今日は春の予感を感じさせる
暖かい1日でした。
野山の花もほころびそうな
命の息吹を感じます。


こんな日は春の気分で
きれいな草色の紬が着たくなりますね。
命を育む森をいとおしみ
糸に託した
山本和子先生作
「森へ行こう」の帯を合わせて
image

たんぽぽのような野の花が可憐です
image



野の花の柄
絣 附下
¥85,000+税(未着用品)

山本和子
森へ行こう「櫨紅葉」
¥390,000+税
帯の詳細はこちらです

秋の森をイメージした作品ですが、
不思議と色合いが合う気がします。


山本和子先生の作品展は1月31日まで
となっております。
まだご覧になっていない皆様、
お急ぎかわの屋までお越しくださいませ。


担当:渡邉

銀座 かわの屋
03-3538-7066

かわの屋Instagram
instagram

STAFF募集
ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter