「銀座 かわの屋」スタッフBLOG

銀座5丁目並木通り 銀座藤小西ビル5階にて営業いたしております。 新品呉服からリサイクル、カジュアルな木綿や紬、小紋から、フォーマルな訪問着や色無地、振袖など豊富に取り揃えております。 希少性が高く、品質の良い着物や帯を集め、ご提供させていただいております。 こちらのブログやホームページでは、近年の伝統工芸作家作品や、重要無形文化財クラスの産地物まで、着物ファンの方なら楽しくご覧いただける珍しい着物をご紹介しています。 【ホームページ】  https://www.kawanoya.co.jp/ 【instagram】  https://www.instagram.com/kimono_kawanoya/ 【お問合わせ】  03-3572-5311  ginza@kawanoya.co.jp

2015年05月

<ホームページ更新のお知らせ>

商品紹介「着物」のページを更新しました。
 ・雲取に吉祥文様絽訪問着
 ・網目模様総柄絽縮緬訪問着


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

明日12日迄、第49回日本伝統工芸染織展を日本橋三越本店で開催しています。
人間国宝の先生をはじめ、日本を代表する染織家の先生方の素晴らしい作品を
拝見させていただきました。

春の染織展は季節のせいか綺麗なお色の薄物も多く,
衣裄にかけたお着物は風のない会場でも
ゆれているように錯覚してしまいそうです。


華やかな色を使って自然の情景を描いた友禅の作品だけではなく、
糸目糊の白だけで綺麗な流線型を幾重にもかさね、モチーフを表した
加賀友禅の訪問着も本当に素敵で、、
袖を通すとどのように美しく変化するのか想像するだけでワクワクします。


先日より琳派のお話をいたしておりますが、
京都住まいの尾形光琳は太田の沢に通い燕子花を写生したのではないかといわれています。

今回の染織展では羽田登先生が「太田の沢」という題で、
ハッとするほど大胆で手の平を広げたような大きな燕子花を
お着物全面に描いていらっしゃられました。

一見して燕子花とわからないような、モダンに整列する紫のお花も友禅染めの作品です。


友禅染めと一口に申してしまいますが、作家の先生の表現には色々な美しさがございます。
おひとりおひとりの一点一点それぞれにその魅力がひろがっていて、
実際に拝見して、身近に触れられることに感激してお店へ戻ってまいりました。


お店の花菖蒲です。
羽田先生の燕子花とちょうど同じような大きなお花です。
IMG_1588


さて染織展に行ってまいりましたので、
人間国宝の小宮康孝先生の絽の江戸小紋のコーディネートをご紹介したいと思います。

IMG_1549

帯は工芸キモノ野口さんの花菖蒲と菊はいかがでしょうか。
IMG_1567


絽塩瀬に丹念に描かれています。
IMG_1571


前柄のイメージです。
IMG_1562


絽の江戸小紋は独特の透け感がございますが、
鮫小紋の場合細かな白い粒にまぎれて、絽目がほとんどわからなくなります。
7月を待たずに少し早めにお召しになっていただけそうですね。
IMG_1563


裏面も丁寧に染められています。
IMG_1564


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

着物:変り鮫 絽江戸小紋 小宮康孝作
   (身丈) 161cm  (裄) 68,5cm  (袖丈) 50cm
   販売価格 有難うございました

帯:「裂取に菖蒲と菊」 絽塩瀬 名古屋帯地 工芸キモノ野口製
  ※未仕立品につきお仕立はご相談ください。
  販売価格 120,000円+税
 

大人の上質な夏小紋のご相談は「銀座 かわの屋」までどうぞ。
                              
                              担当 富田

銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter






<ホームページ更新のお知らせ>

商品紹介「帯」のページを更新しました。
 ・短冊に菊水の柄絽塩瀬名古屋帯
 ・露草にホタルと虫篭図名古屋帯 腰原淳策作
 ・露芝に蛍と虫篭図夏開名古屋帯

商品紹介「特選着物」のページを更新しました。
 ・流水に草花図絽織紬地訪問着 紬屋吉平
 ・「松に尾長鳥と波図」京友禅経絽訪問着 田畑喜八作

商品紹介「未仕立帯」のページを更新しました。
 ・薄に朝顔紋様繍箔裂夏九寸名古屋帯地 工芸キモノ野口
 ・芭蕉にトンボの図夏九寸名古屋帯地 工芸キモノ野口
 ・露葉にトンボ麻九寸名古屋帯地 工芸キモノ野口


