12月も近づき、華やかなお席に向けてのお着物や帯をお探しの方が多くなってまいりました。

前回、可愛らしく楽しい帯をご紹介いたしましたが、
今回は少しゴージャスな雰囲気の帯を3点ご紹介いたします。

普段は華やかに感じられる金糸、銀糸使いのものも
時節柄、ご抵抗なく取り入れていただけるのではないでしょうか。
是非これからの季節を、お着物ならではの華やかな装いでお楽しみくださいませ。

銀座通りのもみの木も飾り付けを待っているようです。

帯三点



左帯:  立涌小紋尽 手織袋帯 きしや扱
      (総丈)435cm (太鼓)31.2cm
       販売価格 有難うございました

立涌小紋袋帯


きしや帯アップ


重厚感がありながら、すっきりした美しいデザインの袋帯です。
シルバーとゴールドに絶妙に黒が効いて、
古典のモチーフですが、
モザイクや万華鏡のような異国情緒も感じられます。





中帯:  「截金瑞荘文」本袋帯 たつむら製
      (総丈)447cm (太鼓)31.2cm  
       販売価格 有難うございました

たつむら


たつむら帯アップ

光沢をおさえた間道織りに、金糸、銀糸のモダンな文様が煌いて
美しい刺繍を連想させる
たつむら製ならではのゴージャスな帯です。

縦に流れる柄を見ておりますと、
西洋のタピストリーに通じる美しさにも感じられ、
たつむら製の意匠にはいつも新鮮な驚きがあります。




右帯:  竜胆亀甲文名古屋帯地 人間国宝 喜多川俵二作
       販売価格 有難うございました
       ※お仕立て代は別途となります。

喜多川俵二


俵二帯アップ


華やかな品格を醸すこちらの帯は竜胆亀甲文とありますが、
美しい白地に金と銀が映えて、
銀色の竜胆が星のように愛らしく、ノエルのイメージにも見えてまいります。

喜多川さんの帯で金、銀を多く使った洋風にも見える文様は
珍しいようにも思います。




さて、店内のガラスケースの中にも
煌く宝石箱のようなお品物がいっぱいです。

大切な方への贈り物にアンティークの小物などいかがでしょうか。
宝探し気分で、遊びにいらしてくださいませ。

小物ノエル

写真奥より時計まわりに、
帯揚げ:有難うございました  
ビーズ織バッグ:150,000円+税
ボヘミアングラス チェコスロバキア製:45,000円+税
ピクルスピック イギリス製:48,000円+税
帯留 メノウ(レッド):12,000円+税
帯留 玉 花唐草文様(グリーン):180,000円+税

     


商品に関するお問い合わせは「銀座 かわの屋」まで、お気軽にどうぞ。


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter