アンティークの宮古上布が入荷いたしました。

藍色に綺麗なブルーの濃淡で麻の葉と朝顔のようなお花が織り出されています。
大胆で風車のようにも見える素敵なお柄です。

麻の染め帯とのコーディネートです。
IMG_1150

着物:「麻の葉に花の絣」  宮古上布  
   (身丈) 160㎝ (裄) 68㎝  (袖丈)49㎝
  販売価格 有難うございました

帯:葡萄の柄 麻地 手描名古屋帯 
  (長さ) 375cm  (太鼓巾)30,8cm  (前巾)15,6cm
  販売価格 28,000円+税

縞模様の芭蕉布の帯はお着物を引き立ててくれる逸品です。
IMG_1156


関西巻きで締めていただきますと、前に絣の柄が出ます。
IMG_1158

帯:喜如嘉の芭蕉布 開き名古屋帯 
  (長さ) 375cm  (太鼓巾)31,8cm  
  販売価格 190,000円+税

もう一点、からむし織の二部式帯とのコーディネートをご紹介いたします。
IMG_1160


ドロンワークがアクセントになっています。
IMG_1161

帯:からむし織 二部式名古屋帯  
  販売価格 33,000円+税

今年も宮古上布は上等なものが数多く入荷いたしました。

夏のお着物のご相談は「銀座 かわの屋」へどうぞ。

                              担当 富田
                              
                              
銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter