2015年04月

本日は夏を感じる陽気です。

「銀座 かわの屋」では素敵な単衣や夏の薄物が次々と入荷しております。

ゴールデンウィークは「銀座 かわの屋」に遊びにいらしてください。

先日入荷のご案内をいたしました「工芸キモノ野口」さんの夏の小紋の
コーディネートのご紹介です。

IMG_0585


窓際の日差しに美しく透けて、店内に初夏の陽気と涼感を運んでくれます。
紋紗に斜め格子を染めた小紋着尺にクローバーの刺繍帯です。
IMG_0598

帯:クローバーに小さな花 刺繍名古屋帯地 工芸キモノ野口製
  ※未仕立の帯地につきお仕立はご相談ください。
  販売価格 190,000円+税

小千谷で織られた薄物単衣には繊細な暈しが入っています。
同じく小千谷の紬にツユクサを刺繍した野口さんの帯との組み合わせです。
IMG_0600

帯:露草図刺繍名古屋帯地  工芸キモノ 野口製
  ※未仕立の帯地につきお仕立はご相談ください。
  販売価格 160,000+税


御所解文様の帯は野口さんの美しい友禅染のものです。
IMG_1294


前柄のイメージです。
IMG_1296


イメージを変えて、絽塩瀬に楽しい友禅染の名古屋帯をコーディネートしました。
IMG_1298


お散歩に行きたくて、、、
IMG_1300


梅雨時も楽しく過ごせそうですね。
IMG_1302


美しい暈しがシャリ感のある夏紬に映えます。
IMG_1303


紋紗の小紋には、織楽浅野製の夏帯を合わせました。
IMG_1310


小紋はコーディネートを考えるのも楽しみです。
IMG_1309



爽やかな紋紗の着尺は絽の小紋のはない美しい透け感が魅力です。
少し贅沢に、夏羽織やコートをお作りいただくのも素敵ですね。
IMG_1313


夏着物:工芸キモノ野口製着尺 
 
 紋紗 斜め格子: 販売価格 有難うございました
 横段暈し: 販売価格 有難うございました
 
 ※未仕立のお品につき、お仕立代が別途かかります。
 お仕立てに関しましては、ご相談ください。

帯:市松取御所解文様友禅夏名古屋帯地 工芸キモノ野口
  ※未仕立のお品につき、お仕立はご相談ください。
  販売価格 240,000円+税

帯:てるてるぼうずと犬 友禅名古屋帯 
  (長さ)374cm  (太鼓巾)31,4cm  (前巾)15,6cm 
   販売価格 有難うございました 

帯:九寸名古屋夏帯 織楽浅野製
 ※未仕立のお品につき、お仕立はご相談ください。
  販売価格 110,000円+税


今年の夏は野口さんの夏物が揃います。
素敵なお品ばかりですので、準備が出来次第HPにてご紹介させていただきます。
                                 
                             担当 富田

5516444b97245


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

<ホームページ更新のお知らせ>

商品紹介「着物」のページを更新しました。
 ・朝顔の図経絽附下
 ・萩にホタル暈し紋紗附下

商品紹介「未仕立帯」のページを更新しました。
 ・波間に千鳥の図麻名古屋帯地 工芸キモノ野口
 ・夕顔に金彩夏名古屋帯地 工芸キモノ野口
 ・「其一朝顔図」絽塩瀬名古屋帯地 工芸キモノ野口
 ・段変りに経涌夕顔の図夏名古屋帯地 工芸キモノ野口
 ・波の丸に千鳥の図絽塩瀬名古屋帯地 銀座かわの屋オリジナル
 ・波にカモメの図絽塩瀬名古屋帯地 銀座かわの屋オリジナル



銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

ゴールデンウィークの前半は大変お天気も良く、お着物日和ですね。
店内はライラックのお花が満開です。

IMG_0596


後ろに掛けた工芸キモノ野口さんの夏紬の訪問着は
空調の風でさやさやと揺れて目にも涼しげですが、
お召しいただいても風が抜けて爽やかです。

工芸キモノ野口さんの訪問着は珍しい絽縮緬のものも入荷いたしました。
IMG_0594


さて、本日は単衣の美しい訪問着のご紹介です。
東京友禅の素晴らしい御所解文様の訪問着が入荷いたしました。
IMG_0601


夕方の撮影のため、綺麗なサーモンピンクが上手く写りませんでしたが、
ここまで細やかに描かれた作品は大変珍しいと思いますし、
実物は藍色の暈しと細い糸目の白が冴えて、見惚れるほど美しい作品です。
IMG_0603


東京友禅の静かな絵の魅力と明るく華やかな地色の組み合わせの妙で、
大人の女性にもお召しになっていただけるピンクの訪問着です。
また、共の八掛も別に染めてあるため、
ご用に合わせて袷にお仕立て替えも可能です。
IMG_0604


IMG_0602


着物:東京友禅 御所解文様 単衣 訪問着 
  (身丈) 158cm  (裄) 66cm  (袖丈) 49cm
  販売価格 330,000円+税

さて店内は単衣や夏物を多く揃えておりますが、
きちんと暦に合わせて衣更えをされる方にお勧めのお着物をご案内いたします。

ほんのりグレー味を挿した上品な色無地は、
5月の代表的なお花でもある、薔薇の地紋がはいっています。
IMG_0605


バラお召


帯は川島織物の綴錦帯を組み合わせました。
お茶席の色無地としてだけでなく、
お出かけ着としていかがでしょうか。
IMG_0608


関東巻きで締めていただきますと、金がでます。
IMG_0609


関西巻で締めていただきますと、銀がでます。
IMG_0610


吉野格子の八寸帯の逸品は、川島織物独特のしなやかさも大きな魅力です。
驚くほど締めやすく、格調高く、
単衣にも締めていただける大変お勧めの帯です。
IMG_0612


着物:バラの花の地紋 お召織 無地 着物 
  (身丈) 170cm  (裄) 70.5cm  (袖丈) 48cm
  販売価格 78,000円+税

帯:吉野格子に輪法文 八寸名古屋帯 川島織物製
  (長さ) 364cm  (太鼓巾) 30.8cm
  販売価格 有難うございました

お茶のお着物は他にも小宮康孝先生のお単衣や訪問着も入荷しております。
季節の変わり目のお召し物のご相談は「銀座 かわの屋」まで。

                                 担当 富田

5516444b97245


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter


今年のゴールデンウィークは長めにお休みをとられる方も多いと思います。

初日からお出かけにぴったりののどかな良い気候でしたし、
お休みを利用して素敵なお着物姿で、
観劇や美術鑑賞の帰りに銀座にお寄りいただき、店内は華やかににぎわっております。

『ゴールデンウィークフェスタ』は始まったばかりで、
「銀座かわの屋」には初夏から夏物も次々入荷する予定です。

IMG_1249


例年、『初夏のよそほい展』をこの時期にさせていただいておりますが、
今年はイベントを続けて開催しておりますので、DM等は特別に作っておりません。

ですが、例年どおり初夏から夏のお着物を順にご案内していきます。

第一弾として『ゴールデンウィークフェスタ』に併せて、初夏向きのお着物からご紹介いたしております。

また、今年は工芸キモノ野口さんの美しい夏物が揃います。
春前から準備してまいりました素敵な作品が多数入荷しつつありますので、
整い次第HPにてご案内させていただきます。

昨日ブログにてご紹介いたしました小紋以外にも、
野口さんの素敵な絽の友禅小紋が入荷しております。
『ゴールデンウィークフェスタ』にぜひ足をお運びください。

さて本日は真夏のイメージが強い帯を初夏のよそおいに転じてみたいと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

4月25日の夜は西の空に美しい三日月が昇り、
そして三日月の斜め上には、大きく木星が輝いていました。

木星の強い輝きのすぐ下には、かに座もやさしく光っていて、
夜の星空も夏もように変わりつつあります。

東京の空もビルのないところに行きますと、
綺麗な星空を見る事ができ、帰り道のちょっとした楽しみでもあります。

誉田屋源兵衛製の蟹さんの帯はあぶくも刺繍されていますが、
キラキラした箔糸のせいかなんとなくロマンティックで、初夏の星座のようにもみえます。
IMG_1251

10年ほど前に天を駈ける金のペガサスを、複雑な箔織りで表現した
素晴らしい袋帯が入荷したことがございました。
誉田屋源兵衛さんの特別に作られた作品で、
ペガサスの首には燦然と星が輝いていたように記憶しております。

こちらは趣味的に使う帯ですが、
貴重な藤布に金糸で蟹さんを手刺繍するという、こだわりのつまった帯です。
民芸的なようで、とても洒落たデザインの帯を目にした時に
用途は違いますが、ペガサスの袋帯を思い出しました。

誉田屋源兵衛さんならではの珍しくて、素敵な帯です。

科布よりもほんのりグレー味をおびた藤の糸です。
IMG_1252


丹念に金糸で刺繍してあります。
夏のすくい織の帯と見まごうような、精緻な箔使いには本当に驚いてしまいました。
IMG_1253


宙でしょうか、 水辺でしょうか、、、
IMG_1256

夜空の蟹といえば、「かに座」の他に「カニ星雲」もあることを、
藍暈しのお着物と組み合わせていたら思い出しました。

学生時代に天体望遠鏡の使い方を教わり
初めて自分で観測した星雲は「カニ星雲」でしたので、
私にとっては水辺より宙のイメージのようです。

見る方やお召しになる方によって違うイメージがわいてくるのも
お着物のお楽しみですね。

愛らしい蟹さんに寄ってみました。
IMG_1258


前柄です。
IMG_1259

着物:藍染括糸絣 単衣紬 
  (身丈) 175cm  (裄) 71cm  (袖丈) 51cm
  販売価格 190,000円+税

帯:蟹の刺繍 藤布八寸名古屋帯 誉田屋源兵衛製
  (長さ) 384cm  (太鼓巾) 31,3cm
  販売価格 有難うございました

藤はざっくりした強い糸ですので、麻や芭蕉布のお着物との組み合わせ以外ですと、
(スレなどが心配ですので)少ししっかりした丈夫なお着物に合わせていただくことをお勧めいたしております。

芝崎圭一さんの木綿とのコーディネートです。
IMG_1263

木綿のお着物に原始布の帯を合わせて、
お単衣の時期に軽やかにお召しになる方も近年は多くお見かけいたします。

星座のお話になりましたので、こちらの洛風林の帯はうお座といったところでしょうか。
IMG_1268


こちらは素晴らしいすくい織の帯です。
同じく趣味の帯ですが金が効果的に使われています。

誉田屋源兵衛さんも洛風林さんもデザインから織りまでこだわりの
わくわくするような美しい帯をお作りになっていらっしゃいます。
IMG_1275


前柄のイメージです。
IMG_1272


IMG_1270


IMG_1270

着物:草木染格子 木綿着尺 芝崎圭一作
  ※未仕立て品につきお仕立はご相談ください。
  販売価格 250,000円+税

帯:蟹の刺繍 藤布八寸名古屋帯 誉田屋源兵衛製
  (長さ) 384cm  (太鼓巾) 31,3cm
  販売価格 有難うございました

帯:「海洋文」 八寸名古屋帯地 洛風林製
  ※未仕立品につきお仕立はご相談ください。
  販売価格 200,000円+税

本日は夜空のお話になってしまいました。
店内には、「藍雲幻」という題の天の川のような美しい藍の板締絞りのお着物や、
流星を思わせる、経絽のお着物もござます。

この季節らしい爽やかなお着物が沢山揃っております。

軽やかな初夏のお着物は「銀座 かわの屋」にご相談ください。

                              担当 富田

『ゴールデンウィークフェスタ』はアンティ

毎年恒例の『ゴールデンウィークフェスタ』が本日よりはじまりました。


「銀座 かわの屋」では春から初夏に季節を移して、
素敵な単衣や夏の薄物をご案内してまいります。

ゴールデンウィークは「銀座 かわの屋」に遊びにいらしてください。

5516444b97245



工芸キモノ野口さんの夏の小紋が入荷いたしました。

IMG_0582


image018


image014


image012


夏着物:工芸キモノ野口製着尺 各種
 

 絽 格子: 販売価格 190,000円+税
 紋紗 斜め格子: 販売価格 180,000円+税
 横段暈し: 販売価格 有難うございました
 
 ※未仕立のお品につき、お仕立て代が別途かかります。
 お仕立てに関しましては、ご相談ください。

今年の夏は野口さんの夏物が揃います。
素敵なお品ばかりですので、準備が出来次第HPにてご紹介させていただきます。
                                 
                             担当 富田



銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

先週の雨で最後の八重桜も散り、銀座の一丁目の道路はきれいな花びらの海になりました。
散ってなお美しく、、、雨のおかげで例年とは違う風情のある場面が見られました。
2015042018140000

20日迄は春のよそほい展をさせていただいておりましたが、
25日より毎年恒例の『ゴールデンウィークフェスタ』をアンティークモール銀座、全館で開催いたします。

「銀座 かわの屋」では春から初夏に季節を移して、
素敵な単衣や夏の薄物をご案内してまいります。

ぐっと軽やかに、『春のよそほい展』とは趣を変えて、
夏に向けてのお着物や帯を展開いたしますので
ゴールデンウィークは「銀座 かわの屋」に遊びにいらしてください。

5516444b97245




さて、お単衣や薄物のお着物は明日からのご紹介として、
本日は先日、読谷山にて選ばさせていただいた琉球花織の帯地のコーディネートを
もう少しご紹介いたします。

紫色がポイントの帯と先日のブログでも書きましたが、
今日はベージュの下からほんのり紫がかったピンクがのぞくような
複雑な草木染の美しい紬との組み合わせです。
こちらの紬は越後上布の素晴らしい織り手さんでした鈴木苧紡庵さんの作品です。
IMG_1175




アップにしますと紬の縞のなかにひっそりと紫がかった色が見えてきます。
IMG_1178



さらりとした紬ですので、春も楽しめますね。
IMG_1179


着物:伝統工芸手織紬 縞模様 鈴木苧紡庵
  (身丈)171cm (裄)69cm (袖丈)49.5cm
  販売価格 150,000円+税

:読谷山花織 九寸帯地
  ※未仕立の帯地につきお仕立はご相談ください。
  販売価格 190,000円+税


淡い色の紅花紬ともよく合いますね。
IMG_0987

秋が来ましたら、深い色の紬と合わせてみてください。

着物:紅花染 無地 紬
  (身丈)168.5cm (裄)68cm (袖丈)49cm
  販売価格 90,000円+税


                                 担当 富田



銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

昨日まで開催しておりました『楽しい春のよそほひ展』には
たくさんのお客様にご来店いただき、本当にありがとうございました。


先日の沖縄県への研修では、
初めて大宜味村喜如嘉の芭蕉布会館へお邪魔いたしました。

大宜味村ではちょうど『第12回いぎみてぃぐま』というイベントが開催中でした。
2015いぎみてぃぐま

このイベントはアヤメ科の花・オクラレルカが満開を迎える時期に行われるということで、
芭蕉布会館へ伺う前に花畑へ。
この日は生憎の雨模様でしたが、雨粒の滴る花もまた趣があり素敵でした。
喜如嘉 オクラレルカ
喜如嘉 オクラレルカ



満開のオクラレルカを堪能し、芭蕉布会館へ。
喜如嘉 芭蕉布会館


芭蕉布を使った色々な作品が展示されています。
喜如嘉 芭蕉布会館


染料として使われる相思樹や車輪梅
喜如嘉 芭蕉布会館
喜如嘉 車輪梅(テーチ)


染色室には藍甕が並んでいます
喜如嘉 芭蕉布会館


刈り取った原皮、織り上がった反物を煮る工程など、完成までに何度も使われる釜場です
喜如嘉 芭蕉布会館


この日は人間国宝である平良敏子先生をはじめ、10名以上の女性が苧績みと呼ばれる作業をされていました。
毎月初めに会館の2階に集まり、輪になって色々お話をしながら糸作りをされるそうです。

平良敏子先生のお手元を近くで拝見しましたが、細い芭蕉の糸をさらに細く裂き、
結んで余った部分をカットするという熟練した手によるその動作はとても速く、
本当に驚きました。


平良美恵子さんに色々なお話をお伺いし、
その後会館のそばの芭蕉畑も案内していただきました。
喜如嘉 芭蕉
喜如嘉 芭蕉
この日は刈り取りの前日ということで、2m以上にもなった芭蕉が広範囲に茂り、
まるで迷路のようでした。
両手を伸ばしたぐらいに茎が成長した芭蕉を選んで刈り取られるそうです。
そうした重労働から作品の完成まで、すべての工程が女性の手によって行われます。
だからこそ繊細で透明感のある美しい織物が出来上がるのかもしれません。


桜も散り、今年も芭蕉布や上布に思いを馳せる季節がやってまいります。
この夏はどんな素敵な織物に出合えるのか、今から楽しみです。


平良美恵子さん、喜如嘉の芭蕉布保存会の皆様、ありがとうございました。



銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

二十四節気の「穀雨」にあたる昨日は
全国的に雨模様となった所が多かったようですね。

昨日、大島紬のお着物に読谷山花織の帯のコーディネートをご紹介いたしましたが、
先日研修で沖縄県を訪れた際に読谷山花織会館へお邪魔いたしました。

読谷山花織会館
読谷山花織会館

この日は組合長である池原さんに色々とお話を伺うことができました。
伝統工芸品として制作をし、その技術を後継者へ伝承していくことに組合をはじめ
地域全体で尽力されているそうです。

3月まで行われていた後継者育成事業が一旦終了されたとのことで、
卒業された方のものも含め、たくさんの作品や琉装や手巾が展示されていました。

お若い方の感性によってつくられる作品の中には斬新なものも多く、
驚かされることも多いとおっしゃっていました。

現在、糸の染色から完成まですべての工程を織り手さんご自身が担当されるため
それぞれに作風の異なる様々な作品が生まれるそうです。
織り手さんによって作品の表情が違うため、楽しく拝見させていただくことができました。
読谷山花織会館

読谷山花織会館


色々な草木で染められた糸なども展示されています。
読谷山花織会館


今回は読谷山花織の名古屋帯地を2点お譲りいただきました。
商品詳細は「袷と単衣の大島紬」の記事をご参照くださいませ。
読谷山花織名古屋帯地
読谷山花織名古屋帯地

読谷山花織事業協同組合の皆様、ありがとうございました。



★本日最終日です★
『楽しい春のよそほひ展』
2015年4月9日(木)~21日(火) ※水曜日定休
会場:アンティークモール銀座1階 銀座 かわの屋
営業時間:午前11時~午後7時

『楽しい春のよそほひ展』
イベント詳細は、「銀座 かわの屋」ホームページをご覧ください。

※商品のお取置き等はお受けいたしかねます。
※イベント期間中は、メールでのお問合せの対応が遅れる場合がございます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいませ。


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

銀座かわの屋ではただいま『春のよそほひ展』をいたしておりますが、
期間中にも新しい商品は続々入荷しております。

本日は沖縄にて選んでまいりました、読谷山花織の帯地と、
西陣の手機すくい織の帯地をご紹介いたします。
春にぴったりな大島紬とコーディネートしてみました。

大島は草木染めに花文様ですが、モダンで大変お洒落な雰囲気のよいものが入荷しました。
IMG_0963

一本目はピンクのヤシラミ織に手花がほどこされています。
フレッシュな魅力のあふれる作品で、春にぴったりですね。

IMG_0986

二本目はぐっと落ち着いた色調ですが、紫系の色がアクセントになり、
こちらも洒落た帯です。
花織の段が遠目にも利いて、縞や間道の帯にも通じるきりりとした着姿ができました。
白っぽい帯に目のいく季節ですが、こんな着こなしも憧れます。

前柄のイメージです。
IMG_0967


IMG_0972


お着物の絣と花織の文様の大きさがほぼ同じですが、
うるさくならず、お互いが引き立つ素敵なコーディネートになりました。
IMG_0965


IMG_0971


細やかな絣のアップです。
IMG_0975


ベージュと山吹がかった黄色と墨藍が使われています。
IMG_0980

着物:菱繋ぎに花紋 本場大島紬
  (身丈)168cm (裄68)cm (袖丈)49cm
  販売価格 155,000円+税

帯:読谷山花織 九寸帯地
  ※未仕立の帯地につきお仕立はご相談ください。
  販売価格 190,000円+税



こちらは難しい絣で有名な都喜ェ門製の大島紬のお単衣です。
すくい織の帯とのコーディネートです。
こちらの大島は「輝く青春」という題名にふさわしい爽やかな絣柄のお着物です。
1


まこと織物製のすくい織の帯地は他にも何本か入荷しております。
FullSizeRender

着物「輝く青春」本場大島紬単衣 市松暈し文様
  (身丈)167cm (裄)67cm (袖丈)45,5cm
  販売価格 160,000円+税

帯:蔓草円文 すくい織九寸帯地 まこと織物製
  ※未仕立の帯地につきお仕立はご相談ください。
  販売価格 有難うございました

FullSizeRender (14)

帯:「工芸円文」 すくい織九寸帯地 まこと織物製
   ※未仕立の帯地につきお仕立はご相談ください。 
   販売価格 有難うございました

春のコーディネートのご相談は「銀座 かわの屋」まで。
皆様のご来店をお待ちいたしております。

    
                               担当 富田


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter




只今銀座かわの屋では、春から初夏のお着物を集めて
『春のよそほひ展』をいたしております。


IMG_0556



野口さんの附下をご紹介いたしましたが、季節の刺繍帯も入荷してまいりました。
本日は爽やかで楽しいクローバーの刺繍帯のコーディネートです。

一枚目は三才山紬との組み合わせです。
信州の三才山で横山俊一郎さんが糸と染めにこだわっていらっしゃる紬は
ふんわり軽くお単衣にもぴったりです。
IMG_1039



こちらの帯はきれいな色の紬ともよく合いますが、
こんなグレーとのコーディネートも大変お洒落ですね。
2種類の道明の帯締めでずいぶんイメージが変わります。
IMG_1041

着物:草木染 三才山紬 着尺 横山俊一郎作
  ※未仕立品につきお仕立につきましてはご相談ください。
  販売価格  230,000+税

帯:クローバー刺繍 名古屋帯地 工芸キモノ 野口製
  ※未仕立の帯地につきお仕立につきましてはご相談ください。
  販売価格 190,000+税




2枚目は林宗平さんの塩沢お召との組み合わせです。
IMG_1045

塩沢のカ絣は美しく人気の高いお単衣のお着物です。
こちらのお着物はベージュの地色で、
白い塩沢とは違った初夏の爽やかなお着物です。

帯の白が引き立つ自然な地色のお着物です。



IMG_1047




着物:本塩沢お召 カ絣 単衣 林宗平作
  (身丈)165cm (裄)67cm (袖丈)49cm
  販売価格  120,000+税

帯:クローバー刺繍 名古屋帯地 工芸キモノ 野口製
  ※未仕立の帯地につきお仕立につきましてはご相談ください。
  販売価格  190,000+税




お着物は帯合わせによって全く違う印象になります。 
 
春のよそおいは「銀座 かわの屋」にご相談ください。
皆様のご来店をお待ちいたしております。

    
                               担当 富田


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

↑このページのトップヘ