銀座 かわの屋では13日より『秋の特選 -工芸作家作品 ご紹介の会-』をいたしております。

昨日は湯本エリ子先生の附け下げをご案内いたしましたので、
本日は小紋に染め帯のコーディネートのご紹介です。

明るい色のお召し小紋は色無地に近い感覚で、地紋に控えめな染めがプラスされています。
昨日ご案内した洛風林の名古屋帯も合いますが、
趣をかえて工芸キモノ野口製の美しい染め帯はいかがでしょうか。

IMG_3278

黒の塩瀬の上等な染め帯は使い勝手も抜群です。
几帳が大きく染められて、白の使い方が印象的ですね。
遠目には白と黒の大胆な染め分けの帯のように見えますが、
美しく上品な古典柄の帯です。


前柄のイメージです。
IMG_3281



柔らかい染めの着物にのせてお写真を撮っておりましたら、
紅葉にも見えるような楓と葵の緑が、お着物の淡い若草のようなお色と引き合って、
改めてその美しさにハッといたしました。


今度は淡いグリーンでも臭木で染めたミント色の美しい段変わりの紬にのせてみたくなり、
HPでも紹介いたしております、藤山千春先生の吉野間道の着尺と合わせてみました。
IMG_3282

ほっこりした紬ですが、お仕立てしますと絵羽調にみえてくる美しいグリーンの段変わりと、
藤山先生独特の美しい吉野間道によって、
京友禅で描かれた緑の葉の美しさにつながり、素敵な着こなしができそうです。


アップ画像です。
IMG_3287

大きな横段のお柄になっておりますので、お仕立てでイメージが変わります。
一枚目 着物:お召し小紋 着尺  販売価格 110,000円+税
二枚目 着物:藤山千春作 草木染手織紬 着尺  販売価格 850,000円+税

帯:几帳に楓と蒼井模様名古屋帯地   販売価格 190,000円+税


今回お取扱いする商品の一部はHPにて詳細画像とともにご紹介いたしております。
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』







商品の詳細等は「銀座 かわの屋」までお問い合わせください。

まだまだ素敵な作品をご紹介したいと思います。

『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』
2014年11月13日(木)~30日(日) ※水曜日定休
11月14日(金)は谷田部郁子先生ご来場予定
会場:アンティークモール銀座1階 銀座 かわの屋
営業時間:午前11時~午後7時
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』1
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』2

イベント詳細は、「銀座 かわの屋」ホームページをご覧ください。


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter