2015年06月

「銀座かわの屋」では30日(火)まで
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』を開催しております。

27日(土)、28日(日)は玉那覇有勝先生にご来場いただいております。

今回のイベントでは、有勝先生による紅型染のワークショップとトークショウも開催しておりますが、昨日のワークショップの様子をお伝えいたします。

右は型に糊置きをしていただいたハンカチに色挿しをした状態です。
こちらにさらに隈取りを施して仕上げをしていただくと、左のような美しい絹のハンカチが出来上がります。
IMG_1040


色挿しに使う挿し刷毛と刷り込み刷毛です。
IMG_1029


有勝先生自ら、大変熱心に教えていただきました。
IMG_1033


色を入れます。薄く明るめのお色からスタートします。
IMG_1035

配色も先生が考えてくださって、なんと10色以上もの色を先生が作ってくださいました。
贅沢にも、帯の前柄の一部に使われる型でご用意いただいたと伺い、
一同大感激の豪華で楽しいワークショップです。

顔料には豆汁が混ざっているため、当日まで店舗の冷蔵庫で保管しておりました。
さらに目の前で丁寧に調整していただきました。

刷り込みをします。
IMG_1037


緊張していらっしゃいますが、手早く挿すとむらなく綺麗に仕上がるそうです。
IMG_1038


顔料は色素が沈殿してしまうので、かきまぜて使います。
思いのほか、水分量の高い顔料は下にひいた晒にもしっかりうつります。
IMG_1042

下にひいた晒を持ち帰ってご自分で蒸して、
記念にしたいと皆様、目を輝かせていらっしゃいました。

トークショウでは、紅型染が染めあがるまでの工程を教えていただきました。
型を彫る刀は玉那覇有公先生、自らの手づくりのもので、
とても丁寧に手入れをしていらっしゃいました。
IMG_1054


こういった体験やお話を通した後に作品を拝見しますと、
いままでとは違った紅型の奥深さに触れられるように思えます。

ワークショップ、トークショウはご予約制となっておりますが、
玉那覇有勝先生は本日28日(日)も「銀座 かわの屋」にご来場いただいております。
この大変貴重な機会に是非お立寄りくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

左奥:玉那覇有公作 紬帯地 右奥:玉那覇有勝作 変り絽帯地 
手前:玉那覇有勝作 紬帯地

c2f73c34


玉那覇有公先生の着尺
IMG_1012
シックな色に優しく小花が並び、
お召しになりやすい作品です。


IMG_1014




作品展の途中ですが、追加の商品も入荷しました。           
紅型作品をはじめ、花織や夏久米島の着尺、宮古上布、芭蕉布の帯地等々
琉球染織を多数揃えて、皆様のご来場をお待ちいたしております。                         担当 富田

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『親から子へ継ぐ伝統の技 玉那覇有公・有勝展』

「銀座かわの屋」では30日まで『親から子へへ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』を開催しております。
多彩な素材に染めあげられた美しい紅型染の作品が着尺、帯地と揃いました。

展示、販売予定の作品は一部をHPにてご紹介いたしておりますので、どうぞご覧ください。

27日(土)、28日(日)は玉那覇有勝先生にご来場いただく予定です。
是非この機会にお立ち寄りくださいませ。

                              
                              
                              
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』
2015年6月20日(土)~30日(火) ※水曜日定休
会場:アンティークモール銀座1F「銀座 かわの屋」
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』

                              
銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

「銀座かわの屋」では30日(火)まで
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』を開催しております。

27日と28日は玉那覇有勝先生がご来場されます。

今回は有勝先生に、紅型染のワークショップとトークショウをして頂けます。

打ち合わせのために有勝先生は前日26日の夕方、お店に駆けつけてくださいました。

シルクデシンのハンカチに先生が型附(カタチケ)をして、
お使いの顔料とともに沖縄の工房より送ってくださいました。
そこへ、先生のご指導のもと色挿しをしていただく予定です。
IMG_1027

とても素敵なお柄を選んで型附していただき、スタッフ一同感激いたしております。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今回の作品展は『親から子へ継ぐ伝統の技』 というテーマで
玉那覇有公先生と有勝先生のお二人のお作を
ご一緒に展示させていただいております。

伝統工芸展に出品された秘蔵の作品を譲っていただき、
そして、春前より打ち合わせを重ねてお願いいたしました
新作や特別注文品も、美しく染め上がってまいりました。

お着物はどれも素晴らしく、一点一点個性的な大作ですが、
優しく華やかでそして上品ですので、
ぜひお召しになって街へお出かけしていただきたいと思います。


唯一無二の素晴らしい紅型のお着物です。

それらの作品を並んでご覧いただける本当に素敵な機会を持つことができましたので、
どうぞ『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』足をお運びください。

左奥:玉那覇有公作 紬帯地 右奥:玉那覇有勝作 変り絽帯地 
手前:玉那覇有勝作 紬帯地

IMG_1015


素材によっても発色は変りますが、お二人のお色使いには違った個性がございまして、
テーブルに美しい紅型の青が咲きました。
IMG_1017

個人的に大好きな有勝先生の帯地は、変り絽に大胆に末広と海松が染められていて、
薄青い地色もあいまって竜宮城にいるような気分になれそうです。

今回は趣味のお着物である琉球壁上布と組み合わせましたが、
絽のお着物にもぴったり合うように思います。


また、大きな貝と小さな帆掛け船の帯はぎりぎりで入荷いたしました。
手間をおしまない有勝先生の作品は、数も少なく、最後までお願いして揃えていただきました。
IMG_1022


たれを無地にしてみました。
IMG_1021


27日(土)、28日(日)のイベントに関するお問い合わせは
「銀座 かわの屋」までお気軽にどうぞ。

                                    担当 富田

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『親から子へ継ぐ伝統の技 玉那覇有公・有勝展』

「銀座かわの屋」では30日まで『親から子へへ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』を開催しております。
多彩な素材に染めあげられた美しい紅型染の作品が着尺、帯地と揃いました。

展示、販売予定の作品は一部をHPにてご紹介いたしておりますので、どうぞご覧ください。

また、6月27日(土)、28日(日)は玉那覇有勝先生にご来場いただく予定です。
是非この機会にお立ち寄りくださいませ。

                              
                              
                              
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』
2015年6月20日(土)~30日(火) ※水曜日定休
会場:アンティークモール銀座1F「銀座 かわの屋」
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』

                              
銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

















「銀座かわの屋」では30日(火)まで
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』を開催しております。

※27日と28日は玉那覇有勝先生がご来場される予定です。



野いちごにすすき文様両面二枚異型紅型染
IMG_0980

今回の作品展のなかでもひときわ目を引く特別なこちらの作品は、
8年前の秋の伝統工芸展に出品された
両面異型紅型染のお着物です。

美しいという言葉だけではとても表現しきれないようなお着物は
店内の空調にゆらゆらと揺れています。

薄く透きとおる一枚の絹織物に、自然の風景が繊細に描かれています。

数えきれないような工程を経て染め上げられた作品ですが、
風が吹きぬけているように爽やかで、そして深い奥行が感じられる不思議なお着物です。


風に揺れる草花を愛する玉那覇有公先生の優しさがあふれているようです。




紅型染の芭蕉布と絣の芭蕉布
IMG_0979

先日ご紹介いたしました、芭蕉布の着尺です。

細く揃った上等な糸で織りあげられた芭蕉布は
反巾もしっかりとございますので、お身長の高い方にもお勧めです。
スッキリとした絣柄ですので、紅型の濃いお色が美しく映えそうですね。
IMG_0999



玉那覇有公先生に染めていただいた、芭蕉布の着尺です。
IMG_1011



こちらはHPでもご紹介させていただいておりますように、
少し前に織られた本当に細くしなやかな芭蕉布に染めていただきました。

芭蕉布に紅型を染めるのは他の素材とは比べようがないほど難しいと伺いました。
有公先生のご厚意で特別に染めていただいた芭蕉布は
陽に透けてつややかで、お色も深く、大人の女性の最高のお洒落着です。
IMG_1008


遠目にも映える、しなる緑の竹と、近寄ると目に飛び込んでくる小ぶりの紫の蝶に
惹きつけられるチャーミングなお着物です。

IMG_1010

玉那覇有公先生の夏の紅型染は得も言われぬ格がございます。
エキゾチックで格調高い琉球紅型のお着物は
今回の作品展で特にご覧いただきたい逸品です。



柔かものに染められた、モダンな作品も届きました。
こちらは袷にお仕立てして、長く楽しんでいただけます。
IMG_1001

多彩な紅型のお着物が揃いましたので、
お気に入りを探しにぜひ「銀座 かわの屋」へお越しください。




また今回、有勝先生にお願いいたしましてワークショップを開いていただけることとなりました。
ご参加いただく方に色を挿していただくシルクのハンカチには
有勝先生がお選びになった型に糊をおいてご準備していただきました。

工房より、いつも使用していらっしゃる大切な顔料も届きました。
大変貴重で、そして楽しいワークショップとトークショーを27日(土)、28日(日)に開催させていただきます。

27日(土)、28日(日)のイベントに関するお問い合わせは
「銀座 かわの屋」までお気軽にどうぞ。


                                    担当 富田

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『親から子へ継ぐ伝統の技 玉那覇有公・有勝展』

「銀座かわの屋」では30日まで『親から子へへ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』を開催しております。
多彩な素材に染めあげられた美しい紅型染の作品が着尺、帯地と揃いました。

展示、販売予定の作品は一部をHPにてご紹介いたしておりますので、どうぞご覧ください。

また、6月27日(土)、28日(日)は玉那覇有勝先生にご来場いただく予定です。
是非この機会にお立ち寄りくださいませ。

                              
                              
                              
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』
2015年6月20日(土)~30日(火) ※水曜日定休
会場:アンティークモール銀座1F「銀座 かわの屋」
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』

                              
銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter















「銀座かわの屋」では30日(火)まで
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』を開催しております。
IMG_0975


本日24日(水)は定休日となっておりますが、
イベント中にも、新商品が続々と入荷しておりますのでご紹介させていただきます。
紅型の帯もさらに入荷し、店頭に並んでおります。
ますます充実した品揃えでお客様のご来場をお待ちいたしております。

宮古上布と芭蕉布
06-23_056

希少な宮古上布の着尺と喜如嘉の芭蕉布の帯地など、
琉球染織の夏の逸品が揃いました。
芭蕉布の帯は伝統工芸展に出品された平良敏子先生の作品も展示しております。

藍地の宮古上布は大変細やかな絣がびっしりと並び、
このようなタイプの宮古上布は年間10反ほどしか作れなくなってしまいました。

今回貴重な着尺が入荷いたしましたので、
夏の憧れの宮古上布をぜひご覧になってください。

着物:宮古上布 
   ※未仕立品につきお仕立はご相談ください。
   販売価格 2,900,000+税

左帯:喜如嘉の芭蕉布 八寸名古屋帯地 
   ※未仕立て品につきお仕立てはご相談ください。
  販売価格 530,000円+税
 
右帯:喜如嘉の芭蕉布 九寸名古屋帯地
   ※未仕立て品につきお仕立てはご相談ください。
   販売価格 530,000円+税

琉球壁上布
image001

夏の琉球絣も多数入荷しております。
夏のお着物を始められる方にお勧めの素敵な柄でお求めやすいものを揃えました。

着物:本場琉球壁上布 着尺 各種
   ※未仕立品につきお仕立はご相談ください。
   販売価格 160,000+税

紅型の帯で華やかに
image003

左の宮城守男先生の帯はからむしの台に染められています。
細い苧麻の糸に電照菊の青が鮮かに染められています。

中央は伊差川洋子先生の「夏の海」という作品です。

右は同じく伊差川洋子先生のランタナがこぼれおちそうに咲き誇る麻の帯です。

三点とも青が印象的に使われていますので並べて撮ってみました。
それぞれ大人の魅力あふれる帯ですね。

上でご紹介いたしました宮古上布にも大変よく合う夏の紅型帯です。

城間栄順先生の帯
IMG_1004

同じ型を使われていますが、左は麻に右は藤布に染められています。

帯:本場琉球紅型 麻九寸帯地 城間栄順作
   ※未仕立品につきお仕立はご相談ください。
   販売価格 320,000+税

帯:本場琉球紅型 藤布帯地 城間栄順作
   ※未仕立品につきお仕立はご相談ください。
   販売価格 750,000+税

藤布の帯のアップです。
IMG_1005

素材が違うと印象も違って見えますね。
今回は玉那覇有公先生の作品も紬地と越後上布に同じ型で染められています。
素材の違いもじっくりとご覧になって、お好みをお選びください。

また、城間先生の麻地の両面染のお着物も追加で届きました。

琉球壁上布のアップ画像です。
IMG_0992


麻の上布と違い、壁上布は絹地です。
読乙のしゃり感と透明感があり、夏のお出かけ着にぴったりです。
IMG_0995


IMG_0996


また今回、有勝先生にお願いいたしましてワークショップを開いていただけることとなりました。
ご参加いただく方に色を挿していただくシルクのハンカチには
有勝先生がお選びになった型に糊をおいてご準備していただきました。

工房より、いつも使用していらっしゃる大切な顔料も届きました。
大変貴重で、そして楽しいワークショップとトークショーを27日(土)、28日(日)に開催させていただきます。

27日(土)、28日(日)のイベントに関するお問い合わせは
「銀座 かわの屋」までお気軽にどうぞ。

                                    担当 富田

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『親から子へ継ぐ伝統の技 玉那覇有公・有勝展』

「銀座かわの屋」では30日まで『親から子へへ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』を開催しております。
多彩な素材に染めあげられた美しい紅型染の作品が着尺、帯地と揃いました。

展示、販売予定の作品は一部をHPにてご紹介いたしておりますので、どうぞご覧ください。

また、6月27日(土)、28日(日)は玉那覇有勝先生にご来場いただく予定です。
是非この機会にお立ち寄りくださいませ。

                              
                              
                              
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』
2015年6月20日(土)~30日(火) ※水曜日定休
会場:アンティークモール銀座1F「銀座 かわの屋」
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』
タグ :
着物
コーディネート
玉那覇有公
玉那覇有勝
紅型
イベント

20日より「銀座かわの屋」では
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』がはじまりました。


宮古上布のお着物に玉那覇有公先生の紅型帯の組み合わせです。
IMG_0976


宮古上布の琉球藍に紅型の深い藍色が映えて、
白いお着物姿とは異なる、夏の美しい装いができあがりました。

先日ご紹介いたしました、貝文様の帯と同じく、
重要無形文化財の越後上布の八寸帯地に
今回の作品展のためにお願いして染めていただきました。
IMG_0977

手積みの苧麻糸を地機で丹念に織り上げた、味わい深い越後上布の帯地に、
玉那覇先生の大変力のこもった紅型染めがほどこされています。

絹糸より手強いざっくりした八寸用の苧麻糸の帯地に
文様ひとつひとつ、また、ひと色ひと色を
丁寧に手挿していただいている有公先生のお姿が目の前に浮かぶような、
特別な美しさと温かみを感じる作品です。

今回はもう一点、八寸の越後上布に染めていただきました。
そして細い苧麻糸に繊細な染めが際立つ、
同じく重要無形文化財の九寸越後上布の帯地も染めていただいております。

素晴らしい素材ですので、型も様々に楽しく選ばさせていただきましたので、
この機会に是非ご覧ください。



縦のラインが特徴的な作品が並びました。
左右は有勝先生、真ん中は有公先生のお作です。
IMG_0972

真ん中の有公先生の作品は重要無形文化財指定の結城紬に染めていただきました。
お仕立てで柄の妙があらわれてまいりますので、
仕上がりがより楽しく、待ち遠しい逸品です。

今回、有勝先生手ずからワークショップを開いていただけることとなりました。
ご参加の方に色を挿していただくシルクのハンカチには
有勝先生がお選びになった型をおいてくださっています。

工房より、いつも使用していらっしゃる大切な顔料も届きました。
大変貴重で、そして楽しいワークショップとトークショーを27、28日と開催させていただきます。

27、28日のイベントにつきましては
詳しいお問い合わせは店舗にお願いいたします。




芭蕉布の着尺~
IMG_0979



こちらは先日ご紹介いたしました芭蕉布のお着物のアップ画像です。
今年は芭蕉布も大変多彩に、そして糸の細い上等なものが入荷いたしております。
お客様のご希望に合わせてご案内させていただきますので、
紅型の帯とご一緒にいかがでしょうか。
IMG_0984


IMG_0983


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『親から子へ継ぐ伝統の技 玉那覇有公・有勝展』

「銀座かわの屋」では30日まで『親から子へへ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』を開催しております。
多彩な素材に染めあげられた美しい紅型染の作品が着尺、帯地と揃いました。

展示、販売予定の作品は一部をHPにてご紹介いたしておりますので、どうぞご覧ください。

また、6月27日(土)、28日(日)は玉那覇有勝先生にご来場いただく予定です。
是非この機会にお立ち寄りくださいませ。

                              
                              担当 富田
                              
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』
2015年6月20日(土)~30日(火) ※水曜日定休
会場:アンティークモール銀座1F「銀座 かわの屋」
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』

                              
銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter















20日より
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』がはじまりました。
『親から子へ継ぐ伝統の技 玉那覇有公・有勝展』


昨日ご紹介いたしました、玉那覇有公先生の貝文様の帯と伊差川洋子先生のランタナの帯です。
どちらも盛夏の麻の帯ですが、それぞれが魅力たっぷりです。
IMG_0959


さて、本日は城間栄順先生の「星砂浜」という帯のコーディネートのご紹介です。

東郷織物製の夏大島と~
IMG_0928


大城廣四郎織物工房の無地の琉球絣と
IMG_0932


野口製の絽の小紋と
IMG_0937


お単衣と夏物に締めていただける帯は、紅型のイメージを変えてしまうような
スモーキーなピンクに愛らしいモチーフが染められています。
IMG_0927


IMG_0931


IMG_0933


IMG_0938


樋口隆司先生の星がきらめく小千谷縮のお着物に合わせてみました。
沖縄の海の星砂と小千谷地方の夜空の星のコーディネートで楽しい夏のお出かけはいかがでしょうか。
IMG_0925


IMG_0986




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「銀座かわの屋」では30日まで『親から子へへ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』を開催しております。
多彩な素材に染めあげられた美しい紅型染の作品が着尺、帯地と揃いました。

展示、販売予定の作品は一部をHPにてご紹介いたしておりますので、どうぞご覧ください。

また、6月27日(土)、28日(日)は玉那覇有勝先生にご来場いただく予定です。
是非この機会にお立ち寄りくださいませ。

                              
                              担当 富田
                              
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』
2015年6月20日(土)~30日(火) ※水曜日定休
会場:アンティークモール銀座1F「銀座 かわの屋」
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』

                              
銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter














いよいよ『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』がはじまりました。
『親から子へ継ぐ伝統の技 玉那覇有公・有勝展』


「銀座 かわの屋」の店内には色とりどりの美しい紅型があふれ、
個性的な作品も多数並んでいます。

ブログでは作品展の様子を少しずつお伝えしたいと思います。


今回の作品展のために染めていただいた、重要無形文化財の越後上布の八寸帯地です。
IMG_0960

色とりどりの宝石のように並ぶ貝殻の中でも
アメジストのような暗い紫色がとても美しいので、青い紫陽花の横で撮ってみました。


玉那覇有公先生の繊細な型と染めが、
ざっくりとした手績みの苧麻の八寸帯に色濃く、そして深く表現されています。

今回八寸の越後上布の台に染めていただいた作品は
それぞれの型紙に異なる特徴があり、
素材の個性と向き合って染めていらっしゃる先生の紅型への情熱が
一点一点から静かにあふれだしています。
IMG_0961

貝尽くしの文様ですがまるでお花のように美しく、力強く、
それでいて締めやすい逸品です。
IMG_0962

窓際の日差しに透けるひんやりとした越後上布の帯は、
一面に散った貝の図に見えて、よくみると斜めに美しく並んだ型です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
重要無形文化財の越後上布は地機で織られていますので、
しっかりとした八寸帯地に見えましても、
目に見えない空気を苧麻の糸にからませて織り込んだかのように
特別な揺らぎがございます。

その織りの揺らぎは、伸縮のあまりない強い麻の繊維に
身体やその動きに合わせてくれる、しなやかさを与えてくれているように感じます。


実際にお使いになる方への、織り手の先生からの素晴らしい手技の贈り物のようですね。


そして今回新潟の美しい織物に、沖縄の美しい紅型を染めていただきました。
斜めに並ぶデザインは、身体に添い、お太鼓の形になり、
変化とリズムが加わり、そして越後上布独特の楽しい揺らぎも現れてまいります。


あまり染められる事のない、玉那覇有公先生の越後上布八寸帯の魅力は、
画像ではなく、是非とも実物をご覧になっていただきたいと思います。




IMG_0967

さて、紅型にぴったり合う芭蕉布のお着物も揃いました。
こちらは大変細い糸の繊細でモダンなお作で、
寸法もたっぷりございます。

他に希少な芭蕉布の着尺や、喜如嘉の代表的なお柄の作品もご入荷しております。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
紫陽花にも似たランタナのお花が美しい伊差川洋子先生の帯地は
「梅雨の晴れ間に」という題がついております。
IMG_0957

本日は気温も下がりお出かけしやすいお天気です。

夏の紅型は心躍る美しさを、
皆様にご覧になっていただきたいと思います。

『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』
2015年6月20日(土)~30日(火) ※水曜日定休
会場:アンティークモール銀座1F「銀座 かわの屋」

『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』
美しいキモノ2015夏号
                              
銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter















明日より『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』を開催いたします。
『親から子へ継ぐ伝統の技 玉那覇有公・有勝展』


玉那覇有公先生、有勝先生の作品をはじめ、
城間栄順さん、伊差川洋子さん、宮城守男さん、宮城里子さんなど
各先生方の素敵な作品が揃いました。

『親から子へ継ぐ伝統の技 玉那覇有公・有勝展』

『親から子へ継ぐ伝統の技 玉那覇有公・有勝展』

『親から子へ継ぐ伝統の技 玉那覇有公・有勝展』

『親から子へ継ぐ伝統の技 玉那覇有公・有勝展』

沖縄地方の染織品で華やかに彩られた「銀座 かわの屋」へ是非お越しくださいませ。


『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』
2015年6月20日(土)~30日(火) ※水曜日定休
会場:アンティークモール銀座1F「銀座 かわの屋」
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』
美しいキモノ2015夏号
                              
銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter














いよいよ20日より『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』が始まります。
『親から子へ継ぐ伝統の技 玉那覇有公・有勝展』


様々な素材に染め上げられた紅型の作品はどれも溜息がこぼれるほど美しく、
今回は特に希少な両面染めをはじめ、お着物も何点かご紹介させていただけることになりました。

伝統工芸展に出品された作品と、今回の作品展のために染めていただいた作品は、
苧麻、芭蕉布、結城、夏紬地と表情の違う素材の上に
それぞれ個性あふれる魅力に輝いています。


また今回は夏の素材に作品を染めていただいておりますので、
涼やかで華やかな紅型の帯地も多数ご覧いただけます。

20日の作品展の前ですが、今回のご案内状の表紙にも使わさせていただきました、
玉那覇有公先生と有勝先生の連名のお作である帯地を
首里花織とコーディネートしてみました。
IMG_0939

