昼間は汗ばむような陽気になりました。
先日の台風が夏を連れてきたようですね。

紫つゆ草を発見しました。どくだみと右上には白い紫蘭も咲いています。

2015051308410001

お店には羽田登喜男さんの紫つゆ草の名古屋帯がございます。
縮面地に染められていますが、爽やかで、風情たっぷりですので、
お単衣の紬に合わせてみてはいかがでしょうか。




さて、本日は白と黒の印象的なコーディネートのご紹介です。
IMG_1591

袷の季節とは違い、夏はいつもより少し大胆に着こなしを楽しんでいただければと思います。
美しい友禅染めをほどこした野口さんの染め名古屋帯です。

先日、同じ素材の紫地に御所解き文様の帯をご紹介いたしましたが、
こちらは垣根と菊の図で、秋口まで楽しんでいただけます。

帯芯を白にいたしますと
小千谷で織った薄物地の素敵な透け感がぐんと増しますし、
黒の芯を入れますと透け感が弱くなり、
落ち着いたイメージになります。

夏帯はお仕立てでも印象が変わりますので、ご相談ください。
IMG_1596

もう少しだけ紗に近い薄物素材の白地に藍色でおもだかを描いた染め帯もございます。
また、楽しい金魚の刺繍帯も本日入荷いたしました。


夏の上等な染め帯は大変少ないですし、
紬にも締められる涼やかな素材に古典柄の帯を一本お持ちいただきますと、
着こなしの幅もひろがります。

着物:白地 紬 単衣
   (身丈) 166,5cm  (裄) 68,5cm  (袖丈) 49cm
   販売価格 有難うございました。

帯:「竹垣に菊秋草」  名古屋帯地 工芸キモノ野口製
  ※未仕立品につきお仕立はご相談ください。
  販売価格 330,000円+税
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


黒地の粋な訪問着は絽縮緬に白が際立つお品です。
白地の海原の柄の絽綴を合わせて、、、
IMG_0643

洒落た文様ですので、染め帯とのコーデネートも素敵ですね。
こちらの訪問着はHPで詳しくご紹介いたしております。

翡翠の帯留はアンティークのお品です。

着物:網目文様 総柄 絽縮緬訪問着
   (身丈) 168cm  (裄) 66,5cm  (袖丈) 49cm
   販売価格 有難うございました

帯:「大海原」 絽綴名古屋帯地 都製
   販売価格有難うございました
  ※未仕立品につきお仕立はご相談ください。

素敵な夏帯を探しにいらしてくださいませ。


                              
                              担当 富田

銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter