素敵な金魚の刺繍帯地が入荷いたしました。
IMG_0706

クリーム色の上等な薄物に美しい銀彩と丁寧な刺繍がほどこされた夏の逸品です。

きれいな群青色の紗のお着物も入荷いたしましたので、
本日は真夏のお洒落着のご提案をしたいと思います。
IMG_0695

夏ならではの鮮やかな色の附下ですが、
摺箔の丸紋があぶくのようでもあり、
金と銀が混在したコーディネートになりましたが、とても素敵にまとまりました。

IMG_0704


金魚の刺繍だけでなく、銀彩使いが魅力的です。
爽やかな水草が水と光で煌めいているのか、丸いガラスの金魚鉢にほどこされた美しい細工なのか、銀色のきらきらがアクセントになっています。
帯地も小千谷の透明感あふれる素材で、野口さんならではの美しいものです。
IMG_0699


お着物も透明感あふれる素材です。
真夏のお洒落着と書きましたが、絽のお着物と違い、
例えばお襦袢の色を工夫していただきますと、お単衣の時期にもお召しいただけそうですね。
IMG_0693


金の摺箔に丹念に刺繍を重ねております。
IMG_0694


着物:丸の柄 摺箔に刺繍 附下
   (身丈) 167cm  (裄) 70cm  (袖丈) 53cm
   販売価格 有難うございました

帯:金魚の柄 名古屋帯地 工芸キモノ野口製
  ※未仕立品につきお仕立はご相談ください。
  販売価格 有難うございました

次回は違う帯をのせてみたいと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

6月には店舗にて玉那覇有公先生と有勝先生の親子展をさせていただくことになりました。
詳しくは、5月20日発売の『美しいキモノ』夏号の誌面の
「銀座 かわの屋」 染めと織りを訪ねて という特集ページをご覧ください。

                              
                              担当 富田

銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter