください。



本日も帯のコーディネートをしてみました。



吉岡常雄先生の手描きの縞小紋に柚木沙弥郎先生の型絵染の帯
IMG_3355

柚木先生の帯は他に何点か入荷いたしております。
帯:柚木沙弥郎作 型絵染名古屋帯地  販売価格 230,000円+税





谷田部郁子先生の帯 「紫の花」
IMG_3365 - コピー

昨日に続き「紫の花」とのコーディネートです。
昨日は無地紬に合わせましたが、柄×柄の組み合わせも素敵ですね。

柄どうしの組み合わせの場合は、帯締め選びも大切なポイントになります。
スッキリと美しく道明製の「水鏡」を選びました。


帯:「紫の花」 谷田部郁子作名古屋帯地   販売価格 380,000円+税


弁慶格子の結城紬に柚木沙弥郎先生の型絵染の帯
IMG_3374

HPでご紹介いたしております本場結城紬とのコーディネートです。




目の覚めるような楽しい結城紬には、個性的でモダンな組み合わせるも楽しいかもしれませんね。
IMG_3371




谷田部郁子先生の「雪の下」
IMG_3359

雪の下の花の咲く爽やかな季節にぴったりのコーディネートです。

帯:「雪の下」 谷田部郁子作 名古屋帯地  販売価格 有難うございました


帯を変えていきますとお着物のイメージはどんどん広がっていきます。
個性的で楽しい作品の数々を集めて30日まで『秋の特選-工芸作家ご紹介の会-』をいたしておりますので、
どうぞ実物をご覧になってください。

お手持ちのお着物のイメージを変える、素敵な帯をご提案させていただければと思います。



商品の在庫等、詳細は「銀座 かわの屋」までお問い合わせください。
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』
※イベントで販売予定の商品はHPでも一部ご紹介いたしております。
まだまだ素敵な作品をご紹介したいと思います。

『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』
2014年11月13日(木)~30日(日) ※水曜日定休
11月14日(金)は谷田部郁子先生ご来場予定
会場:アンティークモール銀座1階 銀座 かわの屋
営業時間:午前11時~午後7時
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』1
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』2

イベント詳細は、「銀座 かわの屋」ホームページをご覧ください。


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter




銀座 かわの屋では今月いっぱい『秋の特選-工芸作家作品 ご紹介の会-』を開催しております。

糸や染めにこだわって作られた作品の数々は
一点一点表情が違い、それぞれ違った魅力に溢れております。
沢山の作品をご覧いただけるこの機会に、お気に入りを探しに是非足をお運びください。

スタッフブログでは展示会で販売いたしておりますお品を
少しではございますが、ご紹介しています。

昨日「青い花」という帯をご紹介いたしました。
こちらの帯地はお仕立てによって表情が変わります。
IMG_3338

昨日ご紹介した、タレが無地のお仕立てです。

タレも柄をだしてみました。
IMG_3339


アップ画像です。
IMG_3341


こちらは「紫の花」という題名です。
IMG_3342

「青い花」とは少し違うお柄です。


こちらはタレを柄にしてみました。
IMG_3344

谷田部先生の帯ははたっぷりと織られており、
一柄が長いので、タレの柄出しもさらに少しこだわっていただけます。
ご注文のお客様の特別な帯として、お仕立てのご相談にのらさせていただいております。
あれこれ考えるのも、お誂えならではの楽しみです。

前柄のイメージです。
IMG_3346


帯:「青い花」 谷田部郁子作 名古屋帯地  販売価格 380,000円+税

帯:「紫の花」 谷田部郁子作名古屋帯地   販売価格 380,000円+税

※お仕立てにつきましては納期も含めご相談ください。

大人のお洒落着は今からの時期に一枚ご用意したいものです。
まだまだ素敵な作品をご紹介したいと思います。

商品に関するお問合せは「銀座 かわの屋」までお気軽にどうぞ。

『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』
2014年11月13日(木)~30日(日) ※水曜日定休
11月14日(金)は谷田部郁子先生ご来場予定
会場:アンティークモール銀座1階 銀座 かわの屋
営業時間:午前11時~午後7時
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』1
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』2

イベント詳細は、「銀座 かわの屋」ホームページをご覧ください。


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter










銀座 かわの屋ではただ今『秋の特選-工芸作家作品 ご紹介の会-』を開催しております。

糸や染めにこだわって作られた作品の数々は
一点一点表情が違い、それぞれ違った魅力に溢れております。
沢山の作品をご覧いただけるこの機会に、お気に入りを探しに是非足をお運びください。

日差しも変わり冬が近づくと、街の色が暗くなります。
そんな時は綺麗な色目の明るい帯はいかがでしょうか。

銀鼠色の綾織紬は色無地に近いイメージでありながら、
お洒落着としてお召しいただける素敵なお品です。

今日は染め帯ではなく、谷田部先生の帯を合わせてみました。

「風光」という題の帯は森に風が吹き抜けるような帯です。
IMG_3315

山並みのようなグラフのような凝った織り方の帯ですが、
シンプルな着物だけでなく、紬の台に型絵染めを施したお着物にも合いそうです。

アップ画像です。
IMG_3319

紫蘇やヒバをベースに染めた作品は、
以前ブログで紹介した「霜草」と同じく、ズラシ絣を使った作品です。
お太鼓が抽象画のように見えて、織りの帯では珍しい絵画的な魅力にあふれています。

着物:銀鼠無地 綾織紬 
   (身丈 162cm 裄 67,5cm 袖丈 47cm)
   販売価格 128,000円+税

帯:「風光」 谷田部郁子作 名古屋帯地
  販売価格 350,000円+税

こちらは「冬牡丹」という題です。
IMG_3321

紅葉、渋木をベースに染めた市松の綾織帯地は
巻き方向を変えると表情もかわります。

着物:経節紬 浦野理一作 
   (身丈 164cm 裄 68cm 袖丈 49cm)
   販売価格 有難うございました

帯:「冬牡丹」 谷田部郁子作名古屋帯地  販売価格 330,000円+税

「青い花」という題の帯です。
IMG_3337

締めると格子の帯のようにも見えてくるので、
こちらの帯も無地紬だけでなく、紬台に染めをほどこした小紋等、帯合わせの幅は広げていただけます。

帯:「青い花」 谷田部郁子作名古屋帯地   販売価格 380,000円+税

※お仕立てにつきましてはご相談ください。
下のコーディネートは浦野理一さんの経節紬に合わせています。
シンプルな無地紬といっても浦野さんの経節紬は個性の強い着物です。
浦野さんの帯を合わせる方が多いかと思いますが、
趣向を変えて別の作家さんの帯を合わせてみました。

谷田部先生の綺麗な帯が静かな着物にアクセントを添えてみずみずしいコーディネートになりました。

お手持ちのお着物の着こなしをちょっと変えたい時に、
表情豊かな作家物の帯は大変お奨めです。

これからの季節は華やかなお出かけが多くなります。
お仕立ての期間につきましてはご相談ください。

いよいよイベントは今月末迄となりました。
まだまだお伝えきれない逸品揃いですので、週末は是非、銀座に遊びに来てください。
商品に関するお問合せは「銀座 かわの屋」までお気軽にどうぞ。

『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』
2014年11月13日(木)~30日(日) ※水曜日定休
11月14日(金)は谷田部郁子先生ご来場予定
会場:アンティークモール銀座1階 銀座 かわの屋
営業時間:午前11時~午後7時
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』1
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』2

イベント詳細は、「銀座 かわの屋」ホームページをご覧ください。


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter










銀座 かわの屋ではただ今『秋の特選-工芸作家作品 ご紹介の会-』を開催しております。

糸や染めにこだわって作られた作品の数々は
一点一点表情が違い、それぞれ違った魅力に溢れております。
沢山の作品をご覧いただけるこの機会に、お気に入りを探しに是非足をお運びください。

スタッフブログでは展示会で販売いたしておりますお品を
少しではございますが、ご紹介しています。

先日湯本先生の附下をご紹介いたしましたところ、問い合わせが多くございましたので、
本日はもう一点、附下をご案内したいと思います。

こちらは白茶色に松の文様です。
IMG_3288

帯は北村武資先生の綺麗なお色の経錦袋帯が入荷しておりますので、合わせてみました。
お召しになる方の年齢を問わず、若々しい美しさ溢れるチャーミングな着姿になりそうですね。


IMG_3290


こちらの帯は金色をほとんど使っておりませんので、
今回のイベントでご紹介いたしております工芸作家さんの織りの着物にもよく合いそうです。
熨斗目の絵羽紬や八丈織の着物等々、
柔らかもの以外の着物との組み合わせを考えるのも楽しいものです。
IMG_3291


着物:「松韻」 附下着尺 湯本エリ子作  販売価格 430,000円+税

帯:経錦袋帯地 北村武資作  販売価格 有難うございました


上前のアップです。
IMG_3293


こちらがは先日ご紹介いたしました、「松竹梅」です。
IMG_3268 - コピー



先日も合わせてみた洛風林製の「秀衡文」の名古屋帯地をのせてみました。
IMG_3301



IMG_3300


着物:「松韻」 附下着尺 湯本エリ子作  販売価格 430,000円+税

帯:「秀衡文」九寸名古屋帯地 洛風林  販売価格 150,000円+税

※お仕立てにつきましてはご相談ください。


大人のお洒落着は今からの時期に一枚ご用意したいものです。
まだまだ素敵な作品をご紹介したいと思います。


商品に関するお問合せは「銀座 かわの屋」までお気軽にどうぞ。

『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』
2014年11月13日(木)~30日(日) ※水曜日定休
11月14日(金)は谷田部郁子先生ご来場予定
会場:アンティークモール銀座1階 銀座 かわの屋
営業時間:午前11時~午後7時
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』1
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』2

イベント詳細は、「銀座 かわの屋」ホームページをご覧ください。


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter








銀座 かわの屋ではただ今『秋の特選-工芸作家作品 ご紹介の会-』を開催しております。

糸や染めにこだわって作られた作品の数々は
一点一点表情が違い、それぞれ違った魅力に溢れております。
沢山の作品をご覧いただけるこの機会に、お気に入りを探しに是非足をお運びください。

色とりどりの素敵な帯にはやはり小物使いにもこだわっていただきたく思います。

本日、道明さんの帯締めが入荷いたしましたので、
簡単にご紹介いたします。

IMG_3304 - コピー

※道明製の帯締めは定番の無地の冠組14,000+税~ご用意がございます。
  また、多色使いの変り組は18,000+税~ご用意いたしております。


暈しの冠組・唐衣
IMG_3307


水鏡と三井寺
IMG_3308


工芸キモノ野口製の素敵な半幅帯も入荷いたしました。
素敵な色使いとたっぷりの長さが魅力です。
半幅帯でここまでこだわったお品は珍しく、
12月の華やかな席にお洒落な変り結びをしてみてはいかがでしょうか。
IMG_3309

道明さんの暈しの冠組も他にはない色使いですね。
半幅帯には帯締めは使いませんが、
古典的でいてモダンなお色使いがどちらも楽しくて一緒に並べてのご紹介です。

道明:冠組・花信風
帯:工芸キモノ野口製 半巾帯   販売価格 有難うございました

谷田部郁子先生のカラフルで美しい帯には、
こんな綺麗な帯締めが合いそうです。
IMG_3312

道明 左:波の緒   中:二枚高麗組   右:鎌倉組・水鏡
帯:「青い花」 名古屋帯地 谷田部郁子作   販売価格 380,000円+税

藤山千春先生の繊細な吉野間道の帯は細やかな織りと美しい色の暈しが魅力的です。
帯締めは笹波組の色変わりが美しい『五雲』を合わせてはいかがでしょうか。

IMG_3314

道明:笹波組・五雲
帯:草木染 吉野間道 名古屋帯地 藤山千春作  販売価格 380,000円+税

まだまだ素敵な作品をご紹介したいと思います。

商品に関するお問合せは「銀座 かわの屋」までお気軽にどうぞ。

『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』
2014年11月13日(木)~30日(日) ※水曜日定休
11月14日(金)は谷田部郁子先生ご来場予定
会場:アンティークモール銀座1階 銀座 かわの屋
営業時間:午前11時~午後7時
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』1
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』2

イベント詳細は、「銀座 かわの屋」ホームページをご覧ください。


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter









銀座 かわの屋では13日より『秋の特選 -工芸作家作品 ご紹介の会-』をいたしております。

昨日は湯本エリ子先生の附け下げをご案内いたしましたので、
本日は小紋に染め帯のコーディネートのご紹介です。

明るい色のお召し小紋は色無地に近い感覚で、地紋に控えめな染めがプラスされています。
昨日ご案内した洛風林の名古屋帯も合いますが、
趣をかえて工芸キモノ野口製の美しい染め帯はいかがでしょうか。

IMG_3278

黒の塩瀬の上等な染め帯は使い勝手も抜群です。
几帳が大きく染められて、白の使い方が印象的ですね。
遠目には白と黒の大胆な染め分けの帯のように見えますが、
美しく上品な古典柄の帯です。


前柄のイメージです。
IMG_3281



柔らかい染めの着物にのせてお写真を撮っておりましたら、
紅葉にも見えるような楓と葵の緑が、お着物の淡い若草のようなお色と引き合って、
改めてその美しさにハッといたしました。


今度は淡いグリーンでも臭木で染めたミント色の美しい段変わりの紬にのせてみたくなり、
HPでも紹介いたしております、藤山千春先生の吉野間道の着尺と合わせてみました。
IMG_3282

ほっこりした紬ですが、お仕立てしますと絵羽調にみえてくる美しいグリーンの段変わりと、
藤山先生独特の美しい吉野間道によって、
京友禅で描かれた緑の葉の美しさにつながり、素敵な着こなしができそうです。


アップ画像です。
IMG_3287

大きな横段のお柄になっておりますので、お仕立てでイメージが変わります。
一枚目 着物:お召し小紋 着尺  販売価格 110,000円+税
二枚目 着物:藤山千春作 草木染手織紬 着尺  販売価格 850,000円+税

