そろそろ袷着物へと衣替え
の時季ですね。

10月を待ち侘びて
袷に入れ替えると、
着物の新年を迎えるようで
ワクワクします。

新しく着物をお誂え
したくなるそんな時、
今年は長襦袢にも
こだわって、見えないお洒落
を楽しむのも素敵です。

じつは、意外と見える長襦袢。

着物の裾から歩くたびに
チラリ。
何気ない仕草から見える袖口。
そして、ご自身は気づかない
のですが、振りから覗く襦袢の
面積は何かの拍子にかなり大きな
ものとなり、着物と相まって
ドキッとするほど美しく
カッコいい着姿を演出します。

image

大島紬+レトロ風襦袢で粋に
本場大島紬東郷織物着尺
¥390,000+税(お仕立代込)
千切屋長襦袢着尺
¥76,000+税(お仕立代込)
image

渋め紬+ポップな丸で軽快に
「粧」紬織物着物(お仕立替済)
川崎寿喜作
¥190,000+税
丸の柄長襦袢着尺
工芸キモノ野口
¥98,000+税(お仕立代込)
image

縞の紬+格子柄横段を挿し色に
こうげい芥川
本場土乎路紬縞着物
¥150,000+税
格子柄長襦袢着尺
工芸キモノ野口
¥88,000+税(お仕立代込)
他にも
image

黄八丈+ネコ
image

重要無形文化財結城紬+夢二の千鳥
など
ご自分の密かなお洒落心を着物に
合わせて、着物をより楽しく
見ている周りの方もハッとする
着こなしをうみだしてみませんか

担当:渡邉


<イベントのお知らせ>
「藤木葵 作品展」

銀座 かわの屋
03-3538-7066

かわの屋Instagram
instagram

STAFF募集
ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter