「銀座かわの屋」では30日(火)まで
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』を開催しております。

27日(土)、28日(日)は玉那覇有勝先生にご来場いただいております。

今回のイベントでは、有勝先生による紅型染のワークショップとトークショウも開催しておりますが、昨日のワークショップの様子をお伝えいたします。

右は型に糊置きをしていただいたハンカチに色挿しをした状態です。
こちらにさらに隈取りを施して仕上げをしていただくと、左のような美しい絹のハンカチが出来上がります。
IMG_1040


色挿しに使う挿し刷毛と刷り込み刷毛です。
IMG_1029


有勝先生自ら、大変熱心に教えていただきました。
IMG_1033


色を入れます。薄く明るめのお色からスタートします。
IMG_1035

配色も先生が考えてくださって、なんと10色以上もの色を先生が作ってくださいました。
贅沢にも、帯の前柄の一部に使われる型でご用意いただいたと伺い、
一同大感激の豪華で楽しいワークショップです。

顔料には豆汁が混ざっているため、当日まで店舗の冷蔵庫で保管しておりました。
さらに目の前で丁寧に調整していただきました。

刷り込みをします。
IMG_1037


緊張していらっしゃいますが、手早く挿すとむらなく綺麗に仕上がるそうです。
IMG_1038


顔料は色素が沈殿してしまうので、かきまぜて使います。
思いのほか、水分量の高い顔料は下にひいた晒にもしっかりうつります。
IMG_1042

下にひいた晒を持ち帰ってご自分で蒸して、
記念にしたいと皆様、目を輝かせていらっしゃいました。

トークショウでは、紅型染が染めあがるまでの工程を教えていただきました。
型を彫る刀は玉那覇有公先生、自らの手づくりのもので、
とても丁寧に手入れをしていらっしゃいました。
IMG_1054


こういった体験やお話を通した後に作品を拝見しますと、
いままでとは違った紅型の奥深さに触れられるように思えます。

ワークショップ、トークショウはご予約制となっておりますが、
玉那覇有勝先生は本日28日(日)も「銀座 かわの屋」にご来場いただいております。
この大変貴重な機会に是非お立寄りくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

左奥:玉那覇有公作 紬帯地 右奥:玉那覇有勝作 変り絽帯地 
手前:玉那覇有勝作 紬帯地

c2f73c34


玉那覇有公先生の着尺
IMG_1012
シックな色に優しく小花が並び、
お召しになりやすい作品です。


IMG_1014




作品展の途中ですが、追加の商品も入荷しました。           
紅型作品をはじめ、花織や夏久米島の着尺、宮古上布、芭蕉布の帯地等々
琉球染織を多数揃えて、皆様のご来場をお待ちいたしております。                         担当 富田

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『親から子へ継ぐ伝統の技 玉那覇有公・有勝展』

「銀座かわの屋」では30日まで『親から子へへ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』を開催しております。
多彩な素材に染めあげられた美しい紅型染の作品が着尺、帯地と揃いました。

展示、販売予定の作品は一部をHPにてご紹介いたしておりますので、どうぞご覧ください。

27日(土)、28日(日)は玉那覇有勝先生にご来場いただく予定です。
是非この機会にお立ち寄りくださいませ。

                              
                              
                              
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』
2015年6月20日(土)~30日(火) ※水曜日定休
会場:アンティークモール銀座1F「銀座 かわの屋」
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』
『親から子へ継ぐ伝統の技~玉那覇有公・有勝展』

                              
銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter