20日から始まりました『冬をたのしむ よそほひ展』ならびに『秋山眞和・綾の手紬染織工房展』には、
連日多くのお客様にご来店いただきまして、誠にありがとうございます。

また、本日、秋山先生の作品が届きましたので急ぎご紹介いたします。

小石丸糸の輝き、そこに染められた藍の色、絣の美しさは画像ではなかなか表現できません。
菱の様にみえるモチーフも、よく見るとやわらかいカーブを描いています。
そのゆらめきも心に響くようで、もうこればかりは是非直接ご覧になっていただけましたらと思います。
花織の中に見える黄色の糸も素敵なのです。

image

image

着物地:綾の手紬 本藍染絣に花織 小石丸糸 工芸会正会員 秋山眞和作
     販売価格はお問い合わせ下さい。



藍染、そして貝紫染の糸の美しさに心を奪われる作品です。
そのデザインは一見とてもすっきりとした印象ですが、
羽織られますと、色・糸・織の奥行のある輝きに魅了されることと思います。

image

image

着物地:綾の手紬 貝紫染本藍染糸使用花織 工芸会正会員 秋山眞和作
      販売価格はお問い合わせ下さい。


秋山先生の花織の袋帯は、とても優雅な魅力があります。
絶妙な色のグラデーションを眺めていますと、
ぐーっと帯の持つ世界に引き込まれてしまいそうです。

image

image

帯地:綾の手紬花織 袋帯地 工芸会正会員 秋山眞和作
     販売価格はお問い合わせ下さい。


秋山先生の着物地、着尺、帯が続々と入荷いたしております。

また、綾の手紬染織工房の作品の、
シルクストールや、手紡ぎ・手織りのふんわりマフラーなど、
この機会でなければ手に入らないお品物も揃っております。

シルクマフラーやショールは本当に肌触りもよく優しいぬくもりがあります。
お手に取って実感してみてください。おすすめです。

image


ご来店お待ち申し上げております。

担当:塚越

★イベントのお知らせ★
『冬をたのしむ よそほひ展』
【同時開催】『秋山眞和・綾の手紬染織工房展』
11月20日(金)~12月5日(土) ※水曜日定休
会場:アンティークモール銀座1階 銀座 かわの屋
営業時間:午前11時~午後7時
<4日(金)、5日(土)は秋山眞和先生ご来場予定>

『冬をたのしむ よそほひ展』『秋山眞和・綾の手紬染織工房展』
『冬をたのしむ よそほひ展』『秋山眞和・綾の手紬染織工房展』
『冬をたのしむ よそほひ展』『秋山眞和・綾の手紬染織工房展』

イベント詳細は、「銀座 かわの屋」ホームページをご覧ください。


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter