「銀座 かわの屋」スタッフBLOG

銀座5丁目並木通り 銀座藤小西ビル5階にて営業いたしております。 新品呉服からリサイクル、カジュアルな木綿や紬、小紋から、フォーマルな訪問着や色無地、振袖など豊富に取り揃えております。 希少性が高く、品質の良い着物や帯を集め、ご提供させていただいております。 こちらのブログやホームページでは、近年の伝統工芸作家作品や、重要無形文化財クラスの産地物まで、着物ファンの方なら楽しくご覧いただける珍しい着物をご紹介しています。 【ホームページ】  https://www.kawanoya.co.jp/ 【instagram】  https://www.instagram.com/kimono_kawanoya/ 【お問合わせ】  03-3572-5311  ginza@kawanoya.co.jp

タグ:伝統工芸展

こんにちは😃  

 SUMMER  SALEへは、たくさんのお客様にご来店いただきました🙇‍♀️
雨の日も多い中☔️  始めてのご来店のお客様も多く、本当にありがとうございます🙇‍♀️😊
ご遠方からのお問い合わせも、ありがとうございました😊

まだまだ、夏の薄物単衣、秋にご着用の透け感の少ない単衣もございますので
どうぞ、ご来店お待ちしております🙇‍♀️


今週のお花です🌼🌼🌼

なんと、 栗   🌰         季節は、流れていますね


IMG_7600



奥に小さな赤い実を見つけました  
なんとも、可愛らしいです 😆💕

IMG_7601

花粉を、取ってしまう前の咲いたばかりの  シベリア   ✨
緑の中に白と、茶系の花粉の色がきれい✨

自然の色の中から、コーディネートのヒントを💡いただいています  😊


今日は、少しだけ秋を感じるディスプレイにしました店内をご覧下さい🙇‍♀️



IMG_7582
右  着物      単衣   紬   訪問着    関  史子作
左  名古屋帯      紬地    山本  由季作            (お仕立ては、これからです)


IMG_7577
上    名古屋帯   紹巴織   喜多川  俵ニ 作
下     右  八寸名古屋帯  紬     

FullSizeRender
右     半巾帯     岩井  香奈子作
左   名古屋帯     生紬   長瀧  澄男 作






IMG_7576
上    開名古屋帯   勝山織物 製
下  右  開名古屋帯   立ち花 製    左  名古屋帯  生紬


IMG_7590
着物    単衣  首里花倉織    東恩納 恵子作


IMG_7587
右    袋帯   和泉  明作  
左   名古屋帯  麻    玉那覇  有公 作  ( お仕立てはこれからです)

IMG_7589

右  着尺  本場琉球絣    名古屋帯    麻   小島貞二作    (どちらも、お仕立はこれからです )
左  着尺  本場琉球絣     名古屋帯    工芸キモノ野口   (どちらも、お仕立てはこれからです)

IMG_7605
着物       重要無形文化財越後上布




IMG_7607
右   着物   重要無形文化財宮古上布
左   名古屋帯    麻    樋口 隆司 作

絞りの浴衣や、盛夏の着物、越後上布や 宮古上布のような美しい上布の着物、
お手持ちの夏着物に帯を変えて、お気軽な夏帯👘
差し色としてお使いいただければそれだけでも雰囲気の変わる、
ビビっとできれいな夏の帯揚げ、などなど、
夏の着物はまたとても素敵です✨   

   
HPや、楽天にのっている商品のお問い合わせは、
メール、お電話にて、どうぞお気軽にお待ちしています😊

かわの屋へは、銀座の並木道り、三笠会館さんの隣の藤小西ビル5階です
以前と変わらず、お客様とお話ししながら、笑いながら🤣賑やかに営業しています
ご来店もお気軽にお待ちしています😊


本日も、最後までご覧いただきまして、ありがとうございます🙇‍♀️


担当    小高 



銀座 かわの屋
ginza@kawanoya.co.jp
〒104-0061 東京都中央区銀座5-5-18 銀座藤小西ビル5F


instagram
STAFF募集



こんにちは😃
4月20日と21日と、今年で4年目になります
樋口先生のお話会と、越後地ビールテイスティング会  へのご来店
ありがとうございました🙇‍♀️

お話しは、雪晒しの事や、湯揉みの絹縮の事など、
そして、最後はビールのお話しです



IMG_6586




IMG_6592
先生がご用意して下さるビールは、非加熱のビールです
とても香りが良くて美味しいビールでした🍺

無塩のクラッカーにマスカルポーネと鮭のフレーク🐟
こちらも、先生がご用意下さいました🙇‍♀️

樋口先生、今年もありがとうございました😊

「 銀ブラ 」のブラは、銀座でブラジルコーヒーを飲む事らしいよ ☕️🇧🇷
この喫茶店知ってる?とかとか、ご来店の際にも色々な事にご興味をもたれ、
とても、「 遊び 」の話題も豊富  🎵   フットワークも軽く、その遊び心や、楽しさ、
柔軟さも、作品に影響してくるのかなと思いました


では、樋口先生の着物コーデをご覧ください
今日は、すっきりコーディネートです


IMG_6618
これから、暑くなる季節にむけて、毎年人気の、樋口先生の「 湯揉み絹縮 」

 広巾で織られた反物を、お湯に入れて巾を縮める事により
布にシボができます、そのシボがさらさらとした触り心地となり
その若干のシボが肌につかず、着心地も良く、これからの季節に合うのだと思います

一度ご着用頂きますと、着心地の良さとまた、細かく計算されたデザインが
すっきりと、女性を美しく見せてくれるのだと思います     

今日のコーディネートは、シンプルな縞の着物です
しかし、よくご覧頂きますと縞の太さの違いが… 
この細かなデザインが樋口先生ならでは ✨   着姿の美しさとなるようです

IMG_6623

織楽浅野さんの、涼しげな水色の夏帯を合わせました
同系色の濃いブルー系や、白の帯あげや帯締めも涼しげで素敵だと思いますが
今日は、かわの屋らしく元気な黄色を合わせました😊

IMG_6621



こちらは、ぐっとシックなコーデです

FullSizeRender

ぐっと渋くて、落ち着いた緑のコーディネートですが、
明るい色や薄い色は苦手とおっしゃっる方も、ご年齢に関係なく
いらっしゃいます     着物はシックですので、帯をもっと華やかにしても素敵です


樋口先生の着物は、多彩なグリーンの色が使われています
明るくてきれいなグリーン、落ち着いていてシックなグリーン
ビビットなグリーン、青みのあるグリーンなど、とてもグリーンのバリエーションが豊富です

帯も合わせやすいお色なので、着こなしも楽しめると思います


FullSizeRender

今回は、織楽浅野さんの帯 (こちらは、袷向き ) を合わせました


FullSizeRender

こちらは、細かな格子柄です   しぼがあるので分かりにくいと思いますが、
格子も大きさが違っているところがあります ( 写真では、分かりにくいですね)

少しの違いに見えますが、この違いが着姿の美しさにつながるようです


どうぞ、ご来店頂いて、お近くでご覧下さいませ
お問い合わせも、 お気軽にどうぞ

最後まで、ご覧頂きありがとうございました🙇‍♀️😊


担当  小高




『軽やかにまとう彩り』 樋口隆司作品展
2019年4月19日(金)~31日(火)
会場:銀座 かわの屋

「銀座かわの屋」では10月1日より『型絵染の世界~鈴木紀絵×小島貞二展~』を開催させていただきます。
お二人の素敵な型絵染の世界を沢山の作品とともにご紹介したいと思います。

今年の9月は気温も低めで、こよみに沿って
秋の着こなしが楽しめそうです。
この秋はお気に入りのお着物に新しい型絵染の帯を締めてお出かけしてみてはいかがでしょうか。

さて、お洒落着のお話が続きましたが、
秋は結婚式をはじめとしたフォーマルなお席が増えてまいります。
こちらのブログでは華やかな訪問着をご案内いたします。

北村武資先生の素敵なピンクの経錦の袋帯です。
今回の伝統工芸展には繊細な「透文羅」を出品されていらっしゃいました。

IMG_1886

北村先生のピンクはほんのりオレンジがかった独特のお色で、
砂金を混ぜたようにキラリと、地も光彩をはなっています。

光のあたり方で静かに輝きが変化する経錦の袋帯は
軽やかで締めやすいことも大きな魅力です。

上のアップ画像ですと、地に織りこまれた金糸はほとんど見えません。
下の画像では、ほんのりと金色の霞がかかったようで
オレンジともピンクともいえるような、北村先生だけの美しい色に惹きこまれてしまいます。

お着物は華やかな遠山の訪問着です。
IMG_1899

着物:遠山に草花 友禅 仮絵羽訪問着 安達雅一作 
   ※未仕立て品につき、お仕立てにつきましてはご相談ください。
   販売価格 90,000円+税

帯 :経錦 袋帯 北村武資作
   (長さ) cm  (太鼓巾)cm
   販売価格 有難うございました

古典的な黒地の帯にかえてみました。
IMG_1897


河村つづれ製の全通の袋帯は、金糸をたっぷりと使っておりますが、
地の黒もマットな色で、様々な金色も落ち着いた大変良いお色です。
こちらも、河村つづれ製の帯ならではの地織で大変しなやかに織り上げられています。
IMG_1910


IMG_1911

帯 :青海波取 松寿文 手機 全通袋帯 河村つづれ製
   (長さ)446 cm  (太鼓巾)31 cm
   販売価格 有難うございました

お着物の上前のアップです。
IMG_1901


後裾辺りのアップです。
IMG_1902

華やかなお席にぴったりの訪問着は仮絵羽ですので、
お仕立てはご相談ください。
大変お値打ちなお品です。 

「銀座かわの屋」よりイベントのご案内です。
夏の玉那覇有公先生、有勝先生の作品展に続き、
10月は鈴木紀絵先生と小島貞二先生の二人展をさせていただくことになりました。
型絵染めの帯は表情豊かで、シンプルな紬のお着物や、
力強い作家物の作品に合わせていただきますと
遊び心一杯の着こなしが出来上がります。

★イベントのお知らせ★
『型絵染の世界 鈴木紀絵×小島貞二展』
【同時開催】『工芸作家作品展2015』
10月1日(木)~13日(火) ※水曜日定休
会場:アンティークモール銀座1階 銀座 かわの屋
営業時間:午前11時~午後7時

<4日(日)、5日(月)は鈴木紀絵先生、小島貞二先生ご来場予定>
両日ともに、午前10時よりトークショーを開催予定です。
※予約制となっております。
 ご参加をご希望の方は「銀座 かわの屋」までお問合せくださいませ。
型絵染の世界 鈴木紀絵×小島貞二展
型絵染の世界 鈴木紀絵×小島貞二展
『工芸作家作品展2015』
『工芸作家作品展2015』

イベント詳細は、「銀座 かわの屋」ホームページをご覧ください。

銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

今週の水曜日より第62回 伝統工芸展 が開催されています。
会場には明るい色使いの作品が多く、
ベテランの先生の作品ばかりでなく、若い先生方のご活躍も目立っていたように思いました。

さて、「銀座かわの屋」にも日本工芸会の正会員の先生をはじめとして
工芸会に縁のある先生方の作品がございますので、
何点かご紹介したいと思います。


IMG_1889

左:紬地に友禅 九寸名古屋帯地 高橋寛作
右:「金木犀」 九寸名古屋帯地 湯本エリ子作


今回「菱」という題のお着物で日本工芸会奨励賞を受賞されていらっしゃる、
高橋寛 先生の茶色の紬地の名古屋帯が一点入荷しています。

華やかな友禅染の印象を変えてしまうようなスッキリとしたもので、
深い色の草木染のお着物や結城紬など、色々なお着物に締めていただけそうです。

京友禅の作家さんの湯本エリ子先生の帯は他に藍色で笹を描いたものもございます。
湯本先生の帯はモダンで優しく、大胆な工芸展の出品作とはがらりと印象が変わります。



坂井修作 九寸名古屋帯
IMG_1887



IMG_1888

坂井修先生の蒔き糊の帯は粋に見えて上品な美しさが、
お着物と合わせた時ににじみでて参ります。
流水の文様ですが、雪の舞う季節に、
無地や暈しの美しい染めのお着物に締めていただきたいような作品です。





先日こちらのブログで、木原明先生の附下げをご紹介させていただきました。

昨秋の工芸展では木原明先生の「曙躑躅」という春爛漫の素晴らしい作品が展示されていましたが、その後お亡くなりになったと伺い、
美しい作品が拝見できなくなってしまうことを大変寂しく感じておりました。

今回、伝統工芸展にご子息の木原陽太先生の作品が入選されていらっしゃいました。
「また 春が来た」という題名の華やかで瑞々しい作品は、
羽織られるとどんな風になるのかも拝見したいようなお着物で
会場でもとても目を惹くものでした。


今回、木原陽太先生は初出品での入選だそうです。

当店で扱っております木原明先生の附下げは秋の野の女郎花を描いたものになります。
IMG_1711



友禅染の作家さんと言われても、作品は多彩で
私たちには分からない大変難しい技法を重ねて染めあげらています。

美しい染織品は工芸品ですが、美術品とは違い
実際にお使いいただけることが、一番の魅力かもしれません。

今回はお使いになっていただきやすい、帯を中心にご紹介いたしました。




「銀座かわの屋」よりイベントのご案内です。
夏の玉那覇有公先生、有勝先生の作品展に続き、
10月は鈴木紀絵先生と小島貞二先生の二人展をさせていただくことになりました。
型絵染めの帯は表情豊かで、シンプルな紬のお着物や、
力強い作家物の作品に合わせていただきますと
遊び心一杯の着こなしが出来上がります。

★イベントのお知らせ★
『型絵染の世界 鈴木紀絵×小島貞二展』
10月1日(木)~13日(火) ※水曜日定休
会場:アンティークモール銀座1階 銀座 かわの屋
営業時間:午前11時~午後7時

<4日(日)、5日(月)は鈴木紀絵先生、小島貞二先生ご来場予定>
両日ともに、午前10時よりトークショーを開催予定です。
※予約制となっております。
 ご参加をご希望の方は「銀座 かわの屋」までお問合せくださいませ。
型絵染の世界 鈴木紀絵×小島貞二展
型絵染の世界 鈴木紀絵×小島貞二展

イベント詳細は、「銀座 かわの屋」ホームページをご覧ください。



銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

↑このページのトップヘ