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

<ホームページ更新のお知らせ>

商品紹介「着物」のページを更新しました。
 ・ホタルブクロの花絽訪問着
 ・加賀染伝統小紋絽訪問着

坂口幸市作

 ・水辺に撫子の図絽附下


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

IMG_1452


今年のゴールデンウィークは初夏を思わせる陽気が続きました。
夜にはジージーと夏虫の鳴き声も聞こえてきて、
季節の移り変わりのスピードに驚きます。

道端の春の野草です。
虫の姿は見えません。
タンポポモドキとヒメジョオンがゆらゆら揺れてのどかな散歩道です。
7df02e80.jpg


茎の細い可憐な花たちは野口さんの附下にも丹念に描かれています。
附下には紫苑が描かれていましたが、
こちらは風にそよぐコスモスが爽やかな野口さんの絽の小紋です。

IMG_1470

帯は波が打つ様子を織り出した絽綴の帯地です。
「大海原」という題の帯ですが、抽象的な文様にも見えて、
「草原」に渡る風のイメージになりました。

IMG_1473




IMG_1472


美しい透け感も魅力です。
お羽織にしても楽しい素敵な小紋着尺ですね。
IMG_1474


ミント色が優しい帯です。
IMG_1471




こちらは青い疋田の菊が丹念に描かれた大人の小紋着尺です。
間隔が広い飛び柄ですので、
お仕立てすると、附下に近い感覚になりそうです。
IMG_1463

織楽浅野製の夏袋帯を組み合わせて格調高く。

河村織物製の絽綴との組み合わせです。
IMG_1466




パステルカラーの手描き格子の変り絽小紋に琳派の朝顔の組み合わせは、
想像以上にモダンで夏の日差しに映えるコーディネートです。
IMG_1493


変り絽が格子に表情をプラスしてお洒落度の高い小紋です。
IMG_1497


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

着物:工芸キモノ 野口製 小紋着尺
   コスモス 絽小紋
   菊疋田 絽小紋
   販売価格 210,000+税

着物:工芸キモノ 野口製 小紋着尺
   格子 変り絽小紋
   販売価格 有難うございました


帯:「花かつみ」 夏袋帯 織楽浅野製
  ※当店でお仕立済のお品です。
  販売価格 160,000円+税

帯:「大海原」 絽綴 夏帯地 都製
  ※未仕立品につきお仕立はご相談ください。
  販売価格 有難うございました
 
帯:市松道長文 絽綴 八寸名古屋帯 川村織物製 
  (丈) 364cm  (太鼓巾) 30,8cm
  販売価格 95,000円+税

帯:「其一朝顔図」 絽名古屋帯地 工芸キモノ野口製
  ※未仕立て品につきお仕立はご相談ください。
  販売価格 125,000円+税


大人の上質な小紋のご相談は「銀座 かわの屋」までどうぞ。
                              
                              担当 富田


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter




さて、昨日のブログで、野口さんの帯地の向こうにほのかに透けて見えた山つつじです。
つつじといえば背の低い、刈り込まれた種類を公園やお庭で見ることが多くなりました。

二股に分かれ、すんなり伸びた枝に可憐な珊瑚色のお花は
山から季節を運んでくれました。
IMG_1427


余談ですが、春のかさねの色目のなかに白躑躅(シロツツジ)のかさねがございます。
吉岡幸雄先生の『王朝のかさね色辞典』を読んでおりましたら、
表が白、裏が紫の代表的な「白躑躅のかさね」以外に
表が紅梅色、裏が濃紫という、見たことのない「白躑躅のかさね」の復元が載っておりました。

実際の花の色とはかけ離れた襲は王朝人好みの色合いで、
当時は貴い色や、高価な色をあてはめるのをよしとしたのではないだろうかと、
先生は推察されていらっしゃいました。

昨日の濃い紫の帯地越しに重なった山つつじのピンク色は「白躑躅のかさね」を
内側から見たような感じかしらと、またまた楽しい気分になりました。


連日汗ばむような陽気ですが、風は涼しくお出かけにぴったりの良い季節です。
本日は優しい薄青の小紋に色々な色の帯を「重ねて」みました。

~柔かなピンクと~
IMG_1377

黄味がかった薄ピンクの絽綴れの名古屋帯と組み合わせには
帯締も優しい暈しの道明製の「波の緒」をのせてみました。

IMG_1379





~濃い茶色と~
IMG_1383
シックな櫛すき織の名古屋帯には明るい黄色の「波の緒」をのせてみました。



IMG_1384

華やかな高麗組でチャーミングに。


IMG_1385





~若草色と~
IMG_1390

最後は綺麗な黄緑の霞暈しの綴帯との組み合わせには、
藍の単色暈しの冠組をのせました。

それぞれ違った魅力のあるコーディネートになりました。
のせる帯の色によってお着物の地色も違って見えてきますので、
お顔写りや、イメージでお好みの組み合わせを探してください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

着物:州浜の柄 絞り染 単衣小紋
  (身丈) 169cm  (裄) 66cm  (袖丈) 49cm
  販売価格 有難うございました


帯:「若葉」 絽綴名古屋帯地 都製
  ※未仕立品につきお仕立はご相談ください。
  販売価格 120,000円+税
 

帯:櫛すき織 手機名古屋帯
  (長さ) 3376cm  (太鼓巾) 31,2cm  (前巾) 15,6cm
  販売価格 65,000円+税

帯:霞暈し文様 綴織名古屋帯
  (長さ) 353cm  (太鼓巾) 30,2cm
  販売価格 有難うございました


 
軽やかな初夏のお着物は「銀座 かわの屋」にご相談ください。

                              担当 富田

5516444b97245


イベント詳細は、「銀座 かわの屋」ホームページをご覧ください。

銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

根津美術館の庭園の燕子花が見ごろです。
本物の燕子花と光琳の描く「燕子花図」の両方の美しい青を見ることができます。

DSC_0010


素晴らしいお天気で、陽の下で見る本物の青と緑色は目がくらむほどに濃く輝いてみえました。
DSC_0009



HPでは尾形光琳に影響を受け、酒井抱一に学んだ江戸琳派の代表的な絵師、
鈴木其一の「朝顔図屏風」を取材した夏帯をご紹介しております。

NYのメトロポリタン美術館には、尾形光琳の「八橋図屏風」と其一作の「朝顔図屏風」が所蔵され、琳派の代表作の二つの青い花を、その系譜とともにに鑑賞することができます。


「工芸キモノ 野口」さんの朝顔の美しい紺青色も大変に美しく、
庭園の燕子花と並べてご紹介したくなりました。
IMG_1412


上等な塩瀬に染められています。
IMG_1415


江戸琳派の代表的な作家さんの作品に基づく図案ですので、
椎と泥で染めた黒八丈のシックな縞着物に締めてみてはいかがでしょうか。
IMG_1400

グレーがかった柔らかいお色の黒八丈はお単衣に仕立てられています。




IMG_1393

帯締は墨藍の暈しが美しい道明製のものです。


IMG_1394

粋な江戸好みの4色暈しの冠組の帯締と組ませても素敵です。



江戸時代の帷子を彷彿とさせるような美しい御所解文様を、
粋な紫に染めた夏帯も入荷いたしました。
IMG_1416



透明感のある小千谷の特別な夏紬に染められています。
IMG_1430



向こう側のつつじの枝がほんのり透けております。
美しい透け感を撮影しようと御所解文様の帯越しに花を見ていると、
平安の時代に飛んで、御簾や夏の几帳越しにお庭の花を愛でているような、
ちょっと優雅な気分を楽しめました。
IMG_1426


こちらも「工芸キモノ 野口」さんならではの繊細で美しい京友禅の帯地です。
IMG_1423




IMG_1396



前柄のイメージです。
IMG_1399




もう一本は「銀座 かわの屋」オリジナルとして染めていただきました
愛らしい千鳥の夏帯です。
IMG_1410


IMG_1404


IMG_1407



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


着物:黒八丈 縞 単衣
   (身丈)167cm  (裄) 69cm  (袖丈)53cm
   販売価格 220,000円+税

帯:「其一朝顔図」 絽名古屋帯地 工芸キモノ野口製
  ※未仕立て品につきお仕立はご相談ください。
  販売価格 125,000円+税

帯:御所解文様 夏名古屋帯地 工芸キモノ野口製
  ※未仕立品につきお仕立はご相談ください。
  販売価格 有難うございました
 

帯:波の丸に千鳥 絽名古屋帯地 
  ※未仕立品につきお仕立はご相談ください。
  販売価格 120,000円+税

春の美術鑑賞のあとは銀座に美しい染織品を探しにいらしてくださいませ。


                              担当 富田



5516444b97245


イベント詳細は、「銀座 かわの屋」ホームページをご覧ください。

銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter




<ホームページ更新のお知らせ>

商品紹介「着物」のページを更新しました。
 ・板締絞り藍染単衣着物 新道弘之作

商品紹介「帯」のページを更新しました。
 ・首里花倉織名古屋帯 伊藤峯子作
 ・首里道屯織紗名古屋帯 親川典子作 工芸染織むら田扱
 ・あけずば織名古屋帯 上原美智子作
 ・更紗模様生紬名古屋帯
 ・板締め絞り藍染紬名古屋帯


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

本日は雲ひとつない五月晴れで、街ゆく人の装いもぐっと軽やかに変わりました。

お着物の装いもご結婚式やお茶席などは
主宰の方や、目上の方にご相談されることをお勧めいたしますが、
近年は5月にお単衣をお召しになる方も多くなりました。

「工芸キモノ野口」製の素敵な染めのお着物が入荷してまいりました。

HPでは季節感あふれるお柄を染めた夏の訪問着をご紹介いたしておりますので、
ブログではお単衣、袷とお好みでお仕立てできる、
附下をご案内したいと思います。

また、附下のお柄の感じが見やすいように当店で仮絵羽に仕立てておりますので、
お羽織りいただいてお仕立ての方法も選んでいただけます。

本日は単衣のおよばれ着としてのご紹介です。

IMG_1361


白茶の地色はリクエストも多く、シックで微妙なお色は顔写りもよく人気がございます。
IMG_1358


笹蔓の葉には丹念に青海波や鱗文様などが描かれております。
華やかすぎない上品な古典柄ですので、帯次第で色々と楽しめますし、
秋単衣でもお召しになっていただけます。
IMG_1359


本日は夏帯を合わせて、爽やかな初夏の装いです。

帯は先取りと昔からいいますが、最近はお着物が先に単衣に変わる場合も増えました。
5月にお単衣をお召しになる場合は夏帯ではないほうがよいように感じます。
IMG_1354


きれいな色の紗袋帯はお勧めの逸品です。
IMG_1355


IMG_1364


IMG_1363

着物:蔓草図 友禅附下着物地 工芸キモノ 野口製
  ※未仕立品につきお仕立はご相談ください。 
  販売価格 380,000円+税

帯:アラベスク文様 夏袋帯
  (長さ)450cm  (太鼓巾)30cm   
   販売価格 有難うございました

源氏物語などの古典を読んでおりますと、現代より細やかに季節を区切り、
衣が替わっていく様が描かれています。
特に夏に向けては襲ねの色や、素材感などを少しずつ変えていて、
大変風情を感じます。

電化製品のない時代には、涼は直接感じることより
目や心で感じとることが、今以上に大切にされていたのかもしれませんね。

現代の気候を考えますと、季節や衣替えに対しての考え方は一通りにはおさまりません。

そしてお単衣のお着物には素材の厚みや透け感、お色、柄付けと
バリエーションが沢山ございます。

ご用に合わせて、そしてお客様のおしゃれ心を効かせて 
涼やかに軽やかにお召しいただければと思いますので、
どうぞスタッフにご相談くださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

同じ帯を先日捨松さんの帯とコーディネートした、
パステルピンクの暈しの単衣小紋と組み合わせてみました。
色のきれいな袋帯を少し軽やかに使ってみると、
いつもの小紋がぐんとお洒落になります。

軽い立食パーティーや、素敵なレストランでのお食事会に、
髪飾りやお履き物など、小物も少しこだわってお洒落にお召しになってくださいませ。
IMG_1352


さて、もう一点お洒落袋帯をご紹介いたします。
上の夏帯と似た文様ですが、さらにエキゾチックで力強い帯ですね。
IMG_1341


こちらを上の暈し格子の小紋に締めますと、
ぐっとモダンな印象になります。
IMG_1348


箔糸の使い方も素晴らしい帯は作家物の絵羽紬にもよく合いそうです。
IMG_1346

帯:「ウズベクの星 」 袋帯 徳田義三図案 しょうざん製
  (長さ)432cm  (太鼓巾)31,2cm   
   販売価格 180,000円+税


本日はお着物と帯の組み合わせを変えて、
お単衣の時期を色々と楽しんでいただくご提案をいたしました。

初夏のよそおいは「銀座 かわの屋」にご相談ください。
皆様のご来店をお待ちいたしております。

    
                               担当 富田

5516444b97245


イベント詳細は、「銀座 かわの屋」ホームページをご覧ください。

銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter








<ホームページ更新のお知らせ>

商品紹介「未仕立着物」のページを更新しました。
 ・葦に小舟と千鳥図絽訪問衣 工芸キモノ野口
 ・波に千鳥図友禅に刺繍絽夏訪問衣 工芸キモノ野口
 ・山取りに波と草花図絽訪問衣 工芸キモノ野口



銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

↑このページのトップヘ