「銀座 かわの屋」スタッフBLOG

銀座5丁目並木通り 銀座藤小西ビル5階にて営業いたしております。 新品呉服からリサイクル、カジュアルな木綿や紬、小紋から、フォーマルな訪問着や色無地、振袖など豊富に取り揃えております。 希少性が高く、品質の良い着物や帯を集め、ご提供させていただいております。 こちらのブログやホームページでは、近年の伝統工芸作家作品や、重要無形文化財クラスの産地物まで、着物ファンの方なら楽しくご覧いただける珍しい着物をご紹介しています。 【ホームページ】  https://www.kawanoya.co.jp/ 【instagram】  https://www.instagram.com/kimono_kawanoya/ 【お問合わせ】  03-3572-5311  ginza@kawanoya.co.jp

タグ:陽山めぐみ

22日、23日の両日開催されました、
川村成さん・陽山めぐみさんの作品を
作家さんご本人から説明していただく
楽しいお話の会。

たくさんのお客様にお越しいただき、
大盛況のうちに終了致しました。
お忙しい中お集まりいただき、
本当にありがとうございました。

先生方から作品の一つ一つについて、実は…
と、作者のみぞ知る裏話や作品の本質を伺うにつれ、
お客様も私たちも着物や帯の見方が変わっていきました。
お召しになる時も、お話の記憶がよみがえり
より愛着を感じる一品となるでしょう。

image


かわの屋では、作家さんを囲んでの
作品展をこれからも開催いたします。
さあ、次回は
どなたのどんな作品のご紹介でしょうか。
どうぞ、お楽しみになさってくださいませ。

担当:渡邉

銀座 かわの屋
03-3538-7066

イベント開催中!かわの屋Instagram
instagram

STAFF募集
ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter是非お楽しみください。

本日は陽山めぐみさん、川村成さんをお迎えして、
お客様と共に作品について様々なお話を伺いました。

両先生は明日23日(日)も在店して皆さまをお迎えいたしております。

IMG_3037


川村先生からは糸へのこだわり。
生糸や真綿糸、そして座繰り糸や玉糸。
産地によって糸の太さも表情も違うものを
その性質を見極められ、帯に、着尺に、
また経糸に緯糸にと計算され使い分けされているとのこと。

そのご説明をお聞きして改めて作品と向き合いますと、
無地の着尺といえど、一つとして同じ風合いではなく、
また自然光で拝見しますとその糸や織の美しさに心を奪われるようでした。

IMG_3055


陽山先生はご自信で紡がれ、草木染めをされる工程についてお話を伺いました。
美しく繊細な色を染められるのに、12~16回染料に漬ける工程を経られるとのこと。
また暈しの技法にも10色もの色糸を使われて実現されていらっしゃいます。

糸作りへの思い、茶綿の栽培から手がけられた思い出など、
作品を前に伺う先生のエピソードはどれも興味深く
愛おしい愛情が溢れんばかりです。


是非この機会にご来店いただきまして
作品の魅力に触れてくださいませ。


担当 塚越


イベント開催中!
「藤木葵作品展」「秋の工芸作家作品展」
-私だけの花織に向かい合って-
『藤木葵 作品展』

同時開催 『秋の工芸作家作品展』

10月6日(木)~25日(火) ※水曜定休
アンティークモール銀座1階 「銀座 かわの屋」にて


「美しいキモノ」2016年秋号でご紹介させていただきました、
宮崎県で木綿の花織の作品を創作されている藤木葵さん。
その作品の数々を「銀座 かわの屋」にて展示いたします。
木綿のあたたかみと、緻密でありながら美しい曲線をまじえた花織。
10月8日(土)には藤木葵さんがご来場予定です。


また毎年ご好評をいただいております『秋の工芸作家作品展』も同時開催いたします。
各方面でご活躍される工芸作家の方の作品を展示販売予定です。
22日(土)・23日(日)には国展で受賞を重ねられている陽山めぐみさん、川村成さんをお迎えいたします。

是非この機会にお立ち寄りくださいませ。
※イベント期間前に販売予定商品の一部をご覧いただけます。

※イベント詳細は「銀座 かわの屋」までお気軽にお問合せください。



銀座 かわの屋
03-3538-7066

イベント開催中!かわの屋Instagram
instagram

STAFF募集
ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter是非お楽しみください。

6日から開催しております、藤木葵作品展ならびに工芸作家作品展も25日まで。

明日22日(土)23日(日)には、陽山めぐみさん、川村成さんをお迎えいたします。

ご覧いただきました皆様からもどんな方が制作されていらっしゃるの?と、ご質問を受けました。

明日、明後日は素敵な作品と制作者であるお二方とじっくり触れ合いお話を伺う事が出来る貴重な二日間。

是非皆様お誘い合わせの上お出掛けくださいませ。

両先生共に22日(土)の12時過ぎぐらいからの在店予定です。


川村成さんの沢山の作品が新入荷です!

image

川村成作 木綿格子柄着尺
(単衣仕立代込)
320,000円+税

木綿の格子柄の着尺は、どれも素敵な色合いで「うわ〜♪かわいい!ステキ!」と声が出てしまいました。

小格子なので、帯合わせもしやすく、大人のカジュアルの装いに一着揃えておくととても重宝しそうです。


image

左 川村成作 経緯双糸紬 無地着尺
410,000円+税
右 川村成作 真綿紬 無地着尺
360,000円+税


このほか、座繰糸の無地紬もございます。
糸の違いによって風合いも様々。
無地紬をお探しの方には是非お手に取ってご覧いただきたい作品が揃っています。


image


image


帯地 川村成作 吉野格子 9寸名古屋帯地
各380,000円+税

吉野格子の帯は柄のある着物との相性も良く、スッキリとした都会的な装いになります。

image

川村成作 経絣吉野格子 帯地
(名古屋仕立代込)
290,000円+税

image

川村成作 吉野格子帯地(名古屋仕立代込)
290,000円+税

綺麗な色の帯をお探しの方必見です!
鮮やかなピンクや黄色の帯は装いのアクセントに。シックな着物に合わせると、今までと違った印象でびっくりする発見があるかもしれません。

ピンクは若い方の色だから無理無理。と、おっしゃるお話もお聞きしますが、そんなことはありません。

まずはご覧になって合わせてみてください。


image

左 川村成作 吉野格子名古屋帯地
詳細はこちらをご覧くださいませ

右 川村成作 「夜の街」9寸名古屋帯地
国展入選作品
詳細はこちらをご覧くださいませ


ご来店お待ち申し上げております。

image

ハロウィン仕様のディスプレイもお迎えしております♪

担当 塚越

イベント開催中!
「藤木葵作品展」「秋の工芸作家作品展」
-私だけの花織に向かい合って-
『藤木葵 作品展』

同時開催 『秋の工芸作家作品展』

10月6日(木)~25日(火) ※水曜定休
アンティークモール銀座1階 「銀座 かわの屋」にて


「美しいキモノ」2016年秋号でご紹介させていただきました、
宮崎県で木綿の花織の作品を創作されている藤木葵さん。
その作品の数々を「銀座 かわの屋」にて展示いたします。
木綿のあたたかみと、緻密でありながら美しい曲線をまじえた花織。
10月8日(土)には藤木葵さんがご来場予定です。


また毎年ご好評をいただいております『秋の工芸作家作品展』も同時開催いたします。
各方面でご活躍される工芸作家の方の作品を展示販売予定です。
22日(土)・23日(日)には国展で受賞を重ねられている陽山めぐみさん、川村成さんをお迎えいたします。

是非この機会にお立ち寄りくださいませ。
※イベント期間前に販売予定商品の一部をご覧いただけます。

※イベント詳細は「銀座 かわの屋」までお気軽にお問合せください。



銀座 かわの屋
03-3538-7066

イベント開催中!かわの屋Instagram
instagram

STAFF募集
ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter是非お楽しみください。

image


着尺
出雲織 木綿着尺 藍染
吉岡 早苗 作
¥ 330,000+税 (お仕立代込)

名古屋帯
詳細はこちら

image


名古屋帯
詳細はこちら

image


image


着尺
出雲織 木綿着尺 藍染
吉岡 早苗 作
¥330,000+税 (お仕立代込)

名古屋帯
猫の柄ビロード
工芸キモノ野口
詳細はこちら

image


image


名古屋帯
読谷山花織
¥190,000+税 (お仕立代込)

吉岡早苗さんの作品は 、帯合わせがとても楽しめる着物です
素敵なデザインと複雑な織りなのですが とても軽やかな印象と
洗練された作品なので 、帯次第で印象も変わるのではないでしょうか?

是非、ご来店いただきまして作品の素晴らしさをご覧くださいませ

明日12日(水)は、定休日です
ご来店、お問い合わせは13日(木)にお待ちしております
最後まで ご覧頂きましてありがとうございます

担当 小高

「藤木葵作品展」「秋の工芸作家作品展」

-私だけの花織に向かい合って-
『藤木葵 作品展』

同時開催 『秋の工芸作家作品展』

10月6日(木)~25日(火) ※水曜定休
アンティークモール銀座1階 「銀座 かわの屋」にて


「美しいキモノ」2016年秋号でご紹介させていただきました、
宮崎県で木綿の花織の作品を創作されている藤木葵さん。
その作品の数々を「銀座 かわの屋」にて展示いたします。
木綿のあたたかみと、緻密でありながら美しい曲線をまじえた花織。
10月8日(土)には藤木葵さんがご来場予定です。


また毎年ご好評をいただいております『秋の工芸作家作品展』も同時開催いたします。
各方面でご活躍される工芸作家の方の作品を展示販売予定です。
22日(土)・23日(日)には国展で受賞を重ねられている陽山めぐみさん、川村成さんをお迎えいたします。

是非この機会にお立ち寄りくださいませ。
※イベント期間前に販売予定商品の一部をご覧いただけます。

※イベント詳細は「銀座 かわの屋」までお気軽にお問合せください。



銀座 かわの屋
03-3538-7066

かわの屋Instagram
instagram

STAFF募集
ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter




image

出来上がりました!

image

10月6日(木)〜25日(火)

自分だけの花織に向かい合って「 藤木葵 作品展 」

「 秋の工芸作家作品展 」 のご案内状です


image

10月8日(土) には藤木葵先生に、
22日(土)・23日(日) には川村成先生と陽山めぐみ先生に
お越しいただき、作品の解説や創作についてのお話などを伺って、
皆様とご一緒に楽しい時間を持てたらと思います。


詳細は、「銀座 かわの屋」までお気軽にお問い合わせ下さいませ。


これから 随時 作品もご紹介させていただく予定です。
もう少々お待ち下さいませ。


担当 小高



<イベントのお知らせ>
「藤木葵作品展」「秋の工芸作家作品展」


-私だけの花織に向かい合って-
『藤木葵 作品展』

同時開催 『秋の工芸作家作品展』

10月6日(木)~25日(火) ※水曜定休
アンティークモール銀座1階 「銀座 かわの屋」にて


「美しいキモノ」2016年秋号でご紹介させていただきました、
宮崎県で木綿の花織の作品を創作されている藤木葵さん。
その作品の数々を「銀座 かわの屋」にて展示いたします。
木綿のあたたかみと、緻密でありながら美しい曲線をまじえた花織。
10月8日(土)には藤木葵さんがご来場予定です。


また毎年ご好評をいただいております『秋の工芸作家作品展』も同時開催いたします。
各方面でご活躍される工芸作家の方の作品を展示販売予定です。
22日(土)・23日(日)には国展で受賞を重ねられている陽山めぐみさん、川村成さんをお迎えいたします。

是非この機会にお立ち寄りくださいませ。
※イベント期間前に販売予定商品の一部をご覧いただけます。

※イベント詳細は「銀座 かわの屋」までお気軽にお問合せください。



銀座 かわの屋
03-3538-7066

かわの屋Instagram
instagram

STAFF募集
ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

暑い時期はお着物から離れてお過ごしだった方も、
秋めいてまいりますとそろそろ袖を通してお出掛けしたくなられるようで
そんなお声をちらほらお聞きいたします。

美術館巡りや、街の散策、お食事会やご観劇。
秋は楽しいイベントもいっぱいです。


当店でも10月6日(木)から25日(火)まで
秋の工芸作家作品展を開催いたします。

10月8日(土)には 藤木葵先生
10月22日(土)、23日(日)には 川村成先生
それぞれご来場予定です。

image

写真は、川村成先生の帯地です。
工芸作家展に出品作品は事前にご覧頂けます。
ご予約いただけますと、
お好みに沿ってご用意させていただきます。


詳細はホームページでもこれからご案内いたしますが、
現在発売中の『美しいキモノ』148ページから150ページに
特集でご案内いたしております。

若手の作家さんからベテランの作家さんまで素敵な作品が一堂に会します。
是非ご予定に入れて頂き、お出掛け下さいませ。




さて、本日は気軽なお出掛けに最適な紬のコーディネートをご紹介します。

image

このお着物を手に取られると、
ざっくりとした糸の風合いや、繭から糸が紡がれ織られた
手仕事の時間に想いを寄せてしばし違う世界に誘われるようです。

優しいススキの穂が秋の光に輝くかのような地色。
そこに少しグリーンがかったグレーの糸で細い縞太い縞を織り出し
とても表情豊かな生地となっています。

質感や風合いは是非お手に取って、お召しになって感じて下さいませ。

帯は、湯本エリ子先生のどんぐり柄。
季節の帯は着物コーディネートの最たるお楽しみです。
帯留にリスなど森の動物モチーフのものを合わせましょうか。
それとも美味しい秋の果物モチーフがいいかしら?
小物探しのショッピングも楽しくなりますね。
image


前柄にも可愛いどんぐりがころころころ。
image


着物: 草木染 座繰糸 手機紬 ※未着用品
(身丈165cm 裄丈69cm 袖丈49cm)
販売価格 190,000円+税
帯: 湯本エリ子 どんぐり柄 帯地 ※仕立代込
販売価格 200,000円+税
※特殊なお仕立てはご相談下さい





image

黄色と黒の細かい格子柄の紬の着物は
元気いっぱいにお召しいただくのも素敵かなと思います。

帯も大胆なモチーフのものも合わせていただけますし、
初めての街巡りにも頼もしいお供になってくれそうです。


着物の色目は、こちらの黄色く見える方が近いです。
image



帯はしっかりとした手機ならではの厚みのある八寸名古屋帯。
柄に配置された色糸のカラフルさも素敵で、
一本お手元にあると大活躍しそうです。

木綿の着物、藍の着物にも素敵に合わせてお楽しみください。
image

image


着物: みじん格子 紬 着物
(身丈161cm 裄丈65cm 袖丈49cm)
販売価格 63,000円+税

帯: 木の葉の柄 手機 八寸名古屋帯
(総丈377cm 太鼓31cm)
販売価格 65,000円+税


招き猫柄の帯揚げです。
ラッキーアイテムを身に付けていますと良いことありそうです。
image

帯揚げ:猫の柄 絞り帯揚げ
販売価格 18,000円+税


いつもホームページやブログ、インスタグラムをご覧いただきありがとうございます。
様々にご案内しています商品は売り切れの場合もございます。
気になるお品物がございましたら
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

また、店内も続々と新商品が入荷しています。
是非お出掛け下さいませ。

お待ち申し上げております。


担当:塚越

銀座 かわの屋
03-3538-7066

かわの屋Instagram
instagram

STAFF募集
ブログ更新情報をTwitterでお知らせしております。
銀座 かわの屋Twitter(@kawanoyastaff
↓こちらをクリックしてください↓
kawanoya_twitter

↑このページのトップヘ