2015年03月

本日はうさぎ文様のお品をご紹介したいと思います。。
うさぎのモチーフは大変人気がございますが、なかなか可愛いお品に出会えず、ご案内できません。

現在店頭に、染めの名古屋帯、刺繍の名古屋帯、織の袋帯といろいろなタイプの帯が揃っております。

IMG_0714


帯・左上:丸取兎に桜、桐文 名古屋帯地 工芸キモノ 野口製
  ※未仕立の帯地につきお仕立はご相談ください。
  販売価格 230,000円+税

帯・上中雪輪にうさぎ すくい織名古屋帯
  (長さ)380cm  (太鼓巾)30,2cm  (前巾)15,2cm
  販売価格 33,000円+税

帯・上右:御伽噺の兎 名古屋帯地 工芸キモノ野口製
  ※未仕立の帯地につきお仕立はご相談ください。
  販売価格 210,000円+税

帯・下左:木賊にうさぎ 袋帯
  (長さ)438cm  (太鼓巾)31,2cm 
  販売価格 48,000円+税

帯・下右:名物裂花兎文 袋帯
  (長さ)455cm  (太鼓巾)31,4cm  
  販売価格 65,000円+税

 

その中で先日ご紹介いたしました「波兎」の刺繍帯のシリーズの
楽しい新柄が入荷いたしましたので、描匹田の凝ったお着物にのせてみました。
IMG_0754

擬人化したうさぎさんはおもしろく、粋なイメージにも見えますが、
地色もこげ茶ですし、前柄は愛らしいワンポイントになっていて、思いのほか締めやすい帯です。

野口さんの帯はお太鼓の柄は他にはないくらいタップリと、
それでいて前柄は控えめにスッキリと描かれています。
大胆で魅力的な図案の帯をたいへん丁寧に作っていらっしゃって、
お着物好きのお客様の求める、大胆さと静かな上品さが美しく混じりあっています。
新作が届き、荷をほどくたびに胸が躍ります。

今回の帯もアップリケの技法と刺繍を組み合わせて、
大胆なお太鼓柄からは想像できないようなチャーミングな前柄になっております。

関東巻きの前柄はユーモラスなうさぎさんです。
IMG_0758


関西巻きのうさぎさんも愛らしさでは負けていません。
IMG_0759


アップリケの部分のアップです。
IMG_0757

着物:総描疋田模様 小紋 富田弘丞作
   (身丈)159cm (裄)69cm (袖丈)49cm
   販売価格 有難うございました

さて、いつもご好評いただいております、「銀座 かわの屋」でお仕立ていたしました
お羽織が仕上がってまいりました。
素敵な生地が見つかった時に一点ずつお作りいたしておりますので、
今年もリクエストに追いつかず本当に少ししかできませんでした。

宝ものを背負ったとても可愛らしいうさぎさんの、小紋染長羽織です。
IMG_0768

素敵な羽織紐も揃っています。

桜の季節のあとには、藤色の羽織の下に、こんな藤の帯を締めてみてはいかがでしょうか。
IMG_0770

二部式になっておりました故、大変お買い得なお値段になっております。

ねずみと宝ものの組み合わせはおとぎ話でも「おむすびころりん」などで有名ですが、
こちらはうさぎさんが宝ものを運ぶ姿が染められています。
IMG_0720


着物:花とうさぎの柄 小紋長羽織
   (身丈)111cm (裄)69cm (袖丈)49cm
   販売価格 有難うございました

帯:藤の花 二部式帯
    (太鼓巾)31,8cm (前巾)16cm 
   販売価格 有難うございました

春のよそおいは「銀座 かわの屋」にご相談ください。
皆様のご来店をお待ちいたしております。

    
                               担当 富田


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter


銀座の夜桜です。
2015032719240000

まだ、来週末も桜を楽しめそうですね。

さて、本日は柳の洒落着の御案内です。
その前にちょっと楽しい小紋の御紹介をいたします。
海老の文様の小紋が入荷いたしましたので、
桜エビのイメージで遊びのあるお出掛かけ着のコーディネートです。
IMG_0682


黄色の帯揚げにも桜の刺繍があしらわれています。
IMG_0633


流水の小紋染めの帯揚げに変えてみました。
IMG_0634


着物:海老図 たたき染 小紋
  (身丈)167cm (裄)67cm (袖丈)49cm
  販売価格 38,000円+税

帯:桜の図 手描き開き名古屋帯
  (長さ)366cm  (太鼓巾)30,2cm 
  販売価格 65,000円+税

大島紬に柳を染めた訪問着のご紹介です。
印象的に染められた柳はお召しいただくと、ゆらゆら揺れてお出かけが楽しくなりそうです。
帯は東京友禅の少し粋な帯で、きりっとした着こなしはいかがでしょうか。
IMG_0685


帯にはたっぷりと柄が描かれております。
帯を解くとみごとな磯辺風景が広がります。
IMG_0687


前柄のイメージです。
小物は黄色を使って明るく、そして暈しが美しい道明を組み合わせて。
IMG_0689


逆巻きの前柄です。
小物は青で爽やかに、こちらは道明の「水鏡」を組み合わせました。
IMG_0691


IMG_0693


IMG_0694


着物:枝垂柳図 絵羽附 染縞大島紬
   (身丈)168cm (裄)68cm (袖丈)49cm
   販売価格 有難うございました

帯:磯辺風景 東京友禅 名古屋帯
   (長さ)381cm (太鼓巾)31,2cm (前巾)16cm 
   販売価格 有難うございました

春のよそおいは「銀座 かわの屋」にご相談ください。
皆様のご来店をお待ちいたしております。

    
                               担当 富田


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter


桜の花も段々と見頃を迎えています。
道端にまだ若いレンギョウの木を見つけました。
となりには水仙も咲いて、ピンクに黄色と春は色にあふれています。
2015032709380000


春本番を迎えまして、
お着物も軽やかに着こなしたくなります。

そこで、本日は海のイメージで紬を楽しくコーディネートしました。
IMG_0609

昨日は洛風林製の魚の文様の帯をご紹介いたしました。
本日はすくい織りで楽しくエキゾチックな船を描いた八寸名古屋帯です。

前柄のイメージです。
帯揚げで少し甘い色を足してみました。
IMG_0610


帯と反対色の黄色の帯揚げに変えてみました。
IMG_0612


着物:経節藍濃淡 棒縞紬
  (身丈)159cm (裄)65cm (袖丈)49cm
  販売価格 68,000円+税

帯:船と魚 古代文様 手機紬 名古屋帯
  (長さ)376cm  (太鼓巾)31,2cm 
  販売価格 有難うございました

さて2点目はさわやかな白地の紬に波兎の刺繍帯です。
IMG_0615

お着物はぜんまいがたっぷりと使われています。
帯は紬の台に兎が躍っています。
波はオーガンジーのような透ける生地をアップリケのようにかがったものになります。

帯揚げと帯締めを変えてのご案内です。
一枚目と二枚目は帯揚げと帯締めを同色にしています。
三枚目からは変化をつけてみました。
前はシンプルなお柄つけなので、小物使いで色々とイメージを変えて楽しめます。
IMG_0618


IMG_0620


IMG_0619


IMG_0621


着物:変格子に十字絣 ぜんまい紬
   (身丈)163cm (裄)67,5cm (袖丈)49cm
   販売価格 95,000円+税

帯:波兎刺繍 名古屋帯 工芸キモノ野口製
   ※未仕立の帯地につきお仕立はご相談ください。 
   販売価格 190,000円+税

春のよそおいは「銀座 かわの屋」にご相談ください。
皆様のご来店をお待ちいたしております。

    
                               担当 富田


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter


今年の春はなかなか気温が上がらず、
銀座を歩いていてもまだまだ暗い色のコート姿の方も見かけます。

こんな季節は春色の紬をぜひお召しになっていただきたいです。

心を込めて手紡ぎでひいた真綿糸で織り上げた本場結城紬は、
暖かい日も肌寒い日もふわりと軽やかに
お召しになる方の体調に合わせてくれる最高のお着物です。


本日は白い結城の帯合わせのご提案です。

岩井香楠子先生の帯と
IMG_0564

お花や異国情緒あふれる図案の型絵染めの作品も素敵ですが、
こちらは流水の文様を素敵なデザインであらわした作品です。

ご自身の帯をさりげなく締めていらっしゃる岩井先生のお姿を
何度かお見かけいたしたことがございます。

作品のイメージそのままに明るくチャーミングな笑顔で、
本当にさりげなく日常的にお着物を楽しんでいらっしゃるご様子は
女性として憧れてしまいます。

本日ご紹介の岩井先生の帯は締めていただくとお着物に碧い流水が美しく映えて、
着姿がぐんとお洒落に変るたいへん上等なお作です。
さりげなくて印象的な着こなしを作ってくれる不思議な力のある帯に自信ももらえそうです。

前柄のイメージです。
IMG_0415
帯は前から見た姿も大切です。
すっきりと美しい前柄で、大変お奨めです。


逆に巻くと表情が全く違います。
IMG_0417


さらに少しずらして巻いてみました。
IMG_0418

今回は結城紬と合わせましたが、綺麗な無地や小紋にもよく合いそうです。
一本お持ちいただきますとお手持ちのお着物のイメージが変わりそうですね。

着物:重要無形文化財 本場結城紬 斜縞に竹図 100亀甲絣 奥順製
  (身丈)167cm (裄)68cm (袖丈)49cm
  販売価格 460,000円+税

帯:立涌絞りに水文 名古屋帯 岩井香楠子作
  (長さ)371cm  (太鼓巾)30,6cm (前巾) 16cm
  販売価格 有難うございました




洛風林製の八寸帯と
IMG_0554

モザイクのような壁画のようなエキゾチックなお魚です。

IMG_0541


IMG_0542

着物:重要無形文化財 本場結城紬 斜縞に竹図 100亀甲絣 奥順製
   (身丈)167cm (裄)68cm (袖丈)49cm
   販売価格 460,000円+税

帯:「海洋文」 帯地 洛風林製
   ※未仕立の帯地につきお仕立はご相談ください。 
   販売価格 200,000円+税




腰原淳策先生の染帯と
IMG_0563


前柄のイメージです。
IMG_0549


着物:重要無形文化財 本場結城紬 斜縞に竹図 100亀甲絣 奥順製
  (身丈)167cm (裄)68cm (袖丈)49cm
  販売価格 460,000円+税

帯:動物文様 東京友禅名古屋帯 腰原淳策作
  (長さ)387cm  (太鼓巾)30,6cm  (前巾)15,8cm
  販売価格 有難うございました

結城紬には美しい古典柄の友禅染の帯も大変良く合います。
洒落袋帯を合わせても素敵です。
春のコーディネートのご相談は「銀座 かわの屋」まで。
皆様のご来店をお待ちいたしております。

    
                               担当 富田


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter


HPでご紹介しております、本郷織物製の経絣ロートン織の着物は
紫が効いた個性あふれる作品です。
どの位前に作られたお作かは定かではございませんが、
力強くしっかりとした風合いの作品は先日ご紹介いたしました、
「桜緯糸浮織」とは風合いも違います。

色、柄ともに人目を惹くお着物の帯合わせを考えるのも楽しみのひとつです。

IMG_0636


先日、川崎寿喜先生の「粧」に合わせた孔雀の帯との組み合わせです。
IMG_0502

モダンな紫の横段のお着物は民芸的な力強さも素朴な優しさもひめています。
作家物の型絵染の帯を合わせて強いイメージでお召しになっていただくのも素敵ですが、
ふんわり描いた孔雀の帯でちょっと楽しい着こなしはいかがでしょうか。

前柄にもおしゃまな孔雀が描かれています。
IMG_0420

着物:手織紬着物 本郷織物工房製
  (身丈)167cm (裄)68cm (袖丈)49cm
  販売価格 有難うございました

帯:孔雀の柄 名古屋帯 
  (長さ)359cm  (太鼓巾)30,6cm (前巾) 15,2cm
  販売価格 有難うございました



2点目は工芸キモノ 野口製の帯を合わせました。
IMG_0423

紬の台に染められた雅な葵の葉のモチーフの帯と工芸的なロートン織のお着物は、
違うイメージで作られていて一見合わないように思います。
ところが高貴な紫色がお互いに惹きあって、
上品な美しい着姿のコーディネートが出来上がりました。


帯のアップです。
IMG_0425



前柄のイメージです。
IMG_0428

前柄は紫を出して印象的に着こなしても素敵ですし、
逆に巻いて帯締めで紫色を足してみるのもお洒落です。


帯:葵に菊 名古屋帯地 工芸キモノ 野口製
  販売価格 230,000円+税





お着物は帯合わせによって全く違う印象になります。 
 
春のよそおいは「銀座 かわの屋」にご相談ください。
皆様のご来店をお待ちいたしております。

    
                               担当 富田


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

<ホームページ更新のお知らせ>

商品紹介「着物」のページを更新しました。
 ・枝垂れ桜の花紬縮緬絵羽着物 日本工芸会正会員 樋口隆司作

商品紹介「帯」のページを更新しました。
 ・お菓子と子供たち図名古屋帯 千切屋
 ・南蛮船模様手刺繍名古屋帯


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

東京も23日、ソメイヨシノの開花宣言が発表されました。
「銀座 かわの屋」にも桜のお着物や帯が揃って咲いています。

桜の帯3点
IMG_0445

さて、本日は桜の訪問着のご案内です。

桜の花が咲きますと実際のお花をたてて、
桜を描いたお着物をお召しになることは控えられる方もいらっしゃいます。
ですが、最近は桜の季節に桜のモチーフのお着物で楽しみましょう、という趣旨の会も開かれます。

お花の開く少し前に桜のお着物をお召しになるのも粋ですし、
お花見の時期にお洒落をして親しい方と楽しくすごすというのも素敵です。


また、桜の図柄のお着物は入学式だけでなく、様々なお祝いの席にお召しいただける、
日本人にとって特別なお花です。

短い季節を楽しむことも、幅広く楽しむこともできますので、
めでるだけでなく、ぜひ美しい桜のお着物をお召しになってお出かけください。



桜の訪問着
IMG_0437

帯は前向きうさぎが愛らしく、春の幸せをいっぱいに感じていただけるコーディネートになりました。


爽やかで甘やかな優しい訪問着です。
一枚目の画像にあるように淡いブルーグレーのお着物の袖口からのぞく
袖口布(八掛)のお色もうっとりするような濃い桜色です。
かさねのお着物を意識しているかのような美しい桜色の袖口ですので、
お襦袢の色合わせも楽しんでみてはいかがでしょうか。
IMG_0447



前帯のイメージです。
IMG_0440



帯のアップ画像です。
IMG_0439

唐草花と組み合わせたうさぎはどこかエキゾチックで、
アーチ状のモスクの窓に並んでいるようにも見えてきてしまいました。
楽しいデザインと金糸の輝きではっきりとした文様に見えないところも
この帯の魅力に感じます。

着物:暈しに桜の図訪問着 
  (身丈)175cm (裄)68,5cm (袖丈)56cm
  販売価格 120,000円+税

帯:名物裂花兎文 袋帯
  (長さ)455cm  (太鼓巾)31,4cm  
  販売価格 65,000円+税


もう一点帯を変えてのコーディネートです。
IMG_0442

こちらははっきりと花鳥が織り出された遠目のきく袋帯です。
古典文様の袋帯二点をご紹介いたしましたが、
どちらもモダンにアレンジされていてお使いになりやすいと思います。

帯:正倉院文様 袋帯
     (長さ)452cm  (巾)31cm  
     販売価格 45,000円+税





桜のお着物や帯はまだまだたくさんご用意いたしております。    
お花見の前に是非「銀座 かわの屋」まで、
スタッフ一同お待ちいたしております。
    
                               担当 富田


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

<ホームページ更新のお知らせ>

商品紹介「帯」のページを更新しました。
 ・赤カブの絵 絞り染名古屋帯 日本工芸会正会員 福村廣利作
 ・ウツギの花 絞りと友禅名古屋帯 日本工芸会正会員 木原明作
 ・コンロンソウの花 絞りと友禅名古屋帯 日本工芸会正会員 木原明作

商品紹介「未仕立着物」のページを更新しました。
 ・花筏の図附下着物地 工芸キモノ野口
 ・重要無形文化財本場結城紬 小格子蚊絣着尺 広田紬

銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

先日は本郷孝文先生の茶色のお着物をご紹介いたしましたが、
作家物をはじめとするこだわりの紬にどんな帯を合わせたらよいのか、
お悩みのお客様も多数ご来店されます。

そこで本日はHPでも取り上げております凝った紬に帯をのせてコーディネートしてみました。
川崎先寿喜生の「粧」は先日ご案内いたしました本郷先生の赤みのある茶色とは趣きの異なる、
赤みを抑えたシックな茶褐色の紬のお着物です。

IMG_0521

細い糸で複雑に織りあげられた作品ですので無地の織物にはない楽しさもございますし、
白っぽい色や赤みの強い色のお着物が苦手とおっしゃる方にもお薦めです。
遠目には無地紬に見えそうですが、草木染で染めた深い色と精緻な織りが合い混じり、
静かな陰影が動きに合わせて揺れる大変美しいお着物です。

作家さんの細やかなこだわりは色や柄のように目で見て楽しむ美しさだけにとどまりません。
その素晴らしい風合いはお召しになってこその素敵な楽しみで、
さらにご自身のお好みで着こなしに変化もつけていただけます。


さて、お気に入りの上等な織りのお着物は何度でも袖を通したいものです。

最初のコーディネートでは、明るく人目を惹くチャーミングな染め帯を合わせました。
IMG_0514

シックな茶系の紬は春よりも秋からのお召し物というイメージを持たれるかもしれませんね。
そこで季節のお花の染め帯を組み合わせると春らしくなりますが、
植物の帯以外にもこんなカラフルな楽しい孔雀の染め帯を合わせますと、
心弾む春のイメージが出来上がります。

印象的なモチーフの染め帯と静かで上等なお着物に組み合わせは、
大人の女性にぴったりの遊び心溢れる着こなしです。


着物:「粧」 紬織着物 川崎寿喜作
  (身丈)167cm (裄)71cm (袖丈)51cm
  販売価格 190,000+税

帯:孔雀の柄 名古屋帯 
  (長さ)359cm  (太鼓巾)30,6cm (前巾) 15,2cm
  販売価格 有難うございました




次はガラリとイメージを変えて、小島秀子先生の織りの帯を合わせてみました。
織りの作家さんの作品どうしのコーディネートは、
それぞれの作品の個性がぶつかる場合もございますので
どのように組み合わせてよいのか迷われることもございます。

今回コーディネートに使いました小島秀子先生の「TWILIGHT」という帯地は
一見シンプルに見えて、流れ星のように光る黄色のラインが効いています。
素敵な縞の帯は着こなしにピリリとしたスパイスを与えてくれます。
探しても見つけられないような粋な縞の帯を締めると、
背筋の伸びた恰好の良い着姿になりそうです。
IMG_0511



美しい帯地のアップ画像です。
IMG_0517

「TWILIGHT」という題の作品ですので、漆黒の夜ではなく、
蒼く幻想的な夕闇のグラデーションを美しい縞で表していらっしゃるのでしょうか。
小島秀子先生のお色使いはどの作品を拝見しても
ハッとするような洗練された美しさで、
シンプルにお使いいただける縞の帯の中にもいきいきと色が躍っているようです。

こちらの帯は一般的に帯合わせが難しいと思われがちな、
凝った紅型のお着物などにもとてもよく合いそうですし、大変お奨めの逸品です。


着物:「粧」 紬織着物 川崎寿喜作
  (身丈)167cm (裄)71cm (袖丈)51cm
  販売価格 190,000+税

帯:「TWILIGHT」 名古屋帯地 小島秀子作 
   ※未仕立の帯地につきお仕立はご相談ください。 
   販売価格 有難うございました


春のよそおいは「銀座 かわの屋」にご相談ください。
皆様のご来店をお待ちいたしております。

    
                               担当 富田


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

<ホームページ更新のお知らせ>

商品紹介「帯」のページを更新しました。
 ・扇面に桜の刺繍名古屋帯

商品紹介「未仕立帯」のページを更新しました。
 ・「アジサイの花」紬九寸名古屋帯地 山本由季作

銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

↑このページのトップヘ