昨日の東京は暑いくらいの良いお天気でした。
そんな中、昨日から日本橋三越さんで開催中の『第47回日本伝統工芸染織展』へ。
たくさんの作家の方々がそれぞれに想いをこめてつくられた作品が一堂に集まって展示されていて、毎回のことですが拝見しながらため息が出てしまいました。

『初夏のよそほひ展』には連日たくさんのお客様にご来店いただき、ありがとうございます。
先日もホームページで新入荷商品をご紹介させていただきましたが、まだまだおすすめのお着物や帯がたくさんございます。
こちらは人間国宝・小宮康孝さん作の何とも贅沢な両面染めの江戸小紋の単衣のお着物です。
表面には精密な立涌文、裏面は菖蒲の花と、可愛らしい鹿が遊ぶ様子が染められています。
春単衣と秋単衣のどちらの時期にもお使いいただけるようにという心遣いが感じられるようです。
今回は海辺に網干の模様が描かれたすくい織の爽やかな袋帯を合わせました。
「立涌文」江戸小紋単衣着物 小宮康孝作、網干模様すくい織袋帯
「立涌文」江戸小紋単衣着物 人間国宝 小宮康孝作
「立涌文」江戸小紋単衣着物 人間国宝 小宮康孝作
(着物)="「立涌文」江戸小紋両面単衣着物 人間国宝 小宮康孝作 有難うございました
    身丈 168cm/裄丈 69cm/袖丈 49cm
    ※お仕立替済
(帯)網干模様すくい織袋帯 有難うございました
    長さ 438cm/太鼓巾 30.8cm
    ※未着用品

店頭には袷もございます。
小宮さんの作品がお好きな方はぜひお問い合わせください!

『初夏のよそほひ展』は14日(火)まで開催中です。
商品も追加で入荷される予定ですので、是非お立寄りくださいませ!

写真をクリックすると、大きい画像をご覧いただけます。
商品に関するお問い合わせは「銀座 かわの屋」まで、お気軽にどうぞ。

『初夏のよそほひ展』
2013年4月27日(土)~5月14日(火)
会場:アンティークモール銀座1階 銀座 かわの屋
営業時間:午前11時~午後7時
※5月1、8日(水)は定休日です。
『初夏のよそほひ展』
商品に関するお問い合わせは「銀座 かわの屋」まで、お気軽にどうぞ。


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter