20日より「銀座かわの屋」では
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』がはじまりました。


宮古上布のお着物に玉那覇有公先生の紅型帯の組み合わせです。
IMG_0976


宮古上布の琉球藍に紅型の深い藍色が映えて、
白いお着物姿とは異なる、夏の美しい装いができあがりました。

先日ご紹介いたしました、貝文様の帯と同じく、
重要無形文化財の越後上布の八寸帯地に
今回の作品展のためにお願いして染めていただきました。
IMG_0977

手積みの苧麻糸を地機で丹念に織り上げた、味わい深い越後上布の帯地に、
玉那覇先生の大変力のこもった紅型染めがほどこされています。

絹糸より手強いざっくりした八寸用の苧麻糸の帯地に
文様ひとつひとつ、また、ひと色ひと色を
丁寧に手挿していただいている有公先生のお姿が目の前に浮かぶような、
特別な美しさと温かみを感じる作品です。

今回はもう一点、八寸の越後上布に染めていただきました。
そして細い苧麻糸に繊細な染めが際立つ、
同じく重要無形文化財の九寸越後上布の帯地も染めていただいております。

素晴らしい素材ですので、型も様々に楽しく選ばさせていただきましたので、
この機会に是非ご覧ください。



縦のラインが特徴的な作品が並びました。
左右は有勝先生、真ん中は有公先生のお作です。
IMG_0972

真ん中の有公先生の作品は重要無形文化財指定の結城紬に染めていただきました。
お仕立てで柄の妙があらわれてまいりますので、
仕上がりがより楽しく、待ち遠しい逸品です。

今回、有勝先生手ずからワークショップを開いていただけることとなりました。
ご参加の方に色を挿していただくシルクのハンカチには
有勝先生がお選びになった型をおいてくださっています。

工房より、いつも使用していらっしゃる大切な顔料も届きました。
大変貴重で、そして楽しいワークショップとトークショーを27、28日と開催させていただきます。

27、28日のイベントにつきましては
詳しいお問い合わせは店舗にお願いいたします。




芭蕉布の着尺~
IMG_0979



こちらは先日ご紹介いたしました芭蕉布のお着物のアップ画像です。
今年は芭蕉布も大変多彩に、そして糸の細い上等なものが入荷いたしております。
お客様のご希望に合わせてご案内させていただきますので、
紅型の帯とご一緒にいかがでしょうか。
IMG_0984


IMG_0983


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『親から子へ継ぐ伝統の技 玉那覇有公・有勝展』

「銀座かわの屋」では30日まで『親から子へへ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』を開催しております。
多彩な素材に染めあげられた美しい紅型染の作品が着尺、帯地と揃いました。

展示、販売予定の作品は一部をHPにてご紹介いたしておりますので、どうぞご覧ください。

また、6月27日(土)、28日(日)は玉那覇有勝先生にご来場いただく予定です。
是非この機会にお立ち寄りくださいませ。

                              
                              担当 富田
                              
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』
2015年6月20日(土)~30日(火) ※水曜日定休
会場:アンティークモール銀座1F「銀座 かわの屋」
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』

                              
銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter