「銀座 かわの屋」スタッフBLOG

銀座5丁目並木通り 銀座藤小西ビル5階にて営業いたしております。 新品呉服からリサイクル、カジュアルな木綿や紬、小紋から、フォーマルな訪問着や色無地、振袖など豊富に取り揃えております。 希少性が高く、品質の良い着物や帯を集め、ご提供させていただいております。 こちらのブログやホームページでは、近年の伝統工芸作家作品や、重要無形文化財クラスの産地物まで、着物ファンの方なら楽しくご覧いただける珍しい着物をご紹介しています。 【ホームページ】  https://www.kawanoya.co.jp/ 【instagram】  https://www.instagram.com/kimono_kawanoya/ 【お問合わせ】  03-3572-5311  ginza@kawanoya.co.jp

タグ:小千谷縮み

こんにちは、
今日、までの  樋口 隆司  作品展への沢山のご来店ありがとうございました🙇‍♀️
 雨で☔️で、肌寒い中、本当にありがとうございます😊



FullSizeRender


こちらの作品は、樋口さんの 「 湯揉み絹縮み 」 に、
 岩井 香楠子さんに型絵染めをお願いした仮絵羽です

IMG_6683

お柄は、「  ホタルブクロ 」 です
また、大胆な市松の模様だけとは違いお花の柄が入ると、
ぐっと雰囲気が変わりますよね


IMG_6684

一点物ですので、ご興味ございましたら、ぜひ、ご連絡お待ちしています😊






IMG_6680

明日、5月1日からは、国展も始まります ね 👀  
 
今までに、当店でお話会などのイベントをさせて頂いた方や
作品のお取り扱いをしています作家さんも多くいらっしゃいます

とても作品数が多いので工芸部門を見るだけでも、とても見応えがあります
ぜひ、お出掛け下さい😄


明日から、誠に勝手ながらGWのお休みを頂きます🙇‍♀️
5日より、通常通りの営業となりますので、お問い合わせなどのご連絡が
遅れます事を、ご了承下さいますよう、よろしくお願いします🙇‍♀️

本日もご覧頂きありがとうございました😊


担当  小高

【ゴールデンウィーク店休日のお知らせ】
5月1日(水・定休日)~4日(土)は誠に勝手ながらお休みさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承の程よろしくおねがい申し上げます。




銀座 かわの屋
ginza@kawanoya.co.jp
〒104-0061 東京都中央区銀座5-5-18 銀座藤小西ビル5F


instagram
STAFF募集




image


image

着物 小紋尽絣模様 小千谷縮 麻 身丈 159cm 裄丈69cm 袖丈 49cm リサイクル品 ¥58,000+税
名古屋帯 桔梗にトンボ 絽麻 総丈 394cm 太鼓 31cm 前幅 15.4cm リサイクル品 ¥43,000+税
着物 越後上布 生平 (やや小さめお値打ち)身丈 159cm 裄丈65.5cm 袖丈 49cm 未着用 ¥85,000+税
名古屋帯 櫛織間道 総丈 374cm 太鼓 31.2cm 前幅 15.4cm お仕立替え済み ¥43,000+税

image

image

左 着物 芙蓉花の絣 小千谷縮 麻 身丈 161cm 裄丈 66cm 袖丈49cm 未着用品 有難うございました
名古屋帯 夏八寸 結び糸織 総丈 419cm 太鼓 31.2cm リサイクル品 ¥22,000+税
右 着物 能登上布 亀甲絣 身丈164cm 裄丈67.5cm 袖丈 49.5cm お仕立上り ¥160,000+税
名古屋帯 八重山上布 大浜 佐栄子作 身丈 379cm 太鼓 31.2cm 前幅 15,6cm ¥180,000+税

image

image

image


店内、越後上布や、宮古上布 、小千谷縮みや八重山上布 などなど
夏の着物は素材も色々で、どれもとても繊細で美しいです。

着物初めが、夏着物からというお客様も多くいらっしゃいますし
夏の素材が大好きで、夏こそ着物でとおっしゃっるお客様もたくさんおいでです

暑いから着物はねぇ…… と迷われる方も多いですが、
どうぞ、お気軽に夏の着物や帯を探しにご来店下さいませ
そして、夏着物の魅力を感じてみて下さいませ
スタッフ一同ご来店お待ちしております

最後までご覧いただきありがとうございました

担当 小高


銀座 かわの屋
03-3538-7066

臨時休業のお知らせ
誠に勝手ながら、7月22日(土)23日(日)は店休日と、させていただきます。

ご了承の程、よろしくお願いいたします。

かわの屋Instagram
instagram

STAFF募集
ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter







2日間に渡って開催致しました、樋口隆司先生のトークショー。

多くの皆様にご参加いただきありがとうございました。

先生の小千谷縮みへの想いをお聞きし、実用性、また、そこに樋口先生の洗練されたデザイン性をプラスされた着物の魅力を存分に体験していただきました。

image


なかなか見る事の出来ない「湯もみ」の実演にも、様々なご質問を投げ掛け熱心にご覧いただきました。

こちらは麻の生地での実演です。

ぬるま湯、または水につけ、揉んだ生地を整えます。
image

棒に通し
image

ねじってねじって
image

更にねじってしぼを作っていきます。
image

image

image


今回は、実演の為、こうした作業でしたが、先日放送された「イッピン」では、工房で、もっと大きな棒に反物をくるくるっと、巻きつけてしぼを作っている様子が伺えました。

手間と労力のかかる仕事です。
しかしこの、工程を経て、あの肌触りの良い小千谷縮みのしぼが出来るのです。



そして、最後には、
日本地ビール協会シニアビアテイスターの資格をお持ちの先生による、越後地ビールの美容にも健康にも良いお話と、飲んで実感のティスティングタイムです。

image


ビール酵母や、飲み頃温度などのお話を伺いました。

お楽しみの後は、先生の作品を羽織ったり、帯をコーディネートしては先生のご意見をお聞きしながら楽しんでいただけました。

お客様の中には、「こんなに樋口先生の作品が拝見出来るとは思いませんでした。沢山の中から選べて嬉しい。」と、おっしゃっていただける方も。


そこで、この期間にご来店いただけなかった皆さまに朗報です。

今年の樋口隆司先生のイベントは、24日までの日程でご案内しておりますが、先生やご関係の皆さまのご厚意により、ゴールデンウィーク中も作品をご覧頂ける事になりました。

日本の風土に、また、これからの季節に沿った先生の作品を是非お手に取ってご覧くださいませ。

素材やデザインを比べながら、ご自身のお好みにぴったりのものを探す楽しい時間。

私達スタッフも心躍る毎日です。


ゴールデンウィーク中も通常営業(5月3日水曜は定休日)にてお待ち申し上げています。



担当 塚越

銀座 かわの屋
03-3538-7066


樋口隆司 「初夏のよそおい展」で販売予定の商品の一部を
ホームページにてご紹介しております。
170414

「銀座 かわの屋」店頭では、イベントに先駆けて作品を展示しております。
樋口隆司先生のつくられる湯揉み絹は、 涼しくて軽く、着心地も良く、とてもお洒落。
昨年のイベントでも大変ご好評をいただきました。
リピーターも多く、長年愛され続けています。
是非 一度手に取ってご覧くださいませ。



かわの屋Instagram
instagram

STAFF募集
ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

14日からの 樋口隆司『初夏のよそほひ展』
に先駆けて、店内では作品をご案内いたしております。

小千谷縮みと聞きますと、盛夏にお召し頂ける麻の着物を思い浮かべる方が多いかもしれません。

細やかなしぼが肌に触れる面積を小さくし、また風を通す、日本の湿度の高い気候に添った縮みの技術。

樋口先生は、この技法を絹にも施し、蒸し暑くなる単衣時期から盛夏とお召し頂ける着物をと研究を重ねられました。

それが、ご案内させていただきます「湯揉み絹縮み」です。

image


糸の細さ、しぼの細やかさ、軽さ、着用した時の着心地の良さ。実用性へのこだわりはもちろんのこと、お召しになられた時の美しさへのデザインや色使いにも先生の想いが込められています。

昨年、この絹縮みをご着用されたお客様からは「とても軽くて着やすい」「麻より涼しい」というお声を掛けて頂いております。

写真ではなかなかお伝えが難しいこの質感です。多くのお客様に手に取られて体感して頂きたく、ご来店お待ち申し上げております。

image


image


少し紫がかった黒地に多色の絣の縞がモダンな一枚。

単衣時期には、襦袢の色で透け感を調整されますと、夏日になったりする4月後半から10月上旬までご着用可能かと思います。

昨今の日本の気候の変化は、従来の着物の着用期間では、気温によっては難しい事も増えてまいりました。

樋口先生は、そんな気候に柔軟に対応出来る、着る方にとって着やすく、そして美しい一枚を、と、常にお考えになられています。

着尺 : 樋口隆司 作 湯揉み絹縮 『織彩縞』
販売価格 ¥290,000+税 単衣仕立代込

帯 :飯田 信州紬 夏九寸名古屋帯地
販売価格 ¥125,000+税 名古屋仕立代込

こちらの帯地も、単衣から盛夏とお締めいただけます。シンプルながらも、白い四角の連なりが爽やかアクセントとなっています。


image


紅型や型絵の帯とも相性よく素敵です。

帯 : 宮城里子作 本場琉球紅型 朝顔図
販売価格 ¥280,000+税


image


image



image


同じ多色縞のシリーズです。
少し緑がかった地色の優しさ。多色縞の紫の濃い絣部分がアクセントとなり、お召しなると、華やかさも感じられます。

今回は名古屋帯を合わせていますが、紗や絽綴れの格高な帯も合わせていただけます。

着尺 : 樋口隆司 作 湯揉み絹縮 『織彩縞』
販売価格 ¥290,000+税 単衣仕立代込

帯 :工芸キモノ野口製 立涌 夕顔文様 刺繍 絽生紬 九寸 名古屋帯地
販売価格 ¥290,000+税 名古屋仕立代込
image

image


帯 :工芸キモノ野口製 向日葵 立涌紋紗 夏九寸 名古屋帯地
販売価格 ¥160,000+税 名古屋仕立代込


ご案内

下記日程にて 樋口隆司先生のトークショーを開催します。


22日(土)、23日(日) 各日 13:30〜
トークショー
湯もみ実演
美と健康に良い地ビールのお話

こちらは予約制となります。
ご予約お問い合わせは、店頭までお電話にてお願いいたします。

昨年参加された方も、お気軽にご参加くださいませ。


樋口先生は、小千谷の地場産業復興にもお力を注がれ、小千谷では、日本酒はしご酒の会なども主催されています。

先生の魅力溢れるお話を是非お楽しみくださいませ。




担当 塚越


銀座 かわの屋
03-3538-7066

かわの屋Instagram
instagram

STAFF募集
ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

↑このページのトップヘ