古典的な「松竹梅」の文様はリボンがたなびくように次々と連なって、
曲線と直線のおりなす不思議な美しさに見惚れてしまいます。

帯をお仕立てして締めていただきますと、
美しいラインがますます際だちそうです。
IMG_0940


光沢のある首里花織の着尺と組み合わせていただきますと、
琉球の格調高い装いとなり、華やかなお席にもお召になっていただけます。
IMG_0941


着物:首里花織 着尺 米須幸代作
   販売価格 460,000+税
   ※未仕立て品につきお仕立てはご相談ください。

帯:「松竹梅文様」 琉球紅型 紬九寸名古屋帯地
   玉那覇有公・玉那覇有勝作
  販売価格 有難うございました

沖縄は梅雨も明け、美しい紅型が夏の風を運んでくれました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

20日より「銀座かわの屋」では『親から子へ~玉那覇有公・有勝展』をさせていただきます。
多彩な素材に染めあげられた美しい紅型染の作品が着尺、帯地と揃います。

展示、販売予定の作品は一部をHPにてご紹介いたしておりますので、どうぞご覧ください。

また、6月27日(土)、28日(日)は玉那覇有勝先生にご来場いただけることになりました。
是非この機会にお立ち寄りくださいませ。

美しいキモノ2015夏号
                              
                              担当 富田
                              
                              
銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter














6月も半ばをすぎました。
いよいよ20日より『親から子へ~玉那覇有公・有勝展』がはじまります。

美しい紅型に合わせていただけるように、お願いいたしました琉球の染織品も続々と届き、
20日からの作品展の準備も整ってまいりました。
楽しくて華やかな紅型の世界を沢山の方に見ていただきたいと思いますので、
ぜひ「銀座 かわの屋」に足をお運びください。


さて、6月のブログは上布をはじめとする、麻のお着物と帯をご紹介してまいりました。
本日は初夏から夏の柔らかもののお洒落着をご案内いたします。


IMG_0849

綺麗な友禅染の絽に紗を重ねた絽紗あわせのお着物です。

限られた一時の季節のお洒落着は贅沢ですが、
毎年、紗あわせや絽紗あわせのお着物をお召しになった方をお見かけすると、
粋で素敵なその姿に憧れてしまいます。
IMG_0844


帯は名古屋帯を合わせました。
IMG_0848



ほのかに透ける美しさが特徴の訪問着ですが、フォーマルというよりは
パーティーや観劇、お食事会などにお召しになっていただくお洒落着向きのお着物です。
IMG_0850



帯のアップです。
IMG_0846


着物:秋草模様 絽紗あわせ 訪問着
   (身丈) 157cm  (裄) 66,5cm  (袖丈) 59cm
   販売価格 78,000+税

帯:名物裂文様 紗開名古屋帯
   (丈) 364cm  (太鼓巾) 30,4cm
  販売価格 28,000円+税





もう一点盛夏の絽の附下のご紹介です。
IMG_0853



爽やかな流水のお柄です。
IMG_0856


IMG_0855



帯は絽綴を合わせました。
IMG_0857



IMG_0854



着物:水面に笹の葉図 友禅 絽附下
   (身丈) 163cm  (裄) 67cm  (袖丈) 49cm
   販売価格 有難うございました

帯:扇面に牡丹と波  絽綴 名古屋帯  
  (丈) 377cm  (太鼓巾) 31cm
  販売価格 有難うございました


夏のお出かけ着は「銀座 かわの屋」へどうぞ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

20日より「銀座かわの屋」では『親から子へ~玉那覇有公・有勝展』をさせていただきます。
多彩な素材に染めあげられた美しい紅型染の作品が着尺、帯地と揃います。

展示、販売予定の作品は一部をHPにてご紹介いたしておりますので、どうぞご覧ください。

また、6月27日(土)、28日(日)は玉那覇有勝先生にご来場いただけることになりました。
是非この機会にお立ち寄りくださいませ。

美しいキモノ2015夏号
                              
                              担当 富田
                              
                              
銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter













↑このページのトップヘ