帯:几帳に楓と蒼井模様名古屋帯地   販売価格 190,000円+税


今回お取扱いする商品の一部はHPにて詳細画像とともにご紹介いたしております。
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』







商品の詳細等は「銀座 かわの屋」までお問い合わせください。

まだまだ素敵な作品をご紹介したいと思います。

『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』
2014年11月13日(木)~30日(日) ※水曜日定休
11月14日(金)は谷田部郁子先生ご来場予定
会場:アンティークモール銀座1階 銀座 かわの屋
営業時間:午前11時~午後7時
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』1
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』2

イベント詳細は、「銀座 かわの屋」ホームページをご覧ください。


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter








銀座 かわの屋ではただ今『秋の特選-工芸作家作品 ご紹介の会-』を開催しております。

糸や染めにこだわって作られた作品の数々は
一点一点表情が違い、それぞれ違った魅力に溢れております。
沢山の作品をご覧いただけるこの機会に、お気に入りを探しに是非足をお運びください。

スタッフブログでは展示会で販売いたしておりますお品を少しではございますが、ご紹介しています。
連日織りの着物のご紹介が続きましたので、
本日は染めの着物をご紹介したいと思います。

日本工芸会でご活躍の湯本エリ子先生の附下が入荷いたしました。
IMG_3264 - コピー
帯は今までにも何点かお取り扱いさせていただきましたが、
お着物は初めての入荷です。
訪問着ではなく、お洒落な附け下げですので、
帯は袋帯ではなく洛風林の名古屋帯を合わせてみました。

上前の画像です。
IMG_3268 - コピー


前柄のイメージです。
IMG_3270 - コピー


前柄アップ画像です。
IMG_3271

着物:松竹梅文様 附下着尺 湯本エリ子作  販売価格 有難うございました

帯:「秀衡文」九寸名古屋帯地 洛風林  販売価格 150,000円+税

※お仕立てにつきましてはご相談ください。


黒の華やかな洛風林の名古屋帯また合わせるとがらりと表情が変わりました。
IMG_3273

古典的でモダンな素敵な着物にはお洒落な帯がよく合います。
上等な附下はお洒落着からセミフォーマルまで幅広くお召しいただけますし、
こちらはシックな色ですが、年齢を問わずお楽しみいただけそうです。

前柄のイメージです。
IMG_3274


前柄のアップです。
IMG_3276

帯:花十字文名古屋帯地 洛風林  販売価格 有難うございました

まだまだ素敵な作品をご紹介したいと思います。


商品に関するお問合せは「銀座 かわの屋」までお気軽にどうぞ。

『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』
2014年11月13日(木)~30日(日) ※水曜日定休
11月14日(金)は谷田部郁子先生ご来場予定
会場:アンティークモール銀座1階 銀座 かわの屋
営業時間:午前11時~午後7時
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』1
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』2

イベント詳細は、「銀座 かわの屋」ホームページをご覧ください。


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter








銀座 かわの屋ではただ今『秋の特選-工芸作家作品 ご紹介の会-』をいたしております。

本日の店内の様子です★
IMG_3207

強い印象の芝崎圭一先生の熨斗目紬です。
帯合わせで色々変わりそうです。

IMG_3213


こちらも芝崎先生の着尺です。
IMG_3214

芝崎先生の作品は今回珍しいコート地も入荷しております。
コート地はホッコリした地風に大きな格子で、一点限りのご紹介となります。
店頭で風合いの違いを試してくださいませ。

また、HPでは紹介いたしておりませんが、
山本由季先生の着尺も入荷してまいりました。
IMG_3192

今回の作品は恵積五郎製の本場大島紬の台に染められております!
ピンクの小紋は素敵な横縞絣の大島に染めていますし、
必見の大人向け小紋が揃いました。

由季先生の着尺は他に渋めのお色のものもご用意しております。

大胆な帯地の作品も魅力的ですが、優しい着尺作品も大変魅力的です。
帯はどんなイメージで合わせましょうか。
店頭にてご相談ください。

左:山本由季作 立涌模様 絞り染着尺  販売価格330,000円+税
右:山本由季作 うず巻きと花小紋着尺 販売価格有難うございました
商品の詳細等は「銀座 かわの屋」までお問い合わせください。

まだまだ素敵な作品をご紹介したいと思います。

『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』
2014年11月13日(木)~30日(日) ※水曜日定休
11月14日(金)は谷田部郁子先生ご来場予定
会場:アンティークモール銀座1階 銀座 かわの屋
営業時間:午前11時~午後7時
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』1
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』2

イベント詳細は、「銀座 かわの屋」ホームページをご覧ください。


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter








↑このページのトップヘ