銀座 かわの屋ではただ今『秋の特選-工芸作家作品 ご紹介の会-』を開催しております。

糸や染めにこだわって作られた作品の数々は
一点一点表情が違い、それぞれ違った魅力に溢れております。
沢山の作品をご覧いただけるこの機会に、お気に入りを探しに是非足をお運びください。

日差しも変わり冬が近づくと、街の色が暗くなります。
そんな時は綺麗な色目の明るい帯はいかがでしょうか。

銀鼠色の綾織紬は色無地に近いイメージでありながら、
お洒落着としてお召しいただける素敵なお品です。

今日は染め帯ではなく、谷田部先生の帯を合わせてみました。

「風光」という題の帯は森に風が吹き抜けるような帯です。
IMG_3315

山並みのようなグラフのような凝った織り方の帯ですが、
シンプルな着物だけでなく、紬の台に型絵染めを施したお着物にも合いそうです。

アップ画像です。
IMG_3319

紫蘇やヒバをベースに染めた作品は、
以前ブログで紹介した「霜草」と同じく、ズラシ絣を使った作品です。
お太鼓が抽象画のように見えて、織りの帯では珍しい絵画的な魅力にあふれています。

着物:銀鼠無地 綾織紬 
   (身丈 162cm 裄 67,5cm 袖丈 47cm)
   販売価格 128,000円+税

帯:「風光」 谷田部郁子作 名古屋帯地
  販売価格 350,000円+税

こちらは「冬牡丹」という題です。
IMG_3321

紅葉、渋木をベースに染めた市松の綾織帯地は
巻き方向を変えると表情もかわります。

着物:経節紬 浦野理一作 
   (身丈 164cm 裄 68cm 袖丈 49cm)
   販売価格 有難うございました

帯:「冬牡丹」 谷田部郁子作名古屋帯地  販売価格 330,000円+税

「青い花」という題の帯です。
IMG_3337

締めると格子の帯のようにも見えてくるので、
こちらの帯も無地紬だけでなく、紬台に染めをほどこした小紋等、帯合わせの幅は広げていただけます。

帯:「青い花」 谷田部郁子作名古屋帯地   販売価格 380,000円+税

※お仕立てにつきましてはご相談ください。
下のコーディネートは浦野理一さんの経節紬に合わせています。
シンプルな無地紬といっても浦野さんの経節紬は個性の強い着物です。
浦野さんの帯を合わせる方が多いかと思いますが、
趣向を変えて別の作家さんの帯を合わせてみました。

谷田部先生の綺麗な帯が静かな着物にアクセントを添えてみずみずしいコーディネートになりました。

お手持ちのお着物の着こなしをちょっと変えたい時に、
表情豊かな作家物の帯は大変お奨めです。

これからの季節は華やかなお出かけが多くなります。
お仕立ての期間につきましてはご相談ください。

いよいよイベントは今月末迄となりました。
まだまだお伝えきれない逸品揃いですので、週末は是非、銀座に遊びに来てください。
商品に関するお問合せは「銀座 かわの屋」までお気軽にどうぞ。

『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』
2014年11月13日(木)~30日(日) ※水曜日定休
11月14日(金)は谷田部郁子先生ご来場予定
会場:アンティークモール銀座1階 銀座 かわの屋
営業時間:午前11時~午後7時
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』1
『秋の特選-工芸作家作品ご紹介の会-』2

イベント詳細は、「銀座 かわの屋」ホームページをご覧ください。


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter