「銀座 かわの屋」スタッフBLOG

銀座5丁目並木通り 銀座藤小西ビル5階にて営業いたしております。 新品呉服からリサイクル、カジュアルな木綿や紬、小紋から、フォーマルな訪問着や色無地、振袖など豊富に取り揃えております。 希少性が高く、品質の良い着物や帯を集め、ご提供させていただいております。 こちらのブログやホームページでは、近年の伝統工芸作家作品や、重要無形文化財クラスの産地物まで、着物ファンの方なら楽しくご覧いただける珍しい着物をご紹介しています。 【ホームページ】  https://www.kawanoya.co.jp/ 【instagram】  https://www.instagram.com/kimono_kawanoya/ 【お問合わせ】  03-3572-5311  ginza@kawanoya.co.jp

タグ:花織

image


image

詳細はこちら
詳細はこちら
image


image

image

詳細はこちら
詳細はこちら


image

image

詳細はこちら
詳細はこちら

image

image



藤木葵先生の作品についてのお話は、とてもロマンチックで素敵なエピソードが沢山詰まっていました
先生のお人柄があふれる素敵な作品をはじめ、沢山の工芸作家作品を一堂に介した秋の工芸作家作品展に
皆様、是非お越し下さいませ。お待ちしております。

担当小高

<イベントのお知らせ>
「藤木葵作品展」「秋の工芸作家作品展」


-私だけの花織に向かい合って-
『藤木葵 作品展』

同時開催 『秋の工芸作家作品展』

10月6日(木)~25日(火) ※水曜定休
アンティークモール銀座1階 「銀座 かわの屋」にて


「美しいキモノ」2016年秋号でご紹介させていただきました、
宮崎県で木綿の花織の作品を創作されている藤木葵さん。
その作品の数々を「銀座 かわの屋」にて展示いたします。
木綿のあたたかみと、緻密でありながら美しい曲線をまじえた花織。
10月8日(土)には藤木葵さんがご来場予定です。


また毎年ご好評をいただいております『秋の工芸作家作品展』も同時開催いたします。
各方面でご活躍される工芸作家の方の作品を展示販売予定です。
22日(土)・23日(日)には国展で受賞を重ねられている陽山めぐみさん、川村成さんをお迎えいたします。

是非この機会にお立ち寄りくださいませ。
※イベント期間前に販売予定商品の一部をご覧いただけます。

※イベント詳細は「銀座 かわの屋」までお気軽にお問合せください。



銀座 かわの屋
03-3538-7066

かわの屋Instagram
instagram

STAFF募集
ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

161006_05
本日より
『-自分だけの花織に向かい合って- 藤木葵 作品展』
『秋の工芸作家作品展』

を開催中です。

素敵な作品がたくさん揃いました。
2016-10-06-13-15-18
2016-10-06-10-57-14
2016-10-06-10-55-18
2016-10-06-10-58-02


ホームページでも展示品の一部をご紹介しております。


10月8日(土)には藤木葵さん、
22日(土)・23日(日)には陽山めぐみさん、川村成さんがご来場予定です。


是非この機会にお立ち寄りくださいませ。


担当:小野

「藤木葵作品展」「秋の工芸作家作品展」

-私だけの花織に向かい合って-
『藤木葵 作品展』

同時開催 『秋の工芸作家作品展』

10月6日(木)~25日(火) ※水曜定休
アンティークモール銀座1階 「銀座 かわの屋」にて


「美しいキモノ」2016年秋号でご紹介させていただきました、
宮崎県で木綿の花織の作品を創作されている藤木葵さん。
その作品の数々を「銀座 かわの屋」にて展示いたします。
木綿のあたたかみと、緻密でありながら美しい曲線をまじえた花織。
10月8日(土)には藤木葵さんがご来場予定です。


また毎年ご好評をいただいております『秋の工芸作家作品展』も同時開催いたします。
各方面でご活躍される工芸作家の方の作品を展示販売予定です。
22日(土)・23日(日)には国展で受賞を重ねられている陽山めぐみさん、川村成さんをお迎えいたします。

是非この機会にお立ち寄りくださいませ。
※イベント期間前に販売予定商品の一部をご覧いただけます。

※イベント詳細は「銀座 かわの屋」までお気軽にお問合せください。



銀座 かわの屋
03-3538-7066

かわの屋Instagram
instagram

STAFF募集
ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter


秋の連休は爽やかな秋晴れではじまりました。
お出かけの楽しみな季節になりましたので、
お着物をお召しになってみてはいかがでしょうか。

蝶々文様小紋×スペイン更紗名古屋帯
IMG_1842

お客様より「柄の良い小紋を探しています」というお問い合わせをいただきます。

上等な小紋はフォーマルなお席をのぞけば、
帯次第で多様なお出かけシーンをカバーしてくれます。

また、ご一緒される方や、お招きいただくお相手の装いを考え、
お召し物に悩まれるような場合も
無理なくお洒落にお着物を楽しんでいただけます。

先日から少しずつご紹介をしておりますように、
野口さんより上等な小紋地が多数入荷いたしました。
カジュアルになりすぎず、上品で美しい小紋は「銀座かわの屋」のお薦めのお着物です。

蝶々文様小紋
IMG_1846


上等な絹の光沢はとても美しく、
蝶々が花のようにひらひらと舞う空色に染められています。
花のような蝶々に合わせた帯は、野に咲く花ではなく「スペイン更紗」に咲いた花にいたしました。

IMG_1850


IMG_1844



IMG_1534


着物:蝶々文様 小紋 工芸キモノ野口製 
   ※未仕立て品につき、お仕立てにつきましてはご相談ください。
   販売価格 220,000円+税

帯 :「スペイン更紗」 九寸名古屋帯地 工芸キモノ野口製
   (長さ) 390cm  (太鼓巾) 29,2cm
   販売価格 120,000円+税

菊池洋守さんの八丈織×スペイン更紗名古屋帯
IMG_1851

染めのお着物が少し苦手とおっしゃる方もいっらっしゃいます。
そんな方には菊池洋守先生の八丈織のお着物はいかがでしょうか。

織りのお着物でも菊池洋守さんの八丈織は格調高く、
上等な小紋のようにお使いいただけます。

憧れの黒の八丈織は、華やかな集まりでも個性的にお洒落を楽しんでいただけそうです。

ログウッドとカテキューで染め上げた漆黒の八丈織は
八橋文様の綾織です。
IMG_1855

着物:八丈織 着尺 菊池洋守作 
   ※未仕立て品につき、お仕立てにつきましてはご相談ください。
   販売価格 有難うございました

八丈織 花織紬×スペイン更紗名古屋帯
IMG_1867

こちらは繊細な花織が美しい八丈織のお着物です。

「スペイン更紗」のトルコブルーをポイントにしたコーディネートです。
IMG_1870

着物:八丈織 花織紬 
   (身丈) 165cm  (裄) 68,5cm  (袖丈)49,5cm
   販売価格 190,000円+税

   

「銀座かわの屋」よりイベントのご案内です。
夏の玉那覇有公先生、有勝先生の作品展に続き、
10月は鈴木紀絵先生と小島貞二先生の二人展をさせていただくことになりました。
型絵染めの帯は表情豊かで、シンプルな紬のお着物や、
力強い作家物の作品に合わせていただきますと
遊び心一杯の着こなしが出来上がります。

★イベントのお知らせ★
『型絵染の世界 鈴木紀絵×小島貞二展』
10月1日(木)~13日(火) ※水曜日定休
会場:アンティークモール銀座1階 銀座 かわの屋
営業時間:午前11時~午後7時

<4日(日)、5日(月)は鈴木紀絵先生、小島貞二先生ご来場予定>
両日ともに、午前10時よりトークショーを開催予定です。
※予約制となっております。
 ご参加をご希望の方は「銀座 かわの屋」までお問合せくださいませ。
型絵染の世界 鈴木紀絵×小島貞二展
型絵染の世界 鈴木紀絵×小島貞二展

イベント詳細は、「銀座 かわの屋」ホームページをご覧ください。



銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

二十四節気の「穀雨」にあたる昨日は
全国的に雨模様となった所が多かったようですね。

昨日、大島紬のお着物に読谷山花織の帯のコーディネートをご紹介いたしましたが、
先日研修で沖縄県を訪れた際に読谷山花織会館へお邪魔いたしました。

読谷山花織会館
読谷山花織会館

この日は組合長である池原さんに色々とお話を伺うことができました。
伝統工芸品として制作をし、その技術を後継者へ伝承していくことに組合をはじめ
地域全体で尽力されているそうです。

3月まで行われていた後継者育成事業が一旦終了されたとのことで、
卒業された方のものも含め、たくさんの作品や琉装や手巾が展示されていました。

お若い方の感性によってつくられる作品の中には斬新なものも多く、
驚かされることも多いとおっしゃっていました。

現在、糸の染色から完成まですべての工程を織り手さんご自身が担当されるため
それぞれに作風の異なる様々な作品が生まれるそうです。
織り手さんによって作品の表情が違うため、楽しく拝見させていただくことができました。
読谷山花織会館

読谷山花織会館


色々な草木で染められた糸なども展示されています。
読谷山花織会館


今回は読谷山花織の名古屋帯地を2点お譲りいただきました。
商品詳細は「袷と単衣の大島紬」の記事をご参照くださいませ。
読谷山花織名古屋帯地
読谷山花織名古屋帯地

読谷山花織事業協同組合の皆様、ありがとうございました。



★本日最終日です★
『楽しい春のよそほひ展』
2015年4月9日(木)~21日(火) ※水曜日定休
会場:アンティークモール銀座1階 銀座 かわの屋
営業時間:午前11時~午後7時

『楽しい春のよそほひ展』
イベント詳細は、「銀座 かわの屋」ホームページをご覧ください。

※商品のお取置き等はお受けいたしかねます。
※イベント期間中は、メールでのお問合せの対応が遅れる場合がございます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいませ。


銀座 かわの屋
03-3538-7066
http://www.kawanoya.co.jp

銀座 かわの屋


ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

↑このページのトップヘ