お店の芍薬がこぼれ落ちそうに開きました。
芍薬は花開くと長くは持ちませんが、
毎日少しずつ蕾がふくらみ花びらが散るまで美しい姿で楽しませてくれます。
IMG_0745


さて昨日は小千谷縮に沖縄の上布をご紹介いたしましたが、
本日は少し気軽な麻のお着物と麻の染帯のご紹介です。

爽やかな縞の麻着尺は無地感覚で、帯合わせも楽しめます。
野口さんの麻の染帯が何点か入荷しておりますので、
そのなかからまずHPでご紹介しておりますトンボの帯をのせてみました。
とんぼ


藍の葉と黒のトンボが印象的で、年齢を問わずお使いいただけそうです。
浴衣をお着物としてお召しになる方にもお勧めです。
あさ4


前柄のイメージです。
麻


関西巻きの場合の前柄です。
asa


着尺のアップです。
attachment04


麻2


縞

着物:小千谷本麻上布 天麻布 
   ※未仕立品につきお仕立はご相談ください。
   販売価格 48,000円+税

帯:露葉にトンボ 麻名古屋帯地 工芸キモノ 野口製
  ※未仕立品につきお仕立はご相談ください。
  販売価格 68,000円+税



二点目は可愛い千鳥の帯です。
attachment00

HPでご紹介した帯の色違いです。
こちらが黒地の帯で、縞のお着物とよく合います。
縞に黒地の帯の組み合わせは粋なコーディネートの代表のように思われますが、
麻地になりますと、どこか爽やかですね。

帯のアップです。
attachment01


前柄のイメージです。
attachment02

着物:小千谷本麻上布 天麻布 
   ※未仕立品につきお仕立はご相談ください。
   販売価格 48,000円+税

帯:波間に千鳥の図 麻名古屋帯地 工芸キモノ 野口製
  ※未仕立品につきお仕立はご相談ください。
  販売価格 有難うございました

野口さんの麻の染帯は他に古典柄のものも入荷しております。
どうぞ店舗にてご覧ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

また、6月20日(土)より「銀座 かわの屋」にて
『親から子へ~玉那覇有公・有勝展』を開催いたします。

玉那覇有公先生、有勝先生の希少な作品をはじめ、
琉球紅型の作家作品を展示販売いたします。

6月27日(土)、28日(日)は玉那覇有勝先生にご来場いただきます。
是非この機会にお立ち寄りくださいませ。
詳細は「銀座 かわの屋」ホームページにて、後日お知らせいたします。
美しいキモノ2015夏号

また、5月20日発売の『美しいキモノ』夏号の誌面の
「銀座 かわの屋」 染めと織りを訪ねて という特集ページも併せてご覧ください。

                              担当 富田

